TOP >作品データベース >どこまでもいこう

どこまでもいこう

みんなの感想/評価
どこまでもいこう
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
3
ポジティブ指数100
公開日
1999/10/23
配給
ユーロスペース=映画美学校
上映時間
75分
解説/あらすじ
 
ユーロスペース、映画美学校
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • zine3mg
    『どこまでもいこう』等身大の少年物語、話の初めから悪さをするシーンなのが好感がもてる。甘酸っぱい成就さえ不明の恋愛もいいし、唐突ではあるもののラストの苦くて切ないさまもまた郷愁に包まれる。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • afmyc
    原恵一の推薦コメントに書いてあるとおり、作品にベタついたところがない。アキラと少し疎遠になって転校生とつるむ光一の服が変わってたり、と言った演出のうまさ。あとアキラが野村君の絵を見たのかどうか分からないのもいい。
    いいね

    良い
  • afmyc
    「どこまでもいこう」(監督 塩田明彦)をDVDで。小学生男子映画の大傑作!巨大団地に住む子どもたちの春先のちょっとした人間模様。クラス替えで親友と疎遠になったり、女子を意識しはじめたり。そして起きるひとつの事件…。構成に無駄がなく、しかも上映時間75分!最高すぎる。
    いいね

    良い
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2162movies / tweets

    follow us