TOP >作品データベース >エントラップメント

エントラップメント

みんなの感想/評価
「エントラップメント」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    4
  • 普通
    3
  • 残念
    1
総ツイート数
9
ポジティブ指数80
公開日
1999/8/14
原題
Entrapment
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
113分
解説/あらすじ
老練な美術泥棒と美貌の保険会社調査員の駆け引きを描くサスペンス・ロマン。監督は「コピーキャット」のジョン・アミエル。脚本は「グッドナイト・ムーン」のロン・バスと「アポロ13」のウィリアム・ブロイ...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ariy_opp1955
    『エントラップメント』ショーン・コネリーとキャサリンゼタジョーンズという色気ムンムンのコンビが良い。泥棒物、クライム・アクションとしてはやや不満も残る展開と内容ではあるが、師弟者としては二人の名優の演技でかなり面白い。
    いいね

    良い
  • MiuraYoh
    『エントラップメント』絵になる2人で、昔ながらのゴージャスな映画らしさはあるけど、「んなわけないでしょ」の連続。訓練シーンやだましだまされ関係はいいとしても、もう少しシンプルでもよかった。
    いいね

    普通
  • kazemidori
    『エントラップメント』 20年前の映画だから仕方がないが、やはり古い。 ジョーンズは魅力的だが、なんであんな老人と?
    いいね

    普通
  • Hawkwindhawks
    『エントラップメント』いわゆる泥棒話で盗みはハイテクに頼り過ぎて面白くないが、引退宣言直前のコネリーとジョーンズの組み合わせというキャスティングがいい。老体のコネリーが、綱渡りアクションというのは無理あるけど。
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『エントラップメント』鑑賞。十把一絡げの潜入アクションもの。2000年問題を扱いながら、ルパンも真っ青な泥棒演出の古さ。これで何か突出したアクションでもあれば、もう少し評価も変わろうが。
    いいね

    残念
  • NakanishiMasa
    『エントラップメント』キャサリン・ゼタ=ジョーンズの魅力満載の映画です。ストーリー展開も最後まで退屈しません。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『エントラップメント』赤外線を潜り抜けるキャサリンの色っぽいこと!特にヒップ!要注目。同じ赤外線でトム・クルーズが腹筋ふんッ!だったことを思うと赤外線って女優、男優、チャームの新ハードルアイテムかも。
    いいね

    良い
  • croaton0
    S・コネリー、C・ゼタ・ジョーンズと配役は悪くないが、肝心の内容が中途半端でロマンス要素はいらなかったような気が… いっそコネリー自身が犯罪者として生きる者の“虚しさ”の範を垂れるという内容の方が良かったのでは?
    いいね

    普通
  • SwitchedOnLotus
    『エントラップメント』及第点は付けられる出来。役者が良いのだ。
    いいね