TOP >作品データベース >シン・レッド・ライン

シン・レッド・ライン

みんなの感想/評価
シン・レッド・ライン
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    10
  • 普通
    0
  • 残念
    3
総ツイート数
14
ポジティブ指数71
公開日
1999/4/10
原題
The Thin Red Line
配給
松竹富士
上映時間
171分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Rstyq
    『シン・レッド・ライン』初めて鑑賞。豪華キャスト出まくっててびっくり。戦闘シーンも迫力あったけど、死生観や善悪に揺れる人間の心情、人間のメンタル面に重きが置かれた作品。自然にフォーカスしたカットが多いのも本作の魅力かもしれない。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『シン・レッド・ライン』BDで初鑑賞。カタルシスや涙を誘う戦争映画とは対極にあるような作品。美しい自然の中で殺し合う人間を俯瞰的に、かつ独白によって内省的に描く。その作家性と商業性は両立しているが、ドラマはないので長く感じるのは否めない。感じて、そして考えることを要求する映画。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『シン・レッド・ライン』。米軍は予備隊もいれば休暇もあった。これは勝負した方が負け。なんで戦争なんかするんだろうか。大義と宗教は注視しないとアブナイ。
    いいね

    良い
  • usakosisyou
    『シン・レッド・ライン』映画鑑賞。ガダルカナル島の戦いを米軍側から描く。前半は数十分間が主人公のモノローグである。中盤の戦闘シーンは超リアル。後半は主人公のモノローグがやはり続く。流れる詩のようなモノローグを通し様々なことを思う映画。
    いいね

    良い
  • tyler2501
    『シン・レッド・ライン』これは人生。人の生とは一縷の瞬きであり、その一瞬に人の性(業)が産み出すひとつひとつの感情が絡み合う。その生と死をガダルカナル戦を通して完膚なきまでに映像化したマリックに拍手。
    いいね

    良い
  • ronyoritsumoko
    カット割りなのか滑らかな編集なのかカメラの位置なのかそれらのすべてなのかわからないが、映像のクオリティが圧倒的なのは確かだと思う。集団歩行(兵士のみにあらず。小鳥や家族)を微妙に斜め後ろから手持ちカメラで追いかける画が抜群に美しい。
    いいね

    良い
  • ronyoritsumoko
    『シン・レッド・ライン』間違ってツリーオブライフを借りたかと思ったw 退屈な話にポエムと映像美が差し挟まれる。自然派の園子温か。「映像版」『地球の歩き方(with GOD)』として見ればかなり楽しいが、『武器よさらば』として見ると眠い。
    いいね

    残念
  • tyokudai
    『シン・レッド・ライン』流れるようなカメラワークで戦闘シーンを描く。自然からみた人間のちっぽけさや戦争の無意味が儚く映し出され、なぜか涙してしまった。言葉もないほど美しい大傑作☆
    いいね

    良い
  • hirowo87
    『シン・レッド・ライン』 思わせ振りなだけでそこに何も無い。「映像詩」とは便利な言葉だな。登場人物の語りで描きたい事を表現していて、それ以上のモノが映像から感じられない。登場人物の顔を覚えなくても済んでしまう無個性映画でもある。
    いいね

    残念
  • ka_mito
    『シン・レッド・ライン』観た。俺は好きだな。戦争映画ではない(笑)まあそこはツリー・オブ・ライフよろしく、テレンス・マリックの特徴だけど。真剣な戦闘シーンを望むなら、もっと別の映画を観るべきだし、それをテレンス・マリックに望むのは野暮。
    いいね

    良い
  • yoooopei
    『シン・レッド・ライン』映像で、というかイメージで語ってくるタイプの映画。戦争という生死の境界線が無いに等しい状況を使って、死に直面した人たちの心情を描く。そのイメージが強烈すぎて、観る側にまで影響を与えてしまうような、そんな映画。
    いいね

    良い
  • zzyusa9
    『シン・レッド・ライン』再観。テレンス・マリック監督の前作、天国の日々から20年後の作品。戦争映画としてというより映像作品として観ると興味深い。これを観た後でツリー・オブ・ライフを観るとかなり受ける印象が違うと思う。
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    『シン・レッド・ライン』実際に戦闘中の兵士が自然の美しさを感じてる暇などあるのだろうか?米兵の観念的な思考の断片を延々と綴られるが非常に胡散臭い。ぬるい。マリックに寝ぼけるなと言いたい。
    いいね

    残念
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • Kooota
    あのシーンはシンレッドラインに匹敵する催眠効果持ってる
    いいね

    残念
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    2701movies / tweets

    follow us