ガタカ

みんなの感想/評価
ガタカ
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
96%
  • 良い
    94
  • 普通
    4
  • 残念
    0
総ツイート数
112
ポジティブ指数100
公開日
1998/5/2
原題
Gattaca
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
106分
解説/あらすじ
 
Columbia Pictures
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • zyk35888901
    『ガタカ』★★★★☆
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ガタカ』私が観たSFという分野で不動の1位。完璧な人間を選ぶ者が人間という皮肉を包んだまま目指す未来は、宇宙を目指して飛んで行く飛行体と同じく脆く儚い。ボーグナインの存在やナイマンの音楽がまたいいんだな。登場人物の美しいこと。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ガタカ』20年前の映画だから今見るとアレな部分もあるけど、当時は相当スタイリッシュだったと思う。設定も面白いし、ストーリー展開はややゆるさも感じるけど飽きさせない。何より若い頃のイーサン、ユマ、ジュードが美しい✨
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『ガタカ』 ▼11/24/18再鑑賞 【オールナイト上映(新文芸坐 冬の近未来まつり)(BD)、日本語字幕】
    いいね

    良い
  • 2Cap4
    『ガタカ』85点
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『ガタカ』別にミステリーにしなくても面白いけどアイリーンにばれないかハラハラするがヴィンセントが適正者の弟に2回も遠泳で勝ったのが重要。ジェロームは適正者がプレッシャーで自殺未遂したり、今作に近いことが行われてるだけに怖い。
    いいね

    良い
  • MiuraYoh
    『ガタカ』全体的に美しい画の連なり。ちょっとした美術で近未来感を出してる。むしろクラシカルな衣装も美しい。話運びがちょっぴりズルい気もするけど、遺伝子の優れてる側のほうの虚しさもあるのがいい
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『ガタカ』鑑賞。遺伝子で優劣が決まり、その遺伝子操作の裏をかいて別の男となった男、そして自らの遺伝子情報を提供した男は誰なんだろうか。上司が殺されたあの事件はいったい何だったのかストーリー展開はすっきりしないが、前述したアイデンティティを探す物語として観ると、深い内容。
    いいね

    良い
  • thinking93
    『ガタカ』虚しさと希望が不思議と同居した未来予想図。この作品で描かれている世界は今後ますます現実味を帯びていくのだろう。しかし透明で完璧な世界では人間はきっと生き続けることはできない。そんな気がする。#eiga
    いいね

    良い
  • peace7bird
    良かった。
    いいね

    良い
  • otonateikokua
    『ガタカ』本当にありえる未来を観ているよう
    いいね

    良い
  • moEXTRAblog
    『ガタカ』は同性の兄弟や姉妹がいる人には突き刺さる映画ですネ!!
    いいね

    良い
  • cytometrer
    『ガタカ』(1998,米) #映画
    いいね

    良い
  • ilovelpyon
    『ガタカ』イーサンつったらこれだよな。SFサスペンス。ストーリーが良い。生まれながらに劣等生の主人公が夢を掴むためにもがき苦しむ姿が切ない。
    いいね

    良い
  • chikap11
    『ガタカ』自分自身を消すかのように執拗に体を洗うヴィンセントが印象的。持って生まれたものだけでその後の人生が決まるわけじゃない。自分を消してでも思いを成し遂げようとするヴィンセントとそれを助けるジェローム。どちらも悲しく美しい。
    いいね

    良い
  • wishgiver2
    『ガタカ』夢の実現に執念を燃やすビンセントと、夢を諦めたジェロームとの不思議な友情が儚くも美しい。豪華共演陣も世界観もなかなかステキ。SFだけどSFじゃない、そしてラストの余韻も美しい作品。
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『ガタカ』感情移入できる人物が1人も出てこず、単調な映画。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『ガタカ』人の持つ無限の可能性と夢を描く近未来SF。科学が進歩しても差別や偏見が消えない愚かさ、自分を信じ努力する大切さを知る。淡白な登場人物達の変化に胸が熱くなる。J.ロウが適合者で障害者という鬱屈した役を深く美しく演じる。#映画
    いいね

    良い
  • trans_american
    『ガタカ』遺伝子情報が管理されている近未来SF。劣等生の主人公が危険を冒してまで、他人になりすまし、夢を追い求めていく内容で、ハラハラドキドキの緊迫感が凄く、嘆かわしい世界観ながら、大変印象深い作品です
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『ガタカ』…【ココイチ】「この子きっと何かやり遂げるわ」と母が握る彼の手。幼少期にロケットのオモチャを持つ手。自分の名前と身長の刻みを消す手。そして、尿検査で医師が言う「よく、そう自由自在に小便が出せるものだね」が何を指しているか。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...