TOP >作品データベース >ポネット

ポネット

みんなの感想/評価
「ポネット」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
63%
  • 良い
    5
  • 普通
    2
  • 残念
    1
総ツイート数
9
ポジティブ指数83
公開日
1997/11/15
原題
Ponette
配給
エース ピクチャーズ
上映時間
99分
解説/あらすじ
たった4歳で最愛の母の死に向かい合い、それを乗り越えた少女の心の冒険を描いた感動の物語。何百人のも子供たちから“死”についてどう考えているかを聞き、粗筋だけを用意して、台詞は準備期間に子供たちの...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 525600_mins
    『ポネット』ポネットが本当にかわいい。そして、他の子役の子たちもちもみんな驚くほどに演技が自然!この子たちは何者?!と思うほど。末恐ろしいけど、楽しみになるなという逸材ばかり。内容は悲しいものでした。☆3
    いいね

    普通
  • trans_american
    『ポネット』突然母親を亡くしたことを理解できない設定を心得ているこの子役の人、演技がうますぎて、まいったな。とても切ないストーリーに涙がこぼれる…。本当に主人公ポネットがかわいそうでたまらなかった。。
    いいね

    良い
  • writer_Echigoya
    『ポネット』学校で観に行かされた。ひたすら暗い内容で、途中で寝落ちしたので正確な評価はできない。しかし、大音量の映画館で観ているにもかかわらず寝る人間が出るということは、どこかにエンターテイメントとしては残念な部分があるのだと思う。
    いいね

    残念
  • riley0317
    『ポネット』ストーリー自体は単調なんだけど、子供だからこそ純粋で、時に残酷だと言う描き方も良かった。と言うか、ポネット役の子が上手すぎるし可愛すぎる。終盤にポネットが振り向くシーンとその表情にグッときた
    いいね

    普通
  • SwitchedOnLotus
    『ポネット』「優しい映画」などというフレーズは、このように本当にずっと被写体に寄り添い続ける視点にのみ使われるべきであろう。思いがけぬ人物が現れる終盤は涙なしには見られない。ドワイヨンは天才。圧倒的に素晴らしい。傑作。
    いいね

    良い
  • usakosisyou
    『ポネット』映画鑑賞。4歳の少女。交通事故で母親は亡くなってしまう。周りの人は慰めも含め様々なことを言うが母が亡くなったことをどう受け入れていいかわからない少女。他人の死、ましてや母の死を受け入れる。少女の死の受け入について描いた佳作
    いいね

    良い
  • TK_Wmm
    『ポネット』だって、大好きなママが死んじゃったら、悲しいもの もう一度会いたい 抱きしめて欲しい 子供達の思う世界は現実じゃないけど、ママに会う為ならごっこ遊びの延長も必死で頑張る姿が健気で、本当にかわいい ラストの彼女の笑顔にホッとする
    いいね

    良い
  • It_is_empty
    『ポネット』必死に『死』というものを理解しようとするポネットの姿には本当に泣ける。死は受け入れられず逃げちゃうものなのに。ただ、ちょっと宗教感からの説教はいらなかったかな~。そんなん僕でも分からんし。
    いいね

    良い
  • mokomokobakudan
    『ポネット』うーん、最後のあの演出はよかったのかどうなのか…。
    いいね