TOP >作品データベース >バスキア

バスキア

みんなの感想/評価
バスキア
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
67%
  • 良い
    7
  • 普通
    1
  • 残念
    2
総ツイート数
10
ポジティブ指数77
公開日
1997/6/7
原題
Basquiat
配給
エース ピクチャーズ配給(エース ピクチャーズ=アスミック=シネマテン提供/協賛*トランスコンチネンツ=バンタンデジタルアートスタジオ=バンタン電脳情報学院)
上映時間
107分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • xxtonchiki
    『バスキア』#eiga #movie しかし、再度見直してみると、くせもの俳優総出演って趣きありだな。ボウイのウォーホールが飛び出た存在感だけどさ、わたくし的には コートニー・ラヴのビッチがなんか改めて「きた」なあ~~。
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『バスキア』好きな役者がいっぱい出てるけど、話つまんねー。
    いいね

    残念
  • ZEROtatsuya
    『バスキア』豪華過ぎるキャストがすべてハマリまくっていた。特にデヴィッド・ボウイのアンディ・ウォーホルは本物みたいだった。前半の売れるまでは良かったけど、売れてからのバスキアは魅力半減。1800円満点で1300円。後半退屈。
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『バスキア』ウォーホル役のボウイ以下、デニス・ホッパー、ゲイリー・オールドマン、クリストファー・ウォーケンなど曲者男優が揃った割には、主役が絵描きのせいか単調な話に終始してしまった。
    いいね

    普通
  • nanokiyo
    『バスキア』監督のジュリアン・シュナーベルは、ほとんどバスキアに台詞を語らせない。バスキアの落書きや画面に登場する(彼が描いたらしい)作品や、ウォーホルとの共作? そして薬漬けの宙を漂う視線と笑み、ふわふわとした歩みでバスキアを描く。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『バスキア』デヴィット・ボウイとデニス・ホッパーはかわいいのに、肝心のバスキアに魅力を感じないからずっとおもしろくなかった…。時折出てくる豪華な俳優陣で間をつないでる感じ。サム・ロックウェルほんま一瞬でした…
    いいね

    残念
  • shamalmaru
    『バスキア』世界観と生き様に共感して、憧れた、バスキア。ジェフリー・ライトとベニチオ・デル・トロのやりとり、デヴィットボウイの雰囲気、スバラしい。
    いいね

    良い
  • rumia1126
    『バスキア』ウォーホル役のボウイがいい感じ!
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『バスキア』ウォーホールに見出されて時代の寵児となったバスキア欲しかったなあ。ウォーホール役のボウイがオーラ全開。で、ジョンケイルをはじめ、サントラがすっげー豪華!イーノ、ボウイ,PJハーヴェイ、ストーンズ!ああ、欲しかったなあ、バスキア
    いいね

    良い
  • nabecomic
    『バスキア』27歳で夭折した天才画家、バスキアの伝記映画。お洒落な映像、豪華なスタッフ、テンポの良いストーリー、なのに救いが無い。速度と流行に自覚なく追い詰められているのか、バスキアの急な角度過ぎる高騰と低落。幸せって難しい。
    いいね

    良い
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2489movies / tweets

    follow us