TOP >作品データベース >キッズ・リターン

キッズ・リターン

みんなの感想/評価
キッズ・リターン
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
95%
  • 良い
    30
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
43
ポジティブ指数97
公開日
1996/7/27
配給
オフィス北野配給(配給協力*ユーロスペース)
上映時間
108分
解説/あらすじ
 
オフィス北野、バンダイビジュアル
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • TaulNcCar
    『キッズ・リターン』思った以上にストレートな日常青春ものの群像劇。ボクシングを絡めてラストに近づくにつれたけしの滅びの美学を青春もので活かすにはこれしかなかったと思える内容で切なさが募る。漫才コンビがいいアクセント。
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『キッズ・リターン』 ▼8/4/19鑑賞 【特別興行・3本立て上映(35mmフィルムで堪能する北野武 アンコール)(35mm)】
    いいね

    良い
  • 2Cap4
    『キッズ・リターン』77点
    いいね

    良い
  • cream_puff_man
    『キッズ・リターン』長い人生躓くこともいっぱいあるけど、生きていれば若ければ何とかなるとエールを送られた感があるなあ…。
    いいね

    良い
  • otonateikokua
    『キッズ・リターン』大人になるって大変
    いいね

    普通
  • tweet_eiga
    『キッズ・リターン』北野作品にしては、やけに真っ直ぐな内容でビックリ。ラストのセリフにはやっぱグッときた。
    いいね

    良い
  • 146ken0101
    『キッズ・リターン』同じ背景で人だけ変化させる手法。映画的な映画は、時間経過を肌で感じさせる。無駄がないこれぞ映画。また見たい。
    いいね

    良い
  • 146ken0101
    『キッズ・リターン』再鑑賞2回目。ジョーカー的存在=林に惹きこまれる。職場の工場の先輩にはボクシングに忙しいと言う一方で何色にも染まる純粋な少年シンジに近寄る林。ヤクザの下っ端になってしまったマーちゃんに苦渋の表情のカフェ店主。
    いいね

    良い
  • amno1wb2016
    『キッズ・リターン』 青春の輝きと残酷さが入り交じった不思議な映画 大人達に見出だされそれぞれの階段をかけ上がった若者がその大人達に食い潰される不条理 根拠なんて無いが必死に鼓舞する若者2人を見て僕はポジティブに受け取った
    いいね

    良い
  • rtdn_jp
    『キッズ・リターン』何とか最初の一時間は観たけど、詰まらな過ぎてそれ以上観るのをやめた。
    いいね

    残念
  • chakcu2
    『キッズ・リターン』無駄がない。簡潔でシンプルで美しい。
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『キッズ・リターン』鑑賞。初見の時は「終わっちゃったのかな」ってシンジの気持ちがよく分かったが、見返すと「始ってねぇよ」ってマサルの気持ちになる。映像の流れは特殊で繋がりにくそうな所を、音楽が本当に見事に繋いでくる。
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『キッズ・リターン』 林に怒り狂いそうになった。 あいつだけはホントに許さない。 しかし、悲しい映画だなぁ。 最後のあのセリフ、凄い気持ちいいけど、実際はどうなんだろうなぁ……
    いいね

    良い
  • orenama
    『キッズ・リターン』ひたすら乾いてて辛くて切なくてどうしようもない。友人がボクシングで成功するのを見てドロップアウトしてヤクザになるあたりがスラムダンクの三井をオーバーラップさせるなぁ。過酷だから、あまりにも印象的なラストの台詞。
    いいね

    良い
  • peppertochiji
    『キッズ・リターン』こちらも昨日観た。初北野映画。良かった。ボクシングシーンなんかもなかなか出来が良かった。青春の、人生の残酷さ、せつなさ、むなしさ。あのメインテーマが頭から離れない。今度BD買おう。
    いいね

    良い
  • movikan
    ビヨンドの加藤亮もそうだったけど、北野映画イケメンの「掃き溜めに鶴」感すごい ラストの 「マーちゃん、俺たちもう終わっちゃったのかな」「バカヤロー、まだ始まっちゃいねえよ」 がすごく良い。減量の邪魔するダメなおっさんも凄いいそう。
    いいね

    良い
  • croaton0
    二人の青年を中心に見せる青春と人生の縮図。無数の道と数多くの可能性、そしてそれが幸せに繋がるとは限らない事を示唆する作品。シンジとマサルの道が別れるスパーリングで寂しさを覚えラストの会話の切なさと虚しさに心締め付けられる
    いいね

    良い
  • paranoiafreaks
    『キッズ・リターン』名作と呼ぶほどではないと思うが、ビートさんの映画の中では確実に一番胸に沁みる。思ってた以上にストレートな青春物なのが意外だけど、前作の失敗があるから本気になったのかって感じです。
    いいね

    良い
  • 1311205
    『キッズ・リターン』☆☆☆☆ これがいちばんいいよね
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    d_hinata
    2965movies / tweets

    follow us