TOP >作品データベース >手紙は憶えている

手紙は憶えている

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    133
  • 普通
    11
  • 残念
    0
総ツイート数
2,794
ポジティブ指数95
公開日
2016/10/28
原題
REMEMBER
配給
アスミック・エース
上映時間
95分
解説/あらすじ
最愛の妻ルースが死んだ。だが、90歳のゼヴはそれすら覚えていられない程もの忘れがひどくなった。ある日彼は友人のマックスから1通の手紙を託される。「覚えているか?ルース亡き後、誓ったことを。君が忘れても大丈夫なように、全てを手紙に書いた。その約束を果たしてほしい―」2人はアウシュヴィッツ収容所の生存者で、大切な家族をナチスの兵士に殺されていた。そしてその兵士は身分を偽り、今も生きているという。犯人の名は“ルディ・コランダー”。容疑者は4名まで絞り込まれていた。体が不自由なマックスに代わり、ゼヴはたった1人での復讐を決意し、託された手紙とかすかな記憶だけを頼りに旅立つ。だが、彼を待ち受けていたのは人生を覆すほどの衝撃の真実だった――。
© 2014, Remember Productions Inc.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hrhtito
    『手紙は憶えている』認知症を扱ったサスペンスだけど、それを荒唐無稽な話にするんじゃなくて、ナチスによるユダヤ人迫害に対する復讐劇として社会性のあるテーマに落とし込んでいるところに重みがある。でも、あの結末は救いがなさすぎる🥺
    いいね

    良い
  • lKf3MtJOqt18JdD
    『手紙は憶えている』☆☆☆☆★
    いいね

    良い
  • miurakenichi
    『手紙は憶えている』途中で結末が読めてしまったものの、ホロコーストをテーマにした数ある作品の中でも展開、メッセージ性共に五本の指に入れて良い作品だ。ホロコーストでは同性愛者も迫害対象となった事実やネオナチの存在も忘れてはいけない。
    いいね

    良い
  • Yukimovies
    『手紙は憶えている』過去は消せない。 結末を求めたいときにおすすめの一作。
    いいね

    良い
  • ONOUEX
    『手紙は憶えている』ナチ絡みはコメントしづらいな。 ただ、戦争は悪。
    いいね

    良い
  • y0sh1m3r1
    『手紙は憶えている』 アウシュビッツ生存者の認知症の老人が復讐のためにナチスを探す旅の話。所々不自然な点があって引っかかっていたがラストまで見て納得。何気ないシーンが過去の出来事を暗示していて秀逸。 中だるみせず飽きない
    いいね

    良い
  • masurrey60
    『手紙は憶えている』見た
    いいね

    良い
  • hagumin0501
    『手紙は憶えている』 久しぶりにあっと言わされた映画でした。最近観た中でも1番自分の中で面白かった。
    いいね

    良い
  • chicaotto
    『手紙は憶えている』戦争はまだ終わっていない。原一男監督の『ゆきゆきて、神軍』を思い起こした。それに老い、認知症も加わり随所に伏線が張られる事でミステリー要素も加わり鳥肌もののラストに行き着く。戦争は人の運命を無慈悲に翻弄する。
    いいね

    良い
  • kuroneko3993
    『手紙は憶えている』再放映あるだろうか。途中から観たことを後悔。途中からでもこの衝撃はかなりなもの。戦争は誰もが被害者であり加害者。人に言えない過去と偽りの人生。人生の終盤を迎えた主人公達の戦後の人生に想いを馳せてしばし放心。
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『手紙は憶えている』#eiga 認知症の老人の、アウシュヴィッツで亡くなった家族の復讐の旅。終始目が離せず、ラスト後も暫し呆然とした秀逸なサスペンス。でも現実には有り得ない。少し昔なら作り得なかったタブーに触れるフィクションと思う。
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『手紙は憶えている』…【ココサン】介護施設の職員に返す「いちいち名前を教えなくてもいい」の彼の反応。辿り着くまでの3者が、忘却した思想を構成。原題『REMEMBER(思い出す)』が同音異義語の“Re+Member(再び+構成員)”。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『手紙は憶えている』サスペンスのジャンルに入っているのを訝しく思って観始めた自分の甘さにショックを受ける。メンデルスゾーンの曲があり、終盤はワーグナー。使い分けも見事。C・プラマー、B・ガンツ、M・ランドーの演技にただただ唸る。
    いいね

    良い
  • haganenaruto200
    『手紙は憶えている』オチがよめちゃった…。
    いいね

    普通
  • writelefthand
    映画『手紙は憶えている』鑑賞。痴呆が進み自分のやろうとしていることが覚束ない老人の行動は見ているだけで別の意味ではらはらした。それでも復讐をやり遂げようという熱意がどこから来るのか。ある種の思いは年月で風化しないことを感じた。あるいは機会が巡ってきたから思いが再燃したのだろうか。
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →年をとればとるほど穏やかになるなんて幸せだから言えることで。老い先が短いからこそ憎しみが募ることも絶対にある。介護も詐欺も復讐も老々の時代。ここまでしなくてはならなかった人たちの歴史を考えるとただ茫然とするED『手紙は憶えている』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『手紙は憶えている』第二次世界大戦終戦から72年経った今年。強制収容所に入れられた方々は当時10歳でも82歳になる。ナチで彼らの「最終的解決」に関わったSSたちも当時20歳だとしても92歳。しかし、年なんだから憎しみなんて忘れたらぁ?とはとても言えない #eiga #映画
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『手紙は憶えている』#eiga #movie 「赦す」ことへの途中の逡巡。そんな簡単なことじゃないよなあ~。暗闇の中で、本当にしばらく身動きとれなかった。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『手紙は憶えている』#eiga #movie 妻の名を呼ぶその姿が、父と重なって、なんともいえない気持ちに。最後の最後、残るもの。人間のおぞましさと哀れさ。名作だと思う。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『手紙は憶えている』#eiga #movie う~~~~~~~~~~~ん。唸った。怖くて切なくて怖くて。鳥肌。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    624ken
    4313movies / tweets

    follow us