TOP >作品データベース >ストーンウォール

ストーンウォール

みんなの感想/評価
ストーンウォール
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
60%
  • 良い
    6
  • 普通
    4
  • 残念
    0
総ツイート数
519
ポジティブ指数85
(C)2015 STONEWALL USA PRODUCTIONS, LLC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • birdmtbird
    『ストーンウォール』ジョナサン・リース・マイヤーズってだけで💗他キャストもいい。主役は白人ぢゃないとか史実を無視してるとか叩かれているみたいですが当時のことは知らないので、作品として興味深く楽したので◯。ドキュメンタリーぢゃないし
    いいね

    普通
  • mim_3_
    『ストーンウォール』事実を知らずに観たので単純に映画としての感想。とにかく人物描写が丁寧だった印象。同姓愛者にも権利を!の運動に至るまでの、くすぶった感情怒りのぶつけ所に迷う様。暗くて鬱積してたけど見応えはあり。ジョナサンRマイヤーズ久しぶりに観た!カールグルスマンは出演作続くね
    いいね

    普通
  • TokyoDeafActor
    『ストーンウォール』実はうちもLGBT 実話 久しぶりにずっと応援した映画 プエルトリコ系の青年の体当たり演技を思い出す度に泣けてくる 主人公のこれからに期待 聾芸人の感想でした
    いいね

    良い
  • nogik_desu
    『ストーンウォール』エメリッヒ監督が娯楽大作では分からなかったラジカルな面を見せるが、そこはやっぱりエメリッヒ。青春ドラマにしたいのか、迫害されたLGBTの噴怒を描くドラマにしたいのか。盛り込みすぎて継ぎ接ぎしただけの仕上がりに。
    いいね

    普通
  • kmrks
    『ストーンウォール』(Stonewall)鑑賞。他の人の感想で予想していた通り。強弱のつけ方がエンタメ。とはいえおとぎ話っぷりが強め。 #eiga
    いいね

    良い
  • iChiCo_7
    『ストーンウォール』ゲイに権利を!てストーリー。事実の改悪だってレビューを先に見てしまったせいか入り込めず。怒りも苦しみも想像できるけど、登場人物皆人間臭すぎて、好きになるのと同じぐらい嫌いになってしまう。妹フィービーが癒し。
    いいね

    普通
  • besi_sake
    『ストーンウォール』1970年のNYでの初のゲイパレードの契機となったストーンウォールでのゲイ暴動を描いた作品。自分がこの場所にいたら間違いなく差別する側に廻っていたと思う。こあいう作品を見て、正しい知識や感じて考えることの大切さを思う。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ストーンウォール】極限まで虐げられた者たちが爆発させた怒りに思わず力が入る。ダニー、レイ、ジョーらの表情から溢れ出す切ない思い…性的嗜好を超えて人間の心の叫びを捉えたショットに激しく胸揺さぶられた。共感を呼ぶ選曲も好き。 #映画
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『ストーンウォール』レイの気高さにまず圧倒され次々に現れる存在感のある【彼女】達の魅力が美しい。明るいシーンの少なさは当時の閉鎖された部分を表し、そこで暮らす彼女らの生活のよう。これがあって今があると言う事もエンドロールで染みる作品
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ストーンウォール』@シネマカリテ♪取り巻く環境はあまり変わってないし、まだ先が長い問題…。妹のような存在が一人でもいてくれる事が些細でも大事なんだろうなぁ。きっかけを知れるし、史実と違うからと批判するのは勿体ないような気もする。。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • noraneko285
    「ストーンウォール」事実にフィクションを組み込むのは良いけど、実在の人々を消し去って架空の人物を主役にしちゃうのは、実際に行動した人々への侮辱。過剰なポリコレは嫌いだけど、コレにはポリコレを求めたくなる。映画を入り口としてホントの歴史への興味に繋がれば良いけど。#映画 #eiga
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「ストーンウォール」ぶっちゃけ、面白いことは面白い。自らもゲイをカミングアウトしているエメリッヒ作品としては、昨年の「インディペンデンスデイ」よりよっぽどマシ。しかし、コレは公民権運動の映画でキング牧師を白人にしてしまった様なもので、やり過ぎと言わざるを得ない。#映画 #eiga
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「ストーンウォール」1969年に起こった同性愛者による初の暴動"ストーンウォールの反乱"を描く。だが、現実には黒人とトランスジェンダーに率いられた暴動を、マッチョな白人男性が起こしたという"脚色"をした結果、米国では肝心のLGBT社会からそっぽを向かれ大コケ。#映画 #eiga
    いいね

    普通
  • PerroChien
    2/2 そのあと映画館を出てiPodランダム再生を開始したらファンゴリア(現代スペインのゲイネス代表的音楽ユニット)の曲、Fiesta en el Infierno https://t.co/UYy2T5MR2g が。気分は一瞬で原題へ時間移動。こ快感たら絶品でした。偶然の賜物。
    いいね

    普通
  • PerroChien
    1/2 『ストーンウォール』1960年代NYが、知ってる時代と地続きに感じた。同じ光景が続いてる。売り子たち大勢で雑魚寝する蛸部屋。飲み屋街での路上が居処。そういう光景、私は特に90年代とリンクする。映画を観ている間、思いきり60年代~90年代を貫いた気分になり浸りきりました。
    いいね

    普通
  • PerroChien
    2/2 『ストーンウォール』クリストファーストリートのど真ん中に住む、退役軍人のかたといつも一緒にいるかたがすてき。犬です。すてき。小柄のビアンのかたと絡ませればいいのに。くんくんって絡むの。とかって、なにかと理想のカップリングしたがる腐のかたみたいなこと考えてる。
    いいね

    普通
  • PerroChien
    1/2 『ストーンウォール』 小柄のブッチのかた、パトカーに押し込まれても何度でも逃げ出すの。X-MENのときの壁抜けの能力を持つエレン・ペイジを彷彿w あのかた、他のビアンとつるんでる場面もないし、ゲイとも関わらないし、何故そこにいる? もっとちゃんと描写みたかったなー。
    いいね

    普通
  • PerroChien
    2/2 『ストーンウォール』逆の言い方をすると、そこを史実どおりに描いたら、金持ち側を描けないということ。接触がないから。お金持ち白人ゲイは、オネエっぽくない白人を好むに違いないということ─ライフスタイルと好みがリンクしていることも裏で指し示していない?
    いいね

    普通
  • PerroChien
    1/2 『ストーンウォール』 みてきた。批判を浴びている白人主体という点。でもその設定のおかげで、お綺麗スーツの金持ち白人ゲイと経済的貧困から抜け出しようもない層とを行き来して描くことができたのではないかなあ。無理なくすっきり各要素を詰め込むにはこれで良かったんじゃないの?
    いいね

    普通
  • asapu918
    『ストーンウォール』試写。1969年にNYで起きた同性愛者たちの権利運動を映画化。ローランド・エメリッヒらしい大作感はないが、各人物の感情描写が豊かで、サスペンスシーンも緊張感に溢れている。本作で長編映画デビューしたというレイ役の俳優が素晴らしい存在感。当時のヒットナンバーも◎。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    frodopyon
    2104movies / tweets

    follow us