TOP >作品データベース >ガール・オン・ザ・トレイン

ガール・オン・ザ・トレイン

みんなの感想/評価
「ガール・オン・ザ・トレイン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
69%
  • 良い
    65
  • 普通
    23
  • 残念
    5
総ツイート数
1,247
ポジティブ指数88
公開日
2016/11/18
原題
The Girl on the Train
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
愛する夫と離婚し、傷心の日々を送るレイチェル。落ち込む彼女の唯一の慰めは、通勤電車の窓から見える“理想の夫婦”だった。幸せそうな二人は、かつてレイチェルが夫のトムと暮していた家の近くに住んでいた。トムは今その家で、妻のアナと生まれたばかりの娘と新しい人生を始めている。ある朝、レイチェルはいつもの車窓から衝撃的な場面を目撃する…。
© Universal Pictures
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tsuya_pi
    『ガール・オン・ザ・トレイン』 ★★ ウソをつかれていた事に気付くのは分かるけど犯行現場を直接見られたわけじゃないのに直ぐに罪を認めてしまう展開に拍子抜け。大人は自分で責任とる事できても赤ん坊の運命を思うととてもいたたまれない。
    いいね

    普通
  • WaseiG
    『ガール・オン・ザ・トレイン』鑑賞。これほどまでに愛せない主人公がいようか、ってくらいのキャラクターはお見事。『ザスーラ』も自分の立場によってケンカが起きたりしたが、今作も男女で観ると感想が割れたりするんだろうか。
    いいね

    良い
  • Bananachama
    『ガール・オン・ザ・トレイン』最初はストーリーが掴めずしばらくどんよりとした雰囲気をひたすら鑑賞。時間を追うごとになるほどという展開にはなっていくけれど途中で犯人がわかってしまうから少し残念。主人公の惨めさには共感した。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ガール・オン・ザ・トレイン』エミリー・ブラントの迫真のアル中演技、M:Iとは別の女性らしさを見せるレベッカ・ファーガソン、妖艶さを余すところなく発揮するヘイリー・ベネットと、女優陣は見所十分。一方、サスペンスとしては今ひとつ。
    いいね

    良い
  • yukitsui
    『ガール・オン・ザ・トレイン』エミリー・ブラントの迫真のアル中演技がお見事でしたが、時系列が前後して描かれてややこしかったのが難点。女優陣はどの方もお美しい方ばかりでしたね^^ エロティックでミステリアスで面白い作品でした!
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ガール・オン・ザ・トレイン』オスカーに主演女優賞でこの作品でノミネートされたエミリー・ブラント。彼女のアルコール依存症の迫真の演技には納得。ただサスペンスとしては終盤に差し掛かるにつれて先細り…揃いも揃って見る目がなかった?
    いいね

    普通
  • mokomoko37
    『ガール・オン・ザ・トレイン』最後まで漂よう不穏な空気感に時間軸をずらす事によりエミリー以上にこちらの頭も混乱するが、整理すると分かりやすい愛憎劇・・・ボトルに酒を移すエミリーのアル中ぶりが際立ってる。
    いいね

    良い
  • GEKIEKI
    『ガール・オン・ザ・トレイン』離婚後、電車から昔の我が家を観察することが日課のヒロイン。ある日、隣の隣の奥さんが失踪。そこの若奥さんも、電車から毎日見ている対象であった。好奇心、疑問を抱え、現場に近づくが・・・。しょうもない話。
    いいね

    残念
  • 2Cap4
    『ガール・オン・ザ・トレイン』70点
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    哺乳瓶のような水筒にお酒を入れ、彼女の“退行”が電車と共に描写される。アルコール依存症を追体験するように物語が進み、女の敵が三者で定まったとき、やり返す喉元へのグリグリでカタルシス。文学的な表現が鈍重。『ガール・オン・ザ・トレイン』
    いいね

    良い
  • MiuraYoh
    『ガール・オン・ザ・トレイン』時制を複雑にすることで謎めかし効果はあるけど、いちいち流れが分断される印象。大きく面白さにつながらないぶんアル中設定がずるい印象にもなる。3人の女優の存在感と静謐な画は好き。
    いいね

    普通
  • hrsEEE
    『ガール・オン・ザ・トレイン』車窓越しの妄想がどうたらって頭整理しきらん内に事件の渦中に、この流れはいいのか?記憶、思い出したわっての、都合よくね?憂いのエミリー・ブラントは良かった。
    いいね

    普通
  • Inji
    『ガール・オン・ザ・トレイン』観た。人の顔憶えるの苦手だとメッチャわかりづらい〜!けどギリわかる〜!(演出が上手いのでは) ハングオーバー・シチュエーションを巧みに取り入れたミステリーと、キツい人生を納得させる演者陣の熱演で釘付け。
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『ガール・オン・ザ・トレイン』鑑賞。三人の女性の視点が入れ替わったり時制も切り替わったりして、なかなか話に入り込めなかった。そのためなかなか話に入り込めなかったのだが、最後まで到達すると納得。主人公がアル中で自分の記憶も混濁しているあたりがミステリーとして巧い仕掛けだと思う。
    いいね

    良い
  • tatsumune
    『ガール・オン・ザ・トレイン』メンヘラちゃんの視点でのストーリー展開?と思ったら「させられた」被害者。ちょっと新鮮な展開だった。
    いいね

    普通
  • yukiwaki920
    『ガール・オン・ザ・トレイン』子供が欲しかった女、子供を産んだ女、妊娠したが殺された女。女の人生って、そんなに子供が重要なのか。アル中って、あんなに記憶が飛んだり曖昧になるものなのか?という疑問が残った。ラストはあっけないかな。
    いいね

    普通
  • yukiwaki920
    『ガール・オン・ザ・トレイン』アル中の女性の記憶が曖昧な所が物語をややこしくしている。時系列の並べ方や3人の女性の視点から描かれるところも物語をさらに複雑に。結局のところ、愚図な男に関わった3人の女が不幸になった。
    いいね

    普通
  • nozawa_gekijo
    『ガール・オン・ザ・トレイン』喉元にブチ込むコークスクリュー。噴き出す深紅のワインを魂で味わう眼と眼。斃れた同志。斃した絆。列車が向かう未来。ちょっと痺れました(; ・`д・´)
    いいね

    良い
  • toscooh
    『ガール・オン・ザ・トレイン』 離婚後酒に溺れている女性が人の家庭に首を突っ込んでかき回しながら立ち直って行く話、と言うとどうかと思うが3者3様の過去を抱えた女性の姿が描かれている点は見応えがある。女性向け。☆3.5 #映画
    いいね

    普通
  • winos
    『ガール・オン・ザ・トレイン』身近に酒飲んだら記憶飛んじゃうヤツがいたので酔っぱらいは嫌いだよ。ちなみに僕も年中酔っ払ってるけど自分のことは棚に上げるよ。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...