TOP >作品データベース >オリ・マキの人生で最も幸せな日

オリ・マキの人生で最も幸せな日

みんなの感想/評価
オリ・マキの人生で最も幸せな日
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    4
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
5
ポジティブ指数100
公開日
2016/9/2
(劇場未公開)
原題
Hymyileva mies
上映時間
92分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mahimahi57
    『オリ・マキの人生で最も幸せな日』第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門作品賞受賞作。ユホ・クオスマネン監督。いやーこれは名作。モノクロ16ミリフィルムも完全に活きてる。オリ・マキに共感する人は多いのでは。傑作。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【オリ・マキの人生で最も幸せな日】TNLF。どんどん恋の深みに嵌っていくボクサーの“心ここに在らず”状態。異色の拳闘家映画且つ恋愛映画。時代感漂わす映像質感。恋する二人を演じたヤルコ・ラハティ&オーナ・アイロラが愛らしい。 #映画
    いいね

    良い
  • TokyoDeafActor
    『オリ・マキの人生で最も幸せな日』まるで昔の記録映画 雰囲気最高 さすが高評価を受けた撮影 去年から観たかった美しいフィンランド映画 彼女の笑顔もいい 自転車もいいね ムーミンの国らしい素敵な湖 ラストの本人夫妻出演にびっくり
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『オリ・マキの人生で最も幸せな日』ボクシング映画といえばストイックさがつきものだが、一味違う。抑圧で押しつぶされそうな人たちに自身の幸せについて問いただすような作品。息詰まる現代人にこそ見て欲しい作品。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『オリ・マキの人生で最も幸せな日』試写。フィンランドに実在するボクサーのエピソードを映画化。古い映画かと錯覚してしまう美しいモノクロ。熱血スポーツものではなく純愛ドラマだが、それほど浮いた感はなく、よく言えば落ち着いており、悪く言えば盛り上がりに欠ける。絵になるシーン多数。
    いいね

    良い
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    624ken
    4096movies / tweets

    follow us