TOP >作品データベース >ドラえもん のび太と銀河超特急

ドラえもん のび太と銀河超特急

みんなの感想/評価
ドラえもん のび太と銀河超特急
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
86%
  • 良い
    6
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
9
ポジティブ指数100
公開日
1996/3/2
配給
東宝
上映時間
97分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • yudutarou
    『ドラえもん のび太と銀河超特急』流石F先生脚本、タケコプターが真空で使えんとか、古今のSF名作要素取り入れ(パクっ)たりなど、ちゃんとSFっぽい作り。あとよく分からん異世界に行っちゃうパターンじゃないのと前半のワクワク感が良かった
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『ドラえもん のび太と銀河超特急』鑑賞。999なんかを思い出させるモチーフではあるが、ちゃんと独自性を持った画が創れている。CGでパースが変わる遊園地入り口の背景とか、どこに注力すべきか考えてあることが分かる。スネ夫が同行するあたりとか、シナリオも繊細にフォローされている。
    いいね

    普通
  • writelefthand
    映画『ドラえもん のび太と銀河超特急』再観賞。未来の列車にどうしてドラえもんたちが乗車できるのかという疑問はさておき、前半は列車強盗、からのドリーマーズ・ランドのアトラクション、そして寄生宇宙人との戦いというスペクタクルの連続。傑作だった。中盤の射撃と忍者が後半生きるのも巧い。
    いいね

    良い
  • yoshikart0830
    『ドラえもん のび太と銀河超特急』ドラえもん映画の中で一番好きな作品。後期の映画で一番面白いと思う。ラストののび太のかっこよさも見所
    いいね

    良い
  • rei013
    『ドラえもん のび太と銀河超特急』ミステリー列車に乗り込み宇宙を旅するという設定がこれまでのシリーズとは毛色が違う気がして興味深かった。のび太の天才的射撃テクが存分に披露され、とてもカッコイイ。あと本作のスネ夫はかなりムカつく(笑)
    いいね

    良い
  • kiruria281
    映画版ドラえもんの中でも傑作。開発の裏にある負の側面が子供向けとして押さえ気味だがきっちり描写されている。パロディとメタがあるのは笑える。あとのび太の才能が結構出されている映画。『ドラえもん のび太と銀河超特急』#movie
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    『ドラえもん のび太と銀河超特急』『999』や『ブレインスナッチャーズ』など元ネタはあるものの、ドラ映画では90年代最高の出来かと思う。本作を最後に亡くなった藤子・F・不二雄さん、見事な脚本でした。本当にありがとう。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • narimacho
    小さい頃、父に映画館に連れていってもらった記憶って鮮烈に残っている。始めて行ったのは4歳のとき、見たのは確か「ドラえもん のび太と銀河超特急」。母に内緒で、ふたりでこっそり行ったんだよね。
    いいね

    良い
  • mokomokobakudan
    『ドラえもん のび太と銀河超特急』まあまあ。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    besi_sake
    2619movies / tweets

    follow us