TOP >作品データベース >劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~

劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~

みんなの感想/評価
「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    12
  • 普通
    2
  • 残念
    1
総ツイート数
1,268
ポジティブ指数90
公開日
2018/10/19
配給
ワーナー・ブラザース映画
解説/あらすじ
まだ女性が恋も仕事も自由に選べなかった時代。女学生の花村紅緒は、祖父母の代から決められていた許婚、伊集院忍少尉と出会う。しかし、少尉は戦地シベリアで消息不明に。少尉の生存を諦めきれない紅緒は、シベリア出兵の脱走兵だという馬賊が少尉ではないかと、その正体を確かめに満州の地へ向かう。手がかりを掴めないまま帰国した紅緒の前に、ある人物が現れた。ロシアからの亡命貴族、サーシャ・ミハイロフ侯爵だ。少尉と瓜二つの姿にサーシャが少尉ではないかと疑う紅緒だったが、侯爵の妻、ラリサからある事実を告げられる。傷心の紅緒を励まし支えたのは、紅緒が働く出版社の編集長、青江冬星。彼の優しさに触れ、次第に惹かれていく紅緒。冬星は、過去を忘れ新しい道を共に歩もうと紅緒に語りかけ、やがて紅緒はひとつの決断を下すが――。
© 大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • gohangaumai
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~』とても面白かった。凄い勢いで話が展開するけど、全ての原点のようなロマンですなぁ。しかしラリサさん一人負けで可哀想。
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』鑑賞。映画という媒体、脚本、デザインがバラバラ。それぞれが悪いわけではないが、まとまりは最悪。冒頭の馬賊の下りは前編とのつながりから残したんだろうが、カットしてあとあとサラッと補完しておけば済んだんじゃ…… 
    いいね

    残念
  • paranoiaquality
    『劇場版はいからさんが通る後編 花の東京大ロマン』可もなく不可もなく大団円になって良かったねって感じ、私的には編集長と一緒になってもらいたかったけども。始まって5分でモンゴルから帰国する肩透かしはいいがラリサって名前は引っかかる。
    いいね

    普通
  • yudutarou
    『劇場版 はいからさんが通る 後編』多分原作通りなんだろうけど前編に比べ焦点が散漫になってトータルとして映画を観た感じは無かったが、昔の少女漫画の無理矢理な展開をそのまま現代仕様で完走させてたのは凄いかも。ちゃんと子供と楽しめたし。
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』朝ドラ昼ドラの要素を詰め込んだような濃密なジェットコースタームービーだった。中盤以降の二人の葛藤がもどかしいが紅緒のキャラが快活で演出も軽めなので過剰な重さはない。前編より作画がヘタれてたのが残念だったが概ね楽しめました。
    いいね

    良い
  • chusingura
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』もしやと思ったら、やはりあの方が来ましたか。声聞くの本当に久しぶりでした。
    いいね

    良い
  • anzumiunyan
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』編集長の麗しいお顔が崩れていたのが残念なものの、長い時を経た今原作の最後まで映像化されたことにはもう感激しかない。その思いだけでも、何回も観れそう。
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』 ★★★ 少尉の消息を自分なりに捉え生きる方向へと気持ちを切り換える紅緒が竹を割ったような性格で実に小気味よい。それだけに中盤、相手を想って自分は身を引く展開にもやもやした。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』大正時代を舞台にした素敵なラブストーリーでそこに焦点を絞った物語は観やすくて満足。ただ尺と取捨選択の都合か話の進め方や繋ぎ方が粗く、前半は特にテンポが心地よくなかった。あと、作画が前編からガクッと落ちたのはダメージデカい。
    いいね

    普通
  • mikimomo_as
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』9月1日ィィィ!って感じだった。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』 クライマックスの3者のそれぞれの決断、ともすれば御都合主義と取られがちなところを、丁寧な演出と確かな演技力で感動的なシーンに仕上がっている。これぞ見事なプロの仕事に感服。
    いいね

    良い
  • METHIE34
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』前編がテレビシリーズ版の少尉森氏のナレーションで、後編がよこざわ氏で終わる綺麗な終わり方だった。
    いいね

    良い
  • zeiramu2
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』編集長さんええ男過ぎるわぁ!無理のないええ感じの展開でよきよき!どうなるの?どうすんの?(笑)いや~見ててほっこりするよねぇ!やさしいわぁ!懐かしい! #18映予
    いいね

    良い
  • pervert_phantom
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』なにより、アニメ版の最終回がやっと見れたという想いが強くて感極まったり。(笑)
    いいね

    良い
  • pervert_phantom
    『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』前半、飛ばしすぎかなってくらいポンポン進むんで大丈夫かいなと不安もあったけど、その分後半がじっくり描かれて良かったかな。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • croaton0
    【はいからさんが通る 後編】 前作同様展開の早さに置いてけぼりだが前作以上のロマンスがそれを補って魅せる。前後編合わせて見ることで作品の魅力が際立つが、同時に“浅さ”も浮き彫りに。登場人物らの心情をもう少しを掘り下げていたらよりド… https://t.co/QK46LsJpvn
    いいね

    普通
  • mescalinedrive
    「劇場版はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン」を観た。清々しいまでのメロドラマだね。アッチとコッチのすれちがい。「気を持たせる」のと「気を揉ませる」のとを順繰りに見舞われるカンジ。いわゆるハートがチュクチュクするってヤツ?
    いいね

    良い
  • t_yjfdn
    はいからさんが通る後編、さすがの良い話からの編集長いい奴だああでうるっと来たで終わったと思ってたのに、案の定エンディングで泣いた。
    いいね
  • gummy_hobby
    はいからさんが通る後編滑り込みで見れた!! 少尉は本当にカッコいい 冬星も良い人で素敵な人だった 終盤の「来るな!」のところで涙が止まらなくなってしまった いろいろ思うところもあるけど、ハッピーエンドで良かった!!
    いいね
  • vivalarom
    はいからさんが通る後編みてきたよー いやもうだめだ少尉がすきすぎて死ぬ
    いいね
    もっと見る Loading...