TOP >作品データベース >ノクターナル・アニマルズ

ノクターナル・アニマルズ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    80
  • 普通
    12
  • 残念
    0
総ツイート数
5,126
ポジティブ指数91
公開日
2017/11/3
原題
NOCTURNAL ANIMALS
配給
ビターズ・エンド、パルコ
上映時間
116分
解説/あらすじ
経済的には恵まれながらも、夫との関係が上手くいかず満たされない日々を過ごすスーザンのもとに20年前に別れた元夫から送られてきた衝撃的な内容の小説が送られてくる。精神的弱さを軽蔑していたはずの元夫の送ってきた小説の中に、それまで触れたことのない非凡な才能を読み取り、再会を望むようになるスーザン。彼はなぜ小説を送ってきたのか。それはまだ残る愛なのか、それとも復讐なのか――。
© Universal Pictures
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • YELLOTRASH
    『ノクターナル・アニマルズ』(16年)観了。『シングルマン』のT.フォード監督第二作。前作程ぢゃないけどIMDb7.5/メタスコア67の高評価作。A.アダムス、J.ジレンホール、M.シャノン、A.T.ジョンスンの好演のみ印象に残る…
    いいね

    普通
  • renn6161
    『ノクターナル・アニマルズ』近寄り難いまでの完璧な美意識を持つトム・フォードの傑作。スーザンの生きる世界は小説と真逆にありながらシンクロし彼女を悩ませる。逃げた先にある場所は果たして安泰なのか。トニーは前へ進む。スーザンはどうする。
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『ノクターナル・アニマルズ』#eiga 謎めいたストーリー、全編に漂う怒り、悲しみ、そしてやるせなさに惹き込まれます。敢えての消化不良気味のラストは復讐ではなかったと思いたい。それにしてもオープニングシークエンスには圧倒されました。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    ラストのあの目の表情!エイミー・アダムス、良かった。あ、あとあの眼鏡欲しいわw。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ノクターナル・アニマルズ』#eiga #movie 別れた夫の小説が劇中劇となっているけれど、そこに「繊細」の醜悪さまでも自己投影してしまう凄さよ。この人があとどれくらい撮るか判らないけど、撮りたいと思ったら撮らせて欲しい。マジで
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ノクターナル・アニマルズ』#eiga #movie トム・フォード、凄いわ。シングルマンもかなり良かったけど、今回も良かった。「娘は母に似る」その予言をなぞるかのように化粧が変わる女。あーぞくぞくする。ああ、いいものを観た。
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『ノクターナル・アニマルズ』別れた夫から送られた凄惨な内容の小説。経験を発露として生まれる凄まじい傑作。そこには作者の体験や思想が滲み出る。かつて失ったもの、そうした喪失感を表現することで得られる前進もある。小説の内容も迫真。
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    指輪を外し、約束した店で待ち焦がれるスーザン。“過去という経験が産んだ醜悪な作品”が彼女の現在を現し、彼は自身の“弱さ”を逆手にとった物語で復讐する。待ち惚けの果て、やっと気づく。“切った指”の意味に。『ノクターナル・アニマルズ』
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『ノクターナル・アニマルズ』すごくおもしろかった。現実と小説、過去の3つの世界が代わる代わる印象的なカットまたは突然に切り替わり、3つの世界の距離が近づいていくに従ってスリルと深みが増してのめり込んでいった。後を引くラスト。
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『ノクターナル・アニマルズ』鑑賞。主人公と元夫の間の過去と元夫が書いた小説の内容が交互に描かれていくが、小説の内容があまりに苛烈でメロドラマ的な2人の過去と並べられても共通点があまり感じられなかった。主人公には感じるものがあったのだろうが表出されるものが少なくノレなかった。
    いいね

    普通
  • hrhtito
    『ノクターナル・アニマルズ』小説の中のクライムサスペンスの緊張感でグッと引きつけつつ、それにリンクした現実のスーザンとエドワードの関係に思いを巡らせ、その解釈は観客に委ねられる。余韻を残すラストシーンは見事。
    いいね

    良い
  • MiuraYoh
    『ノクターナル・アニマルズ』高デザイン性のスタイリッシュな現在パート、荒地広がる陰惨な小説パート、青春映画のような過去パートの3つがシンクロしながら進むので、最後の最後まで目が離せない。いろんな読み解きができそう。
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『ノクターナル・アニマルズ』難しい。ラスト、スーザンはトニーの小説の意味に気付いた上でノコノコ会いに行ったんだろうか?だとしたら相当に彼を舐めてるなって話だけど。母親そっくりじゃん、って。そう言うオチなのかな。
    いいね

    普通
  • ohtk4i
    『ノクターナル・アニマルズ』/冒頭いきなり不安になったが、終始張り詰めた緊張感と重苦しさに息が詰まり、目が離せなかった。小説パートは胸糞悪いけど、その内容や登場人物の意味について考えずにはいられない。ラストもなかなか味があって見事。
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『ノクターナル・アニマルズ』#movie 「弱さ」がテーマと感じた。待ちぼうけをくわされるラストが印象的。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ノクターナル・アニマルズ>、『醜さ』までも美に昇華させる作品だったんだな、と ⇒  http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=86312283&comm_id=2326772
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ノクターナル・アニマルズ(3)>ラストの場面のエドワードの心理状態を、今までは"復讐の完遂"だと思っていたけれど、今回は"人はそう簡単には変われない"ということかなと。過去映像のスーザン達の若作りなメイクが自然で素晴らしいなぁ。
    いいね

    良い
  • tatsumune
    『ノクターナル・アニマルズ』鋭利な刃物のような暴力、のこぎりのような暴力、ただ残虐な暴力、吐き気を催すような暴力・・・冒頭の「それ」からはじまり、並行して進む幾条もの暴力に圧倒された。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    18143『ノクターナル・アニマルズ』いやあ、冒頭のシーンには驚いた!正直これからどうなるんやろと、果たして付いていけるか不安になった。まあ、色んな要素含みでかなり見応えありました。ラストはね、物静かではあるけど中々の衝撃でした。
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『ノクターナル・アニマルズ』#movie 冒頭のシーンにはびっくり。 その後何か繋がってくるのかと思ったら何もなかった?😄
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...