TOP >作品データベース >ノクターナル・アニマルズ

ノクターナル・アニマルズ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
87%
  • 良い
    70
  • 普通
    9
  • 残念
    0
総ツイート数
5,123
ポジティブ指数91
公開日
2017/11/3
原題
Nocturnal Animals
配給
ビターズ・エンド、パルコ
上映時間
116分
解説/あらすじ
世界的ファッションデザイナーのトム・フォードが、2009年の「シングルマン」以来7年ぶりに手がけた映画監督第2作。米作家オースティン・ライトが1993年に発表した小説「ミステリ原稿」を映画化した...
(C)Universal Pictures
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mattsuanko
    『ノクターナル・アニマルズ』#movie 「弱さ」がテーマと感じた。待ちぼうけをくわされるラストが印象的。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ノクターナル・アニマルズ>、『醜さ』までも美に昇華させる作品だったんだな、と ⇒  http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=86312283&comm_id=2326772
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ノクターナル・アニマルズ(3)>ラストの場面のエドワードの心理状態を、今までは"復讐の完遂"だと思っていたけれど、今回は"人はそう簡単には変われない"ということかなと。過去映像のスーザン達の若作りなメイクが自然で素晴らしいなぁ。
    いいね

    良い
  • tatsumune
    『ノクターナル・アニマルズ』鋭利な刃物のような暴力、のこぎりのような暴力、ただ残虐な暴力、吐き気を催すような暴力・・・冒頭の「それ」からはじまり、並行して進む幾条もの暴力に圧倒された。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    18143『ノクターナル・アニマルズ』いやあ、冒頭のシーンには驚いた!正直これからどうなるんやろと、果たして付いていけるか不安になった。まあ、色んな要素含みでかなり見応えありました。ラストはね、物静かではあるけど中々の衝撃でした。
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『ノクターナル・アニマルズ』#movie 冒頭のシーンにはびっくり。 その後何か繋がってくるのかと思ったら何もなかった?😄
    いいね

    良い
  • maccha6madame
    『ノクターナル・アニマルズ』怖さから目が離せない。男の?復讐は恐ろしい。ノコノコ逢いに行く気持ちが分からない。まんまと復讐されたのね。
    いいね

    普通
  • usako_usagiclub
    『ノクターナル・アニマルズ』美、純粋さ、醜さ、弱さ、憎悪、暴力、様々なものが混じり合い、予想以上に見応えのある作品。CGのクオリティの高さに驚愕。A.テイラー=ジョンソン、M.シャノンが素晴らしい。ただ、A.ハマーはあの役には若すぎ
    いいね

    良い
  • ponchansss
    『ノクターナル・アニマルズ』現実世界の不安定さ。元夫から送られてきた小説の強烈さ。相反する音楽の穏やかさ。目が離せない展開に引き込まれていく。果たして最後は何を意味するのか。時が流れても、傷ついた心は癒されないのか。
    いいね

    良い
  • ta2mix910remix
    『ノクターナル・アニマルズ』my映画館2018#6>これもとても心がざわつく余韻に・・・REVENGEをこんな風に魅せるとは。 現在と過去と小説の三重構造でシンクロさせて進むが、選択と後悔って裏テーマが見事に効いてる。
    いいね

    良い
  • yuzutsuki
    『ノクターナル・アニマルズ』オープニングのインパクト、半端ないわ。話的には難解というか…余白が大きくてな。小説と現実と過去と。絡まりあって、響きあって…最後は何とも言えない。エイミーとジェイクはやっぱいいなぁ。最後のブランド名は圧巻
    いいね

    普通
  • koring95
    『ノクターナル・アニマルズ』華美で美しく不穏な映像と音楽に目が離せなかった。暴力的な小説はエドワードの復讐か、それとも眠ることのないスーザンの潜在意識なのか。様々な見解と余韻の残る怪作。トムフォードの才能に驚く。
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    104本目『ノクターナル・アニマルズ』(@tenpara_tw)。美醜紙一重なアート作品や、小説内の女性(A・アダムスとよく似たI・フィッシャーが演じる)など、観る者の潜在意識に働きかけてくるスタイリッシュな復讐譚は、実にユニーク。
    いいね

    良い
  • melmo_chan
    『ノクターナル・アニマルズ』 元夫から送られてきた彼の小説と現在そして過去と不思議な展開の映画でした。美的感覚は人ぞれぞれですが、私にはスーザンのアートも彼の小説の内容も苦手です。
    いいね

    普通
  • heart_break_k
    『ノクターナル・アニマルズ』わりかし地味だがじわりじわりと。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ノクターナル・アニマルズ』エンドロール立つ?立たない?いや立てないが正解。その時間で脳内再生してある結論に達したけれど、いやいやもっとあるかもよ。噂の冒頭のシーンに圧倒され、トム・フォードのセンスと別の流れにも身を任せてみるべし。
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『ノクターナル・アニマルズ』原作未読。衝撃のOP‼の噂は予想以上のインパクト、PG12でいいのだろうか。現代アートは難しい。ミステリーなのかサスペンスなのかも難しいし愛なのか復讐なのかも難しい。名立たるブランドのクレジット数が凄い。
    いいね

    良い
  • Yukimovies
    『ノクターナル・アニマルズ』 その原稿は彼女の過ちの証拠
    いいね

    良い
  • kc_katsuyuki
    『ノクターナル・アニマルズ』冒頭の何も着ない(飾らない)ダンスには驚かされた。対比してヒロインの厚化粧ぶりとゴージャスなファッションがすごい。何から守っているのか。小説での出来事がおぞましくて、現実の場面に戻るたびにホッとした。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『ノクターナル・アニマルズ』あのオープニングの衝撃は当分残る。アーロンの玄関全裸便所も当分残る。悪い奴らにジワジワ脅される緊迫感がすごく伝わり、本気で嫌な気分になりました。愛憎渦巻く念がスタイリッシュな映像とともに描かれていた。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...