TOP >作品データベース >ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
96%
  • 良い
    86
  • 普通
    4
  • 残念
    0
総ツイート数
496
ポジティブ指数97
公開日
2017/7/29
原題
The Founder
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
1954年アメリカ。52歳のレイ・クロック(マイケル・キートン)は、シェイクミキサーのセールスマンとして中西部を回っていた。ある日、ドライブインレストランから8台ものオーダーが入る。どんな店なのか興味を抱き向かうと、そこにはディック(ニック・オファーマン)&マック(ジョン・キャロル・リンチ)兄弟が経営するハンバーガー店があった。合理的な流れ作業の“スピード・サービス・システム”や、コスト削減・高品質という革新的なコンセプトに勝機を見出したレイは、壮大なフランチャイズビジネスを思いつき、兄弟を説得し、契約を交わす。次々にフランチャイズ化を成功させていくが、利益を追求するレイと、兄弟との関係は急速に悪化。やがてレイは、自分だけのハンバーガー帝国を創るために、兄弟との全面対決へと突き進んでいく――。
© 2016 Speedee Distribution, LLC. ALL RIGHTS RESERVED
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • FSM26673177
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』主人公の強引さが強烈で、自分も何かできるのでは、と考えたくなる。マクド兄弟が不憫だわぁ
    いいね

    良い
  • star_wars_54
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』正月なので家族で映画。胸糞悪いとはまさにこのこと!面白かった。口紅のシーン、こわいけど好き。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』マクドナルドの成長秘話にして、アメリカという経済システムの成り立ちを描いたビジネスムービー。ここのところのマイケル・キートンは、こういったギラギラした野心家の役が当たり役になってるな。
    いいね

    良い
  • lKf3MtJOqt18JdD
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』☆☆☆★★
    いいね

    普通
  • writelefthand
    映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』鑑賞。マクドナルドがどのように成り立ったかというビジネスの展開としてとても面白かった。始めは品質にこだわっていた主人公が次第に資本家となりいわゆる嫌な奴になっていく一連が、これぞ資本主義、という。決して好きは話ではないが、納得。
    いいね

    良い
  • chicaotto
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』これ撮った人、マック嫌いでしょ。マックに行く気をなくす胸糞悪いいい映画でした。強者は好きだろう。ファウンダーものには商工会議所やロータリーなどはほとんど出てこないので新鮮だった。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』胸糞ワル~😣人として許せないけど、ビジネスとしてはありなんでしょう。最初はバーガーの品質にも拘ってたのに、強欲になってくの興味深い。マイケルキートン素晴らしい!マック食べたくなくなった💦
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』鑑賞。世界を変えたのはシステムを作り上げた兄弟ではなく、それを掠め取ったレイの方であるのは事実だ。リスクを取った者が勝つアメリカという国の清濁を併せもつ強さに感服した。すごい悪役!
    いいね

    良い
  • 1000ya
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』観た。たまたま感銘を受けたお人好し兄弟のビジネスモデルを力技で横から掠め取ったレイ・クロックさんというクズのお話なんやけどマイケル・キートンという役者の顔力によって説得力がついてるなこれ。
    いいね

    良い
  • Inji
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』観た。ピカレスクだけどロマンは無い、野心だけでできた空っぽ人間! 一体何なんだお前……いやマジで何なん……。そんな怪人の存在を納得させる怪演、監督。カタルシスが無いのも狙い通りでしょう。
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』/マクドナルド創業にこんな逸話があったとは驚き。道徳的に完全アウトだと思うけど、そんなもの完全に無視したレイ・クロックの怪物っぷりが面白いし、描き方が上手い。マクドナルド食べたくなくなるわ。
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    借り物の信念。彼だけでは退屈な映画がMで湧く狙い。契約書や電話を切る側の立場の逆転。アメリカ第3の象徴が土地の登場で先住民と重なる。2つのグラスと口紅の暗示。鏡と奪われる名前。変わらずの虚無の鏡を往く名前なき奪う者。『ファウンダー』
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』前から推しのマイケル・キートンの怪演なくてはこのいかがわしさ、苦さ、孤独感、面白さはなかっただろう。ピアノと話術で…の件は本物だったとは。輝きは偽でも強いもの勝ち。あの兄弟の仲良さ最高。
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』創立者と創業者、徐々に歪む関係性と才能だけでは決して成功できない皮肉が効いている・・・自意識過剰で時に悪どいながらもどこか憎めないマイケル・キートンが印象的。
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 去年の見逃し作品だったんで、見てみました。みんなが知ってるあのお店に纏わるお話。これは映画としては面白かった。20世紀の大量生産&大量消費の時代にマッチしたビジネススタイルだったということがよくわかります。
    いいね

    良い
  • hiro79m2a21sa
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』いまおいしくフライドポテトが食べれるのはこのおじさんのおかげだと思うと皮肉。でもこのひとがいなければ世界中にチェーン店を広げることができなかった。複雑な気持ちになってしまう。
    いいね

    良い
  • masurrey60
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』みた
    いいね

    良い
  • honkou
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』マクドナルドに行きたくなくなる映画。こんなゲスが創業者とは。映画としては大成功か?
    いいね

    良い
  • kazu_play2
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』大好きなレイクロックの話、50オーバーからのマクドナルド創業の話を美談にしてない感じが最高!でもゴミ箱を漁るシーンが無かったのは残念。
    いいね

    良い
  • shoukichissu
    『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』DVDで。普通かな。マクド好きだから楽しかったけど、レイさんが特別アイディアマンとか外道とかではないので映画としては特に面白いわけではない。実話らしいけどその実話が面白くないのだから仕方ない
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...