Oh Lucy!

みんなの感想/評価
「Oh Lucy!」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
67%
  • 良い
    9
  • 普通
    3
  • 残念
    1
総ツイート数
911
ポジティブ指数93
公開日
2018/4/28
配給
ファントム・フィルム
上映時間
95分
解説/あらすじ
第67回カンヌ国際映画祭シネフォンダシオン部門(学生部門)で上映された平柳敦子監督による桃井かおり主演の同名短編映画を、寺島しのぶを主演に迎え、平柳監督自身が長編作品として再映画化。近い将来やっ...
(C)Oh Lucy,LLC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • brindledcat
    『Oh Lucy!』おばさんの応援歌的な映画かなと思って観たけど、ちょっと違った。寺島しのぶ、ここでも脱ぎっぷりが素晴らしい。英会話学校で金髪のカツラ被って海外の人になった気分でやるのって、案外いいかもと思ってしまった(汗)
    いいね

    普通
  • st_yokohama
    『Oh Lucy!』ジョシュ・ハートネットと寺島しのぶって言う、面白い取り合わせに興味を引かれて鑑賞。社会に適合出来ない中年女とその周囲の人達。自分のアイデンティティご揺らぎそうになる、ある意味怖い作品でした。
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『Oh Lucy!』@テアトル新宿♪やらないよりやって後悔した方が良いと言われるけど、やらないで後悔した方が良いこともあると思い知らされた…。職場での様子から危ない予感はしていたけど、もはや救いのない展開に唖然とした。トム逃げて~!
    いいね

    普通
  • 624ken
    テアトル新宿で『Oh Lucy!』を鑑賞。英会話教室でジョンと出会った女性の話。英会話教室がユーモラスでおもしろそうだった。何もない日常が、アメリカで一瞬の輝きを魅せますが、やはり痛々しい。なかなかおもしろかったです。
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『Oh Lucy!』‪鑑賞。初っ端から死んだような目をした節子が痛々しい。ジョンと出会いルーシーという別人格になることで、日々の閉塞感を打ち破りたかったのかもしれない。寺島しのぶの振り切れた演技が良かった。#eiga‬
    いいね

    良い
  • Limawano55
    『Oh Lucy!』そう、駅のホームをかみしめる のかもね。南果歩が面白かった。なんともしんどい作品だが俳優さん達が見せた。
    いいね

    良い
  • Limawano55
    Oh Lucy!見終えて全員おかしいよねと声聞こえたけど本当に痛い人間ばかり。少ない人物が濃く絡まり合う。女達が猪突猛進して生きる様を見る。ジョシュハートネットが格好良くて翻弄されるの分かるけどこれも何だか。。そして駅ホームの灯り。
    いいね

    良い
  • akato2023
    Oh Lucy! 寺島しのぶが演じる節子が自身の感情を発散していく様が見事. ただ,一つ一つの場面の印象が弱いところが残念.
    いいね

    残念
  • pharmacy_toe
    『Oh Lucy!』面白かった!独身OL節子による、うんざりする毎日から抜け出す方法。たとえ失敗しても良いから、つまらない仕事をしてるくらいなら、全てリセットして未知の世界に飛び込んでみよう!って考え方が好き。生活に潤いは大事だね
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『Oh Lucy!』登場人物誰もが自分の事しか考えていず、或いは他者への気遣いなしに自己憐憫のみで動いてしまい結果自分も傷つくのが分かりすぎてどうにも痛々しい。しかし随所で示される傷ついた人の向かう先に対して、では何をするべきか。そこに製作者のメッセージがあるのかもと思ったり。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【オー・ルーシー!】授かったハグで心を解き放たれたものの、そうそう人生が開ける訳もなく、寧ろ今までの鬱積が見苦しく噴出する節子の描写が容赦ない。女性三人の因縁が見えるドラマの痛々しさ。如何わしい英会話教室等演出には笑えた。 #映画
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『Oh Lucy!』一見ちゃんとしてそうな節子の多面性と渦巻く情念をルーシーが解き放つ。歳を重ねても親になっても人は惑い、後悔し、自己嫌悪する。今夜だけは形だけの愛を捨て、心からのハグをしよう。脚本に肉付けしていく名優達の立体感が◎
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『Oh Lucy!』孔子は「四十にして惑わず」と言ったが、本作では、ヒロインの節子が43歳という人生の折り返しで通い始めた英会話教室で「ルーシー」というキャラになることで、自分の人生に向き合ってもがく様をコミカルに浮き彫りにする。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • yfurui
    「オー・ルーシー!」KBCシネマ。寺島しのぶ演じるヒロインの日陰者っぷりが痛々しく、ほとんどずっと雰囲気が上向かないまま話が進むのでキツかった。たぶんそこに作り手の意図があるんだろう。出番は少ないながら役所広司の役どころが印象的。平均年齢の高いなか忽那汐里は頑張った。
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「オー・ルーシー!」今の自分は本気じゃなくて、いつでも変われると思っていても、実際には何も変わらない。本当の閉塞に蓋をして生きてる、中年の痛さと哀しさは身につまされる。ハグ一つで希望を持たせる、役所広司が美味しい役。しかしジョシュ・ハートネットって久々に見たな。#映画 #eiga
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「オー・ルーシー!」タイトルは、英語学校でハートネット先生がしのぶに付けるアメリカンネーム。関係ないけど私も高校生の頃に英語学校行ってて、“ジャクソン”てネーム付けられた。クラスの他のみんなはファーストネームなのに、ナゼ私だけファ… https://t.co/RRRlxXVGtx
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「オー・ルーシー!」彼女と、実はダメ人間のハートネット先生に、先生の彼女でしのぶの姪の忽那汐里と、しのぶの姉で汐里の母の南果歩が絡むのだが、この一家とにかく行動が拙速で過激。英語と日本のすれ違いもあり、しのぶも思い込みでどんどん行… https://t.co/Bapxgfjh2H
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「オー・ルーシー!」てっきりコメディだと思ってたのに、こんな痛い話だったとは。寺島しのぶのアラフィフ独身OLが、ひょんなことから怪しい英語学校のジョッシュ・ハーネット先生に一目惚れならぬ一ハグ惚れ。彼を追って未知のカリフォルニアで… https://t.co/W100WOwKX8
    いいね

    良い
  • fullswing_mizu
    『オー・ルーシー!』完成披露試写会行ってきました。 ジョシュ・ハートネット演じる日本ではイケてる英会話講師なのに自国ではまったくイケてないジョンに哀愁を感じました。 https://t.co/lxQkZ3aLob
    いいね

    良い
  • asapu918
    『オー・ルーシー!』試写。実力派揃いの豪華キャストで、寺島しのぶがイタい中年OL役を熱演。何をやっても上手くいかない自暴自棄っぷりは同世代の共感ポイントになる。ロサンゼルスシーンより東京シーンの方が面白い。『Shall we ダンス?』を彷彿とさせる等身大の役所広司が◎。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...