TOP >作品データベース >ゆずりは

ゆずりは

みんなの感想/評価
「ゆずりは」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
70%
  • 良い
    7
  • 普通
    3
  • 残念
    0
総ツイート数
432
ポジティブ指数100
公開日
2018/6/16
配給
エレファントハウス
上映時間
111分
解説/あらすじ
ものまねタレントのコロッケが本名の滝川広志名義で葬儀社のベテラン社員を演じ、笑いやものまねを封印して挑んだヒューマンドラマ。原作は、新谷亜貴子の同名小説。葬儀社のベテラン社員・水島は長年「死」と...
(C)「ゆずりは」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sa9237a
    『ゆずりは』葬儀場で働く人々と人の生死へのかかわりを通じて人の心が感じられる作品。コロッケ演じる心に傷を負った責任者とちゃらいながらも他の人に無いものをもっている新人。彼らが関わる出来事のなかでの感情が伝わってくる
    いいね

    良い
  • draemori
    『ゆずりは』コロッケのずんぐりが逆にリアル。設定を生かすための演出がテレビっぽい気がしたけど、子役よかったね。
    いいね

    普通
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「ゆずりは」人生のベテランになると知識は増えても、大切な事を埋もれさせてしまう。』 https://twitter.com/yukigame/status/1007692895745241089
    いいね

    良い
  • hanasaramaro
    『ゆずりは』人は必ずいつか通る道、葬儀社の人は何度もだけど普通喪主や施主を経験する人はそう多くない筈。送るということ考えるのに良い作品かもしれません。実際その身になるとこんなにゆっくりしてられないのが現実なんだけどね。
    いいね

    普通
  • eyen0515
    『ゆずりは』試写会で鑑賞。亡くなった人を悼む気持ち、見送る人に寄り添う気持ち、静かで熱い想いに包まれました。試写会の帰り道、ゆずりはの木を見つけ、しばらく眺めてしまいました。
    いいね

    良い
  • Yu_Luck
    『ゆずりは』。葬儀を扱った作品というと、まず暗そう...という先入観が浮かんできそうだけど、“師弟もの”として観ると楽しめる。セリフの重複や私的な会話を職場で済ませたり、欠点や食い足りない点はあるけど及第点。勝部演之の声の存在感!
    いいね

    普通
  • dejidj2016
    『ゆずりは』お葬式経験者は自分自身の体験や思い出と重ねてしまうかも。「こんな親切な業者さんなんている?」とちょっとイジワル目線で観ましたが、リアリティーを求めるドキュメンタリーではないし、映画としてはこれでよし。涙活にオススメ!
    いいね

    良い
  • snow200
    『ゆずりは』葬儀社にフォーカスしたストーリー。様々な葬儀が登場し、死ぬこと、弔いとはを考えてしまった。葬儀とは生者のためのものと思っていたが、考えを改た。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『ゆずりは』お笑いイメージのコロッケさんが今回は真剣勝負の演技。葬儀社は死と向き合う現場。でも、映画を見ていて不思議と死よりも生を感じました!様々なエピソードが登場。死と真剣に向き合う人々を通じ、生きる素晴らしさが逆に伝わってくる!
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ゆずりは』葬儀社という人の死に向き合い、遺された人々の心に寄り添うという仕事を通して、人はどう生きるべきか、そして自分の生き様を含めて次の人に思いをどうバトンタッチしたら良いのかを、本作は心の琴線に触れるドラマで浮き彫りにする。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『ゆずりは』試写。コロッケが本名の滝川広志名義で主演したヒューマンドラマ。葬儀屋を営む人の仕事内容や心中が、様々な事情で人生を終えた人たちの葬儀を通して伝わってくる。色々な気遣いや本音を、時には晒し、時には封印し。大変な仕事だけどやりがいもあろう。若い社員の純粋さに心打たれた。
    いいね

    良い
  • bambisaki
    映画「ゆずりは」見てきた。 5分の4くらいは 涙流してたなぁ。 大きめの厚手タオル持って行ってて 良かった。 結婚式場でのお仕事も素敵だけど、 葬儀屋さんでのお仕事も 素敵だなって思った。 「涙を流すのは、次に 笑うためだ」 っていうことばにグッときた。
    いいね
  • kenko_ryoko
    加門幾生監督『ゆずりは』観てきました。 じーんとしているところに、 衝撃の再演があるとの電話が。 心が忙しい。
    いいね
  • masuda_bruce
    コロッケ主演映画「ゆずりは」観賞。舞台となった八千代の葬儀社「安宅」は我が家の近く、ひょっとしてワタクシが送ってもらうのもここかも。というわけでしんみりと。
    いいね
  • TtqsfAfrvhQNhWL
    森本ナムア(楪〜yuzuriha〜)映画「ゆずりは」の主題歌いい曲泣ける😭
    いいね
  • Acstar_inc
    映画「ゆずりは」公開舞台挨拶にて、武田ココナが花束プレゼンターで登壇しました! この映画がデビュー作。たくさんのお客様の前に出るのも初めて。 最初はドキドキでしたが、終わった頃には「楽しかった!」と笑顔でした。 #映画 #ゆずりは… https://t.co/jFNY1XPYJn
    いいね
  • 283rhmu
    柾木玲弥くん見たさに映画「ゆずりは」鑑賞マン🎥👀🎬でも最終的にストーリーに惹き込まれてもう涙脆い人は箱ティッシュ用意しなきゃ大変だなってくらいにボロ泣き鼻水ズルズルしました。とっても素敵な作品でした!いい休日や😌😌😌
    いいね
  • choachoass501
    映画「ゆずりは」見てきました。初めての舞台挨拶ってやつを見てきました。 映画は途中からしか見れなかったけど涙が止まりませんでした。 #ゆずりは #柾木玲弥 #コロッケ https://t.co/mAwTFIlY5q
    いいね
  • pl2oatel2r_136
    コロッケが笑いを封印し、本名で挑んだ『ゆずりは』は、死や人生について考えさせられるヒューマンドラマdmenu映画
    いいね
  • k7kfembbq6_291
    コロッケが笑いを封印し、本名で挑んだ『ゆずりは』は、死や人生について考えさせられるヒューマンドラマdmenu映画
    いいね
    もっと見る Loading...