TOP >作品データベース >アバウト・レイ 16歳の決断

アバウト・レイ 16歳の決断

みんなのつぶやき
「アバウト・レイ 16歳の決断」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
76%
  • 良い
    35
  • 普通
    10
  • 残念
    1
総ツイート数
2,185
ポジティブ指数83
公開日
2018/2/3
原題
3 Generations
配給
ファントム・フィルム
上映時間
92分
解説/あらすじ
トランスジェンダーの主人公をエル・ファニングが演じ、ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドンらの豪華キャスト共演で家族との絆や葛藤を描いたヒューマンドラマ。ある日、身も心も男性として生きたいと告白し...
(C)2015 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • tsuyovision
    『アバウト・レイ 16歳の決断』、ワオ。まるで魔法のような映画。問題が何ひとつとして解決しないまま、ラスト数分で全てがおざなりに処理され、最後はみんな笑ってハッピーエンド。いやー、大したもんだよ。
    いいね
  • takaptakap
    映画館移動してアバウトレイ、うーん難しい…特にかーちゃん…かーちゃんェ…って感じ(ざっくり)でも映像と音楽がきれいだった、あと終始いびきかいて寝てたおっさん絶許
    いいね
  • misaki810
    『アバウト・レイ』 エル・ファニングなに。素晴らしすぎるし朝から泣いた…彼女の映画は観るの3本目だけど、冷めた美少女ではないこの役を違和感一切なく完璧に演じていて。もちろんどの役者も話に没頭させてくれる。 朝イチに新宿に来る価値大アリ 昨日から早起きして良かった
    いいね
  • peipoupinpa
    「アバウト・レイ」邦題だとレイが主人公に思わされるけど、実質は母親。原題は3Generationsだから三世代が主役でいいんだけど。面白かったのだけど、面白かったーしか特に感想沸かなかった……。
    いいね
  • aasen713
    映画『アバウト・レイ 16歳の決断』は、原題の 3 generationsが言い当てている作品だった。LGBTがベースにあるが、家族の物語。派手さはないが、じんわりと佳い作品でした。
    いいね
  • lemonomel3939
    『アバウト・レイ』、配役がよくて撮り方も独特ですごく面白かったけど、主役はどちらかと言えばレイのお母さんって感じだった エル・ファニングの愛らしいこと……
    いいね
  • ville0096
    「アバウト・レイ 16歳の決断」観賞。他では観れないボーイッシュなエル・ファニングが目を引くし、颯爽としたナオミ・ワッツの存在感も力強い。シリアスとユーモアのバランスも絶妙で、過剰な演出に頼らない等身大の人間ドラマ。ジンワリ心に残… https://t.co/LXhFSqPU5D
    いいね

    良い
  • fukuayuka
    映画 アバウトレイ 16歳の決断 3世代の女優さんたちがすばらしい✨エルファニングはキラキラしてる。
    いいね
  • xxxakiccc
    同じ日に「アバウトレイ」って映画も見たので、この日はマイノリティとわ。と考える1日。アバウトレイは題材、演出、バランスが良くて、素敵な映画だった。親として切ない気持ちや、苦しむ娘。見守る祖母&パートナー。みんなに共感出来てジンときた。
    いいね
  • onodesukedo
    アバウトレイ、ロープ、デトロイト観たけど1番期待値低かったロープが1番面白かったな
    いいね
  • tabirun
    映画「アバウト・レイ」。LGBT、母性、父性、いろいろ考えさせられる真面目な作品。エル・ファニングが難役を見事に演じ、ナオミ・ワッツの苦悩する姿も美しく、スーザン・サランドンがドッシリ脇を固めます。三世代女優の名演をシッカリ楽しめます。そこには、アバウトさの欠片もありません。
    いいね
  • sadakum
    『アバウト・レイ』こんなのに感動して泣いたりしたらダメ!こう言うのが一番タチが悪い。ショーケースやカタログと一緒で、何か言ってるようで何も言ってない。上っ面だけ。
    いいね
  • HIP_K
    『アバウト・レイ 16歳の決断』空間を切り裂くスケボー、とっておきのナンバーの共有、乗り込むオンボロのランブラー、夜3人で探しにゆく落し物…何よりも大切で貴重な瞬間が沢山詰まっている。素敵過ぎる葛藤の軌跡を魅せてくれる主演者達…ど… https://t.co/kyuzUr3U6N
    いいね

    良い
  • HIP_K
    『アバウト・レイ 16歳の決断』口を出したくなるドリー…悩み捲るしかないマギー…直向きなレイ。理解しようとする心と行動から生まれてゆく理解しようとする心と行動…正の連鎖。目の前に立ちはだかっていた様々な壁が跡形も無く崩れ去り、辿り… https://t.co/gwX1CwD58N
    いいね

    良い
  • keropankumapan
    『アバウト・レイ 16歳の決断』、レズビアンの祖母(スーザン・サランドン)とそのパートナー、シングルマザーの母(ナオミ・ワッツ)、自認している男性性で生きていくことを選ぼうとしている高校生(エル・ファニング)の三世代同居の話で、ディナーの席の会話とか、すごく面白かった。
    いいね
  • kei_oshima
    「アバウト・レイ 16歳の決断」のエル・ファニングは、僕がいままで観てきたエル・ファニング史上最高。 いろいろな苛立ちをグッと堪え淡々とただ、自分の体を鍛えていつつも、時々どうしても感情が表に出てしまうという難しい役を見事に演じている。 感情の爆発もすごい。鳥肌モノだった。
    いいね
  • dangerousmikan3
    アバウト・レイを観てきたけど途中からおかあちゃんが完全に話持ってったしばあちゃんカップルもめっちゃおもしろかったので原題のTHREE GENERATIONSのほうがしっくりくるな〜と思った
    いいね
  • n_taka76
    『アバウト・レイ 16歳の決断』を観に来た。2回目。これは素晴らしい映画だと思う。
    いいね
  • sumire3693
    アバウトレイ感情の波が思春期〜〜〜〜〜!!!って感じすごい繊細でリアルな感じが自分には非日常の世界なのにすんなり世界に入れて楽しかった…
    いいね
  • sis_mzk
    難しいって言いましたが、アバウト・レイ、面白い映画でした。グランマたち(婦婦カッブル)も我が道行ってるし、母の恋愛事情も複雑だし、会話や表情がすごく面白かったです。そして、映像の陰影が、とても美しかった。家でゆっくり、インターバルを置いて何度も観たくなるかも。
    いいね
    もっと見る Loading...