TOP >作品データベース >しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    102
  • 普通
    7
  • 残念
    0
総ツイート数
3,672
ポジティブ指数96
公開日
2018/3/3
原題
MAUDIE
配給
松竹
上映時間
116分
解説/あらすじ
カナダ東部の小さな町で叔母と暮らすモードは、絵を描くことと自由を愛していた。ある日、町の商店で買い物中のモードは、家政婦募集の広告を貼り出した男に興味を持つ。男は町はずれで暮らし、魚の行商を営むエベレット。モードは束縛の厳しい叔母から逃げるため、住み込みの家政婦になろうと決意。彼が1人で暮らす小屋のドアをノックした。子どもの頃から重いリウマチを患い、一族から厄介者扱いされてきたモード。孤児院で育ち、学もなく、生きるのに精一杯だったエベレット。そんなはみ出し者同士の同居生活はトラブル続きだった。しかし、モードがこしらえた熱々のチキンシチューを口にして、エベレットは孤独だった心が温まるのを感じる。やがて2人は互いを認めあい、結婚することに。そんなとき、顧客のサンドラがエベレットに会いに訪れる。ニューヨークから避暑に来ている彼女は、モードが壁に描いたニワトリの絵を見て一目で才能を見抜き、絵の制作を依頼する。サンドラの期待に応えようと、モードは夢中で筆を動かし始めた。壁に、板に、請求書の裏に。そんな彼女を不器用に応援するエベレット。やがてモードの絵は評判を呼び、アメリカのニクソン大統領からも依頼が来るが…。
© 2016 Small Shack Productions Inc./ Painted House Films Inc./Parallel Films (Maudie) Ltd.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • maru_a_gogo
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』社会から疎外された2人が、不器用に愛を育む。その中でモードは絵の才能を開花させていく。人気画家になっても自分たちらしい質素な生活を貫く2人が素敵。映像が美しく、主演2人が素晴らしい👏
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』質素ながらも崩れ得ない二人の距離感が心地良く色彩豊かな絵画の数々が彩りと暖かみを加える・・・ホーキンスの名演はもちろん、イーサンの捻デレ具合がとってもキュート(笑)
    いいね

    良い
  • la_la_sara_
    幸せのあり方を考えさせられる作品で、素敵なシーンごとにとても心に響きました。イーサンのぶっきらぼうな表情がとても好きです。モードさん役はサリーホーキンス以外は考えられないですね。
    いいね

    良い
  • nabecomic
    『しあわせの絵の具』言葉にしない愛の始まりの話が続いたな。不器用で無骨なエヴェレットの孤独と、子どもの絵みたいにまっすぐなモードの純真。映画の最後の最後で、本当の夫妻の映像が一瞬。痛みの深い人生を送ってきた女性の静かな笑顔と幸福。
    いいね

    普通
  • ariy_opp1955
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』カナダが舞台の夫婦の話。二人ともなにか足りないものを持っている。その支え合いがすごく小さな所作に宿っている。添い遂げるという言葉をここまで体現できるのは凄い技量。演技も撮影も。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    13231『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』前評判など、全く知らなくて。イーサン・ホークが好きで、彼が出てるから借りただけやったけど、良い作品やったなあ。イーサンは演技上手いよ。モード・ルイスさん、覚えとこ。
    いいね

    良い
  • kazu_play2
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』#97 穏やかな愛情を穏やかに描く穏やかな実話な映画。たらないふたりだからしっくり来るんだろーなー。
    いいね

    普通
  • tatsumune
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』重度のリュウマチに苦しむモードが文盲で粗雑なエベレットに惹かれ、彼の家に転がり込んむ。彼女が壁に描いたニワトリの絵を見た目利きの力添えで女性画家として名を広める・・・って半生記。
    いいね

    普通
  • frodopyon
    #しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス ❤世間の噂ってのはやっかいなものですねぇ。 ⇒ https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=87363207&comm_id=2326772
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス>つっけんどんなエベレットと意外と自己主張が巧いモードの距離が縮まっていく流れが自然で優しくて好き。最初は、彼の後を歩いていたモードが、ちょこんと台車に乗せてもらうようになるとか、ね。
    いいね

    良い
  • akeake10
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』E.ホーク目当てで鑑賞。彼は勿論素晴らしい。もう一人の主人公S.ホーキンスとの関係性の変化が絶妙でリアル!感動を煽り過ぎない演出と風景が刺さりました。逸れ者同士の愛って本当に泣ける・・
    いいね

    良い
  • Movie_oftheDead
    不自由な体にも関わらず画家として成功したモード・ルイスと、その夫エヴェレットの不器用な夫婦生活を描いた『しあわせの絵の具』は、彼らが時間とともに互いのかけがえのない存在になっていく過程が丁寧に描かれた感動作。質素だが価値ある出来。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』幼い頃リウマチを患い手足が不自由な孤独なモード。愛を知らない武骨な夫エヴェレットと「夫婦になっていく」姿にすっかり心を持って行かれた。心の自由は誰にも奪えない。サリーとイーサン素敵!
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』サリー・ホーキンスの演技とイーサン・ホークの演技のバランスがいいのかな。ほのぼのとした映画に仕立てている。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』それほど期待してなかったけど面白かった。障害を持ったモード・ルイスが家政婦を探している魚商の男の家に転がり込む。最初は役立たずだったモードだが絵の才能を見出され、やがて絵を売るまでになっていく。外れ者同士のラブストーリーは絵の中に。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』(Maudie)鑑賞。042 サリーとイーサンの不器用な感じに引きこまれる。期待より無骨でよかった。 #eiga
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』不器用な夫婦のドラマ化。荒くれ者の旦那に病気持ちの嫁。話が進んでいくうちに夫婦の愛情がほのかに見えて、出てくる人たちの印象も変わってゆき、主役二人が実際の夫婦にしか見えない。
    いいね

    良い
  • rana_1230
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』大切な人に「いつも貴方のことを想っているよ、大好きだよ」と伝えたくなる…こんなふうに愛されたい。お互いがお互いを必要とし、絵の中にたくさんの愛が詰まっていて、とても良かった。
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』モードの夫の「昭和の頑固おやじ」的な男尊女卑な態度に耐えられず、とはいえそんな夫と共に貧しい生活をしていたからこそ、その現実逃避先としてモードの世界はあるのかと思うとやるせなかった
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』一番印象的なのは、まるで子供が描いたようなカラフルで生命力に溢れた彼女の絵。当時は夫が妻に手を上げるのは普通だったのかもしれないが、絵の幸福感と映画の中の彼女の人生にギャップを感じた。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...