友罪

みんなの感想/評価
「友罪」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
64%
  • 良い
    36
  • 普通
    14
  • 残念
    7
総ツイート数
3,890
ポジティブ指数85
公開日
2018/5/25
配給
ギャガ
上映時間
129分
解説/あらすじ
「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督がミステリー作家・薬丸岳の同名小説を実写映画化し、生田斗真と瑛太がダブル主演を務めた人間ドラマ。ジャーナリストの夢を諦めて町工場で働き始めた益田は、同じ時期に入社...
(C)薬丸岳/集英社 (C)2018 映画「友罪」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 624ken
    TOHOシネマズ新宿で瀬々敬久監督『友罪』を鑑賞。同僚は、17年前の殺人犯かもっていう話。登場人物みんなが、きつい精神状態を生きてきた感じがつらい。こんな思いをしたくないから、人の生死に関わっちゃいけないなー。重く心に響く映画だった
    いいね

    良い
  • e_sotihh
    『友罪』主人公2人に友情が芽生える経緯も弱かった。。
    いいね

    残念
  • e_sotihh
    『友罪』、瑛太の演技が極端すぎ。絵に描いたような偏屈者の話し方や動き方がリアリティ無く。 話も色々詰め込んで無理があったなー。 夏帆のあのシーンとか必要だった? 誰にも感情移入できず仕舞い。
    いいね

    残念
  • chusingura
    『友罪』瑛太の、幼児性剥き出しな演技がなかなかよかった。
    いいね

    良い
  • snake954
    『友罪』みる。
    いいね

    残念
  • trustpine
    友罪、観ました。ジャーナリストの夢に破れ心に闇を抱えた男と17年前の連続児童殺傷事件を起こした男との友情を通した話と自分や家族が犯した罪や過去を抱える人々を描いたミステリーです。残念なのは構成がエピソードの羅列でしかないことで、役者の芝居だけが際立ってました。ただ山本美月だけが?
    いいね

    普通
  • MondMasa
    『友罪』羊の木もそうなんだけど、主人公の動機、モチベーションがよくわかんない。共通してるのはどちらもジャニーズのイケメンって事なんだけど、顔良すぎてあんまり入ってこないというか素朴に見えない。ぶっちゃけ。充実してるように見えてしまう
    いいね

    残念
  • MondMasa
    『友罪』疑心暗鬼モノは今流行りなのか?羊の木もそうだったし。ただ、本作はあまりにも各登場人物の背景を語りすぎてて散らかりがすごい。群像劇的な部分も含めていかに「怒り」が秀逸だったかよくわかる作品になってしまった。
    いいね

    残念
  • MondMasa
    『友罪』なんとまぁ重い重い作品でありましょうか…。生田斗真くんの品行方正な雰囲気はもちろん少年Aを演じる瑛太の怪演たるや。昔、罪を犯した人間が現れて新たに時間が起きて疑う「やったの?やってないの?どっちなの?」って映画めちゃ流行り?
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『友罪』なんとまぁ重い重い作品でありましょうか…。生田斗真くんの品行方正な雰囲気はもちろん少年Aを演じる瑛太の怪演たるや。昔、罪を犯した人間が現れて新たに時間が起きて疑う「やったの?やってないの?どっちなの?」って映画めちゃ流行り?
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →斗真の演技はストレートに心を打つが、瑛太がもうね……何考えているのか分からない男を最後まで何考えているのか分からなく演じる。上手いなんて言葉では表せない。怪演。瑛太だから、「普通に笑って生きて行ってもいいよ」って、ちょっと思ってしまう。天才の妙。『友罪』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →登場人物はみんな自己満足な償いで生きていて、誰にも共感できない。唯一共感できるとしたら被害者家族だと思うが、「もしも加害者家族だったら」の方に気持ちが寄りやすい。子供を持ったらどちらにもなる可能性がある人生。逃げずに生きるのは難しいが答えが見つからない『友罪』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『友罪』「罪を犯した人間は許されてはならないのか」がテーマだと思われるが、モデルの事件が事件だけに「許されるべき」とはとても言えない。しかし、許されてもいいのでは……と思ってしまう描写の数々。最後まで複雑な思いを噛みしめて劇場を出る。 #eiga #映画
    いいね

    良い
  • emim20177348
    『友罪』原作の心理描写の上手さが映画にもよく反映されているように感じた。原作に一番近い登場人物は富田靖子さん演じる少年院の教官役でした。長編小説を2時間の映画に凝縮するのは難しい部分もあると考えるが、原作を読んでいたことで補えた
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『友罪』少し盛り込みすぎた感はぬぐえないが、「償うとは」を考えさせられた作品。刑を終えれば良いのか、被害者が、あるいは世間が、そして本人が納得すればいいのか。明確な答えはない。加害者の家族の想いも重かった。瑛太の怪演が光っていました
    いいね

    良い
  • renn6161
    『友罪』登場人物全てが重いものを背負っている。同じ時に近い出来事が起こって展開し、最後にそれらが…難しいテーマに真正面から取り組んでいる作品。自分に重ねて考えにくいところがあったのでやや残ったものにストレス。瑛太の終盤の表情の凄味。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『友罪』「羊の木」と近いテーマを正攻法で語ったような印象。 大勢いる登場人物の関係の把握には頭使わせるけど、“心情”はほぼほぼ台詞に出して説明しちゃう。 ラスト、生田斗真の叫びは陳腐に感じてしまったけど、瑛太の表情は良かった。
    いいね

    普通
  • Mock_Turtle99
    『友罪』あの長い原作を2時間強に収めるには、どうしても駆け足になり、話は短く端折られる。このような作品で、瀬々監督が本領を発揮するのには、「ヘヴンズストーリー」「64 ロクヨン」のような長さが必要なのでは? 前後編でも良かったかも。
    いいね

    普通
  • repee12
    『友罪』友達が犯罪者だったら…それを知って自分はどうするだろ。加害者の親の立場も上手く表現されてた。斗真や瑛太の演技はさすが👏だったんだけど、う〜〜ん…思ってたより普通でした。😓
    いいね

    普通
  • tomomori34
    『友罪』モデルになった事件を考えないようにして鑑賞。重たいテーマ。暗めの映像。群像劇的な感じも。友達が犯罪者だったら…これは誰にでも起こりうる。瑛太さんの複雑な表情が特に印象的。人は償いをしても罪がなくなるわけではないのだろうか?
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...