TOP >作品データベース >ブリムストーン

ブリムストーン

みんなの感想/評価
「ブリムストーン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    22
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
583
ポジティブ指数80
公開日
2018/1/6
原題
BRIMSTONE
配給
クロックワークス
上映時間
148分
解説/あらすじ
小さな村で、年の離れた夫と2人の子供と暮らす美しい女性・リズ。ある事情で言葉を発することは出来ないものの、村では助産師として頼られる存在。夫の連れ子である長男は少し反抗的だが、概ね幸せに暮らしていた。しかしある日、村にやってきた一人の男の存在が、彼女の人生を一変させる。男は鋼のような肉体と信仰心を持つ牧師だった。「汝の罪を罰しなければならない」そう告げられたリズの脳裏に壮絶な過去がよぎる。そして彼女は、家族に身の危険が迫っていることを伝えるのだが…。果たしてリズの過去に秘められた“罪”とは。男は何者なのか? やがて彼女の家に撃ち込まれた一発の銃弾。それは愛と暴力と信仰心を巡る、恐るべき物語の始まりを告げる――。
© 2016 brimstone b.v./ n279 entertainment b.v./ x filme creative pool gmbh/ prime time/ the jokers films/ dragon films
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • miurakenichi
    『ブリムストーン』独特のモノトーンの世界観に引き込まれつつ、長尺なのだが最後まで楽しむことが出来た。信仰を土台に人間の闇を淡々と描いており、考えさせられる秀作だ。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ブリムストーン』長尺で辛いことしかないのに一気に見てしまう。ベースにはキリスト教があるのだろうし、女性蔑視や知識不足からの偏見なども描きたいのだろうが、牧師が異常過ぎてホラー😱ガイピアース、ダコタファニングが良かった😌
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『ブリムストーン』/軸は単純なスリラーだけど、ミステリー仕立ての四章構成に引き込まれて緊張感が続く。果たして牧師は神の代弁者か悪魔の化身か、それともー。暴力、女性蔑視、信仰と宗教など、ストレスとなる要素が多いけど見応えがあった。
    いいね

    良い
  • Movie_oftheDead
    まったく予備知識なしでみた『ブリムストーン』は、死角からパンチが飛んできたような印象を受ける佳作だった。狂気のガイ・ピアースと因縁に導かれ対峙するダコタ・ファニングの悲しい宿命。観客受けは厳しいと思うが、その重さには一見の価値あり。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ブリムストーン』#eiga #movie わたくしの中では「「マッスル」ガイ・ピアースの狂気よ!!凄い凄い!「フェミニズム」はここから出てきたのだって、なんかこう、有無を言わせない不条理さね。いや、これは面白さを超えて面白かった。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ブリムストーン』#eiga #movie ああ、コスチュームプレイ??ちょっと退屈ムード?とか思って観始めたら、とんでもなかった!ダコタ・ファニング、初めて「綺麗」と思ったし、あちゃらの「ロリコン」の闇でぞわぞわ。いやあ、すごい!
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ブリムストーン』黙示録から始まって審判で終わるのは明らかに聖書から。旧約聖書からのエピソードもあるようだが、この女性の人生のなんと過酷なこと。超ド変態悪魔的男を演じたガイ・ピアースにぞっとした。ダコタ・ファニング、すっかり大人に。
    いいね

    良い
  • 1000ya
    『ブリムストーン』観た。RDR2やってるからこの時代背景は嬉しい。トリアーの映画みたい。尺はもうちょっと短くできたと思う。牧師がキチガイってストーリーが多いのは向こうの人間の潜在意識にそういうのがあるんやろうか。
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『ブリムストーン』一線を越えた牧師は狂気だ。神の言葉をこんな風に使うとは恐ろしい。そういうことか!とリズの生涯がわかるにつれて、胸が苦しくなる。素晴らしい展開。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ブリムストーン』@新宿ピカデリー♪長さを感じさせない構成がお見事! ガイ・ピアースが神の言葉を語る悪魔だったけど、その素顔を知るとえげつなさは更に増し、逃げても逃げても逃げられない恐怖感や疲労感も重なってとにかく息苦しくかった…。
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『ブリムストーン』西部劇で描かれる時代に生きた女性の壮絶な物語。タイトルどおりの地獄。容赦なかった… 聖書のチャプターで一捻りした構成も「一体彼女に何が?」という興味を持続させていて2時間越えとは全く感じず、かぶりつきでした…ガイピアース、すごい嫌な役だった…(誉め)
    いいね

    良い
  • ssataka
    『ブリムストーン』信仰の意味を取り違えると恐ろしい事でも平気で行えるのが人間だという事が良くわかる。平気で他人を踏みにじる人間と闘う意志は尊いものであることを長尺ではあるが丁寧に描いている。爽快さは全くないが観る者の心を震わせる一作
    いいね

    良い
  • ausnichts
    率直に言って、話をこねくり回しすぎです。なぜ、そんなにこねくり回すか? それは、これを撮りたいという芯がないからでしょう。http://www.movieimpressions.com/entry/2018/01/14/211131
    いいね

    残念
  • TaulNcCar
    『ブリムストーン』鑑賞。暴力、宗教、マチズモらで女性を差別し痛めつける。ハリウッドならヒーローが駆逐する西部劇を裏面から胸糞悪く直接的に見せつけていく。独特な構成は闇の本質に近づくと共に、単純なスリラーになっていく感じも。見応え十分だが反転しての訴えになるのか。取扱注意の作品。
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿武蔵野館で『ブリムストーン』を鑑賞。信仰の名のもとに狂った牧師が、たち悪すぎる。強烈な信仰心が狂わせるのか。追われる主人公の凄まじい運命はつらすぎる。ダコダ・ファニングさんの心が折れない姿は、素晴らしい。強烈な印象を残す映画だな
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ブリムストーン』信仰を盲従する怪人牧師に底流する愛への渇望が創り出す地獄絵巻。陰惨な描写と雄大な自然の描写のコントラストに魅了され、ミステリー仕立ての4部構成に惹きつけられる。決して屈しない女性を演じるD.ファニングが素晴らしい
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『ブリムストーン』2時間半かけて描かれるのは、神意を騙る変態独善牧師の凄絶ストーキング&バイオレンス。 鬼気迫る演技は見ものだけれど、観終わって精神的にかなりどよんときました… 「ベスト悪役賞」に、早くもまず1名ノミネート。
    いいね

    普通
  • lonegothdog
    『ブリムストーン』劇場で鑑賞。四章仕立てで展開するのは人間の尊厳を撤退して破壊する残酷絵巻。宗教の皮を被った吐き気を催す邪悪が陰惨な空気を撒き散らす中、それでも屈服を良しとしない主人公に、演じるD・ファニングの熱演に感服した。秀作
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ブリムストーン』@ シネマート心斎橋観!信仰の錯誤な鎖で縛られた父と時代に抗う術知らぬ無知な母の間に生まれた「彼女」の四章から成る壮絶な闘い。悪役がゲスぃ見事な程の悪党こその作品の映え!ガイはん凄い!対するダコタはんの眼と面の強さよ!長時間を感じさせなかった秀逸な展開!魅入!!
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『ブリムストーン』見事な4部構成で長さを感じさせない。娘として女として母として、ずっと苦しい想いで観ていました。神の名を楯にする異常者のせいで過酷な一生を選ばざるをえなかったリズ。服従することなく強く生きる姿に心を鷲掴みにされます。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...