TOP >作品データベース >荒野にて

荒野にて

みんなの感想/評価
「荒野にて」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    31
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
976
ポジティブ指数96
公開日
2019/4/12
原題
LEAN ON PETE
配給
ギャガ
上映時間
122分
解説/あらすじ
小さい頃に母が家出し、愛情深いがその日暮らしの父と二人暮らしのチャーリー。家計を助けるために競走馬リーン・オン・ピートの世話をする仕事を始めるが、ある日父が愛人の夫に殺されてしまう。15歳で天涯孤独になってしまったチャーリーに追い打ちをかけるように届いたのは、試合に勝てなくなったピートの殺処分の決定通知だった。チャーリーは一人馬を連れ、唯一の親戚である叔母を探す旅に出るが、彼らの前に広がるのはあまりに広い荒野だった――。
© The Bureau Film Company Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2017
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • TaulNcCar
    『荒野にて』鑑賞。『さざなみ』の英国のアンドリュー・ヘイが米西部を旅する少年をどう撮るのか。雄大な自然もやはり叙情性に走らず心の機微を描く。またも邦題がよく「荒野」とは心象風景。過酷だし現実を突きつけるが自己を表し関係性を作れば風景は変わるのだろうか。忘れられない1本になりそう。
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『荒野にて』ピート!(T_T)原題のLEAN ON PETEだったら交通事故のショックで後半が観られないぞ。邦題で助かった(^_^;)劇中のカントリー調なポップソングも映画とマッチしていて素晴らしい。
    いいね

    良い
  • tomin_twi
    『荒野にて』孤独な少年と殺処分になった競走馬が拠り所を求めて旅に出る。少年の残酷な境遇に胸が絞めつけられる思いだったけど、懸命に生きようとする姿が印象に残った。余韻が染みる作品。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『荒野にて』伯母を訪ねて三千里… 決して子を愛していないわけではないのに、子供をほって無責任に遊ぶ「母」は、これまでも度々描かれてきたが、「父」というのはなかなかなかった。人間は孤立しようと思えばいくらでもできてしまうという話だ。
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    『荒野にて』 原題は主人公の少年のパートナーとなる馬の名前なんですね。前半と後半で物語の雰囲気が、だいぶ変わるので、最後どうなるのかがとても不安でした。 結果論は杞憂。見ていてホッとしました。勝手放題つけるなら「馬と少年」つけたいかな。
    いいね

    良い
  • pipox2
    『荒野にて』君は幸せになって良いんだよ!保護者の不在、帰る場所の無い不安、競走馬ピートと危険な荒野を歩き、15歳の少年がめっさ苦労する話。父親の愛情は良い子を育むも、ダメ親はやっぱり駄目!残された時の事考えろ!働き、搾取され、世の中甘く無いけど頑張れ、チャーリープラマーがいいね♪
    いいね

    普通
  • ichiwheat
    【荒野にて】心の拠り処を求める少年チャーリーの、どんどん先細りしていく道程。彼の行動の端々から窺える幼さと純朴さ。そのナイーヴさと、寂寥感溢れる風景が堪らなく魅力的。ピートのオーナー演じたブシェミの安定感。新星チャーリー・プラマーはなかなかの美青年…今後も大いに期待。 #映画
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『荒野にて』「さざなみ」のアンドリュー・ヘイ監督の最新作は、あるトラブルで天涯孤独になってしまった少年の自分の居場所を求めての魂の彷徨を、世間の厳しさを感じさせる荒野を舞台にリアルにエモーショナルに展開させていて心に余韻を残します。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『荒野にて』A・ヘイは道や風景を巧みに心理描写に置き換える。過酷な居場所探しの旅だが、どの登場人物も単純に善悪と言った偏ったキャラクター付けをしていない点が大いに信用できる。ふと15歳の少年に戻る瞬間に落涙。個性的な脇役も魅力。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『荒野にて』@HTC有楽町|少年期の彼に将来の形を指し示すことをせず無節操に生きる父親に問いたい、父親の務めとは?と…身内以外に頼らず危険な荒野を馬のピートと進んで行く15歳の少年チャーリーに、心を寄せずにはいられない。切ない涙。
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『荒野にて』天涯孤独になってしまった少年チャーリーと殺処分間近の馬ピート。彼らの荒野の旅路はあまりにも厳しい。それでも少年は生きていく術を学び、遥か遠くに見える希望の光を目指す。そんな彼を心で励ましつつ、ラスト10分は号泣だった
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『荒野にて』安寧の家を求めて寂寥の荒野を行く少年と一頭の馬。お互いに余りに頼りなく、だからこそ寄り添う彼らの前に広がる色褪せた現実。逃げるのでは無い、弱さを噛み締め前に進む。残酷で美しいショットに命を吹き込むC.プラマーの瞳が良い。
    いいね

    良い
  • mytako21
    『リーン・オブ・ピート(原題)』★★★★★
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • TamakinTheCat
    映画「荒野にて」観了。打ちのめされた…されどビート的な放浪映画に非ず。青年の若さ故の無明のように描かれるが、極めて現在的な孤独が重ねられているかのよう。欲するものと得られたものの齟齬。絆も乏しく社会からこぼれ落ちる一方で、救いを拒絶してしまう矛盾。それら繊細な葛藤が深く胸に響く。
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「荒野にて」自分の家ってどこにあるんだろう。少年が本当の自分の家を探して旅をする。』 #荒野にて #fansvoicejp https://t.co/MUNFY79FOU
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    #荒野にて』学校も行けず、育ち盛りにろくに食べ物さえ買えない無教養でだらしない父親の元でも、愛情深く育った弱冠15歳の少年☆殺処分のピートにだけは本音を語りながら辿るアメリカ北西部の荒野は、美しくて厳しくて気が遠くなりそうでした… https://t.co/cODhoRysR7
    いいね

    良い
  • b55ACciDpE3E0O1
    『魂のゆくえ』『荒野にて』、どちらも心揺さぶられる作品で今日はもうお腹いっぱいです。
    いいね
  • welcomtomyloom
    こないだ「荒野にて」を観てきました。 少年の孤独を遠くからの綺麗なカットで映し出していました。 誰にも頼れないような、どこにも居場所は無いような。 誰でも持ってるそういった気持ちを美しく描いていて心を打たれました。
    いいね
  • y_tupelohoney
    「荒野にて」これ、アメリカ放浪ものとして、少年の通過儀礼ものとして、素晴らしい1本。色んな見方ができる映画だけど、私は米文学特有の空気とティーンのヒリヒリ感、彼の触れたら割れてしまいそうな感性が見事にスクリーンに映し出されている点に、心奪われました。本当に映像が美しいので、(続)
    いいね
  • zzztot
    『荒野にて』素晴らしいから、まだ観てない方は是非。原作も良いよ…
    いいね
    もっと見る Loading...