羊の木

みんなの感想/評価
「羊の木」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
74%
  • 良い
    89
  • 普通
    19
  • 残念
    7
総ツイート数
15,420
ポジティブ指数90
公開日
2018/2/3
配給
アスミック・エース
解説/あらすじ
平凡な市役所職員の月末(つきすえ)は、男女6人の受け入れを担当するが、移住してきた彼らはどこかおかしい。これは、過疎問題を抱える地方都市が仮釈放中の受刑者を受け入れるという前代未聞の“国家の極秘プロジェクト”だったのだ。美しい海を臨むさびれた町、魚深(うおぶか)で、犯した罪を抱えながらもそれぞれの居場所に馴染もうとする6人。町の人々は元受刑者という事実を知らされないままに彼らを雇い、町の住人として受け入れ、共に生活を始める。そんなある日、月末は“彼らは全員、元殺人犯”という衝撃の事実を知ってしまう。時を同じくして港で身元不明の変死体が発見され、静かな町に穏やかならぬ波紋が広がっていく…。
(C)© 2018「羊の木」製作委員会 ©山上たつひこ いがらしみきお/講談社
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 1000ya
    『羊の木』観た。登場人物多いから尺割けずにとっちらかってる感じがあるなぁ。映画館で観るなら大丈夫かもやけど蛍光灯の下観るもんじゃないな夜のシーンが暗すぎる。色調整してくれりゃいいのに劇場版から…。演者で主要人物わかるのもなぁ…。
    いいね

    普通
  • _KOURIMIZU
    『羊の木』オチに多少の物足りなさはあるもののとても良かった 犯した罪は決して消えはしないけどその先はその人次第 終始役者の芝居と演出に緊張させられた 元受刑者もさることながら街自体もどこか不気味で閉鎖的で気持ち悪くてよかった
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『羊の木』中盤までの雰囲気は良いのに・・・。のろろ様のくだり、正気かよ? 元受刑者と町民との共生なのか、サイコ野郎の異常性を描きたいのか、何をテーマにしてんだ?
    いいね

    残念
  • xxtonchiki
    『羊の木』#eiga #movie 錦戸亮も巧い。たださ、あんなに物わかりの良い息子ってって思ったよね。ちょっとさ。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『羊の木』#eiga #movie 思わせぶりが鼻につくって部分はあるにせよ、松田龍平のシーンは物凄い緊迫感で、息が詰まる感じ。どうしようもなく、こうでしかないっていうものの暗黒面かー。怖いよ~~う。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『羊の木』#eiga #movie あれこれ、思わせぶりだけれど、実際問題こういう対策「予算つけるから」って言われれば、やるかもしれないよね。過疎の村。ってか、原発とか実際こういうことだよなあと思いつつ鑑賞。
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『羊の木』鑑賞。6人の元受刑者それぞれは物語があって面白い。、ただ、主人公および元受刑者同士で交わる者とそうでない者でバランスが著しく異なる。それぞれの過去との向き合い方という点では意味があるのだが、映画に収めるには難しい原作ではなかったか。作品としては見応えがあるのだが。
    いいね

    良い
  • spau_39
    『羊の木』0321@角川シネマ新宿
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『羊の木』犯罪者受け入れという社会問題を、普通の人代表月末とともに迷い悩む映画。物語的に結末を文字通り神頼みにしてしまったのにちょっと違和感を感じてしまったけど、その現実離れした浮遊感みたいなものが吉田大八監督の作家性なのかな?
    いいね

    良い
  • mytako21
    『羊の木』★★★☆☆
    いいね

    普通
  • ohtk4i
    『羊の木』/元受刑者6人の動きが怪しくて怖い。犯罪歴を隠しても、どこか狂気のようなものが滲み出ていて異常さを感じてしまう。身近な人が元殺人犯だと知ったとき、果たして自分は受け入れることが出来るのかな。錦戸亮の自然な演技が良かった。
    いいね

    良い
  • 2Cap4
    『羊の木』76点
    いいね

    良い
  • rheneas7
    『羊の木』見た
    いいね

    良い
  • s0ra720
    『羊の木』序盤の繊細で丁寧な人間関係は素晴らしいのに、ラストが雑過ぎて呆然としました。
    いいね

    残念
  • paranoiaquality
    『羊の木』最後の海から引き上げられるのろろ様の頭は実際作った物なのか気になります。一番印象に残る水澤紳吾が途中から出てこなくなるのが残念。テレ東のサスペンス映画だから去年の愚行録みたいなのを期待してたけどラスト含め物足りなさが残る。
    いいね

    普通
  • st_yokohama
    『羊の木』やっぱり吉田大八監督には群像劇がしっくり来る。決定的な盛り上がりには欠けるが、なぜか目が離せず退屈もしない不思議な魅力がある。北村一輝の悪オーラはスクリーン越しでも逃げたくなるレベル!超怖かったしw
    いいね

    良い
  • FFFFigaguri
    『羊の木』サスペンスだと臨んだら人間ドラマから一転、ホラーへと変貌するサプライズ・スリラーだった!相変わらず不気味な役がどハマりする松田龍平にエロい優香にヤンキー北村一輝、それぞれのキャラも実に魅力的で見応えありだった!オ
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『羊の木』★★★☆☆「霧島」よりもコミュニティが大きくなってしまったがゆえの夫々の関係性が希薄化したのか?
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【羊の木】人は"生き直す"ことができるかという話。無理があるとはいえ、設定は興味を引くし、役者陣の演技もいいんですが…キャラクター描写が足りてなくて実在感がないという、残してはいけない漫画的な部分もそのままになっている印象でした。
    いいね

    残念
  • Ishigakorogaru
    『羊の木』ただ『報復』と『飛翔』にも『羊』は入ってるんですよね。不便がない程度に普通に生きたい。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...