TOP >作品データベース >デトロイト

デトロイト

みんなの感想/評価
「デトロイト」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    154
  • 普通
    9
  • 残念
    2
総ツイート数
8,919
ポジティブ指数89
公開日
2018/1/26
原題
Detroit
配給
ロングライド
上映時間
142分
解説/あらすじ
「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグロー監督が、黒人たちの不満が爆発して起こった1967年のデトロイト暴動と、その暴動の最中に殺人にまで発展した白人警官による黒人たち...
(C)2017 SHEPARD DOG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hrhtito
    『デトロイト』キャスリン・ビグロー監督による暴動の現場に居合わせたような臨場感にあふれ、一切緊張感の緩む瞬間のない本作は、同じく黒人差別を扱ったホラー「ゲット・アウト」よりもよっぽど恐ろしい。
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『デトロイト』/暴動下で起きた非人道的尋問はまさに狂気。ライブ感溢れるカメラワークと様々な音や声は、まるでデトロイトの一夜に放り込まれたかのような緊張感があり、精神的に疲弊した。かなり重苦しく腹立たしい内容だがラストカットが美しい。
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『デトロイト』凄い臨場感あって心臓ばくばくした。このテーマは未来永劫続いていくんだろうな。新たな時代に新たなデトロイトで新たな火種が燻り、ある日誰かが引き金を引いて暴動が起こる、、にしてもハンナマリー可愛かった
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『デトロイト』鑑賞。暴動による騒乱の恐怖と、それに続く警官による暴力の恐怖。そして理不尽さ。このアルジェ・モーテル事件が実際にあったことに恐怖するが、今作がトランプ政権下で制作されたことには意味があるだろう。そしてそれは2018年の日本にも通底する意味がある。
    いいね

    良い
  • 2Cap4
    『デトロイト』78点
    いいね

    良い
  • masurrey
    『デトロイト』見た
    いいね

    良い
  • hiro79m2a21sa
    『デトロイト』取調室での尋問シーンは絞殺魔でみたような霧につつまれた陰湿な雰囲気がただよっている。最初らへんでおとなしそうでいい人そうな警察官がでてきたけど、まんまとはめられた。とんだ悪魔だ。事実はどんな娯楽よりも面白い。
    いいね

    良い
  • bamuse47
    『デトロイト』ブラックパンサーと対局にある映画である。まともな人間がほとんどであろうが、一部の歪な人間が不愉快な物語を作る街、デトロイト。アメリカの混沌が集約された、トランプがいる今だからこそ見るべき映画であった。
    いいね

    良い
  • yosh_yok
    『デトロイト』暴動シーンの再現がすごかったな。騒ぎの中でこんな出来事があったという実話は興味深かったが、暴動シーンだけで1本撮って欲しいと思った。自分の思い込みを優先して客観的な証拠を無視する人間が権力を持つと嫌だねえ。
    いいね

    良い
  • heart_break_k
    『デトロイト』闇はあまりにも深い。傑作
    いいね

    良い
  • ta2mix910remix
    『デトロイト』my映画館2018#28> 半世紀前のデトロイト市郊外の光景は正に戦場。 そして、モーテルでの実際にあった一夜の"死のゲーム"・・・差別の前に正義は消え失せ、正にやりきれない思いで天を仰ぐしかない余韻。
    いいね

    良い
  • Limawano55
    ずっと気になりつつ遂に見たという デトロイト。ウィル・ポールター君よく頑張った。この役は辛い。ドキュメンタリー風の部分もあるので時に平板だが闇に葬らずにきちんと映画にする力見せる技量に敬服します。ねちっとした前半よりその後がタチ悪い
    いいね

    良い
  • atsucurry
    『デトロイト』人種関係なく人間の悪意に吐気を催す悪夢の映画。鑑賞後、指が冷たくなっていた。暴力や憎悪は暴力を消すことができない。それを引き起こすのも食い止めるのも人間。胃薬を飲まないとこれは引きずる。
    いいね

    良い
  • SARUCO1013
    『デトロイト』誰が主役なのか、誰に軸足置いたら良いのか不安定なまま、私も囚われの身に。でも、そうか、現実は誰もが主役だし主役は誰でもない。そんなリアル。酷い。無情や。アメリカの、黒人差別を、私はホントウに知らないんだな、と思った。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】デトロイトみてた。☆。借り物の台詞だがまさしく「徹夜明けに無理やりフライドチキンのバーレルを食わされたような気分」。2時間半近い長さは感じないが、現代劇の「スリービルボード」は根底が変わっていないのね、と感じたり。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『デトロイト』。暴動の映画かと思ったら差別の映画でした。そこら中にカメラと録音機器があるのもいいのかも。
    いいね

    良い
  • sackboy_mac
    『デトロイト』実際の映像を織り交ぜドキュメンタリーかと思う程の臨場感。冒頭から不穏な緊張感が続きモーテルで地獄へ。差別、暴力、非情というものはきっと誰もが持っており、きっかけさえあればそれがむき出しになる危うさは今も同じなのだ。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『デトロイト』異常な暴力現場の実況中継。目が離せない展開だけど、心がどんどん沈んでいく。暴力反対と思いながらも警官たちが追い込まれて焦る場面では、ざまぁ見ろ!とスカッとしてしまう。暴発する人間の感情の怖さを身をもって知らされました。
    いいね

    良い
  • nm_ikabutamodan
    『デトロイト』シャンテにて鑑賞。リーダー格の警官を演じている俳優がなんとも役にはまっていて強烈な印象が残ってる。
    いいね

    良い
  • puffcafe
    『デトロイト』シネマイクスピアリにて鑑賞。デトロイト暴動事件をドキュメンタリータッチで捉えた実録的な映画かと思っていたのですが、いやはや、中盤以降にあんな展開になるとは…!事実を元にしているので尚更胸に迫り、重く辛いものが残ります。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...