TOP >作品データベース >デトロイト

デトロイト

みんなの感想/評価
「デトロイト」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    160
  • 普通
    10
  • 残念
    2
総ツイート数
8,925
ポジティブ指数89
公開日
2018/1/26
原題
DETROIT
配給
ロングライド
上映時間
142分
解説/あらすじ
デトロイトの暴動発生から2日目の夜、ミシガン州兵隊の集結地付近で銃声の通報があり、デトロイト警察、ミシガン州警察、ミシガン陸軍州兵、地元の警備隊が、アルジェ・モーテルの別館に捜索押収のため乗り込んだ。何人かの警官が捜査手順を無視して、モーテルの宿泊客たちに不当な強制尋問を始めた。この尋問で、誰彼構わず脅迫し自白を強要する「死のゲーム」が展開されていく…。
(C)© 2017 SHEPARD DOG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 1000ya
    『デトロイト』観た。黒人の暴動もちょっとやりすぎちゃうのかという印象やけど、白人警官の横暴さを日常的に目の当たりにしてるとあそこまでヒートアップすんのも当然なんやろか。ゴミのように殺されるのも銃社会の怖さ。今でも変わらんのやろうな。
    いいね

    普通
  • milyfuji
    『デトロイト』何度途中で観るのをやめようと思ったか。あまりに卑劣、あまりに理不尽でそのただ中に自分が直面させられてるかのような緊張や怒りが沸点となって迫って来た。トランプ政権下のアメリカ国民はどんな思いでこの映画を観たのだろうか。
    いいね

    良い
  • sentokun7
    『デトロイト』1967年デトロイト暴動の街に、そして尋問のモーテルに居合わせたようなドキュメンタリータッチの臨場感。理不尽で日常のすぐ横に剥き出しで襲ってくる恐怖。50年後の今、日本での外国人労働者受入問題についても考えさせられた
    いいね

    良い
  • _mzk_
    『デトロイト』 誰もが追い詰められる状況、誰も幸せじゃない時代。なかなか現代に通じる身につまされる作品。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『デトロイト』白人警官クラウスの怖さ。ウィル・ポーターはきっと演じつつ苦悩しただろうな…アルジェ・モーテル事件は初めて知ったが、モータウンに関係する話が被さって余計に辛かった。ラリーのひとりの歌声が切ない。ビグロー姐今回も硬派。
    いいね

    良い
  • pan146k
    『デトロイト』えげつない。単に知識して白人警官たちの横暴をわかったつもりでいたことが恥ずかしい。あるのはただただ圧倒的理不尽。
    いいね

    良い
  • Movie_oftheDead
    『デトロイト』は、暴動に揺れるデトロイトで起こったアルジェ・モーテル事件を関係者の証言から再構成した結果、ほぼソリッドシチュエーションスリラーになってしまった問題作。この尋常じゃない緊迫感。キャスリン・ビグローは素晴らしい仕事をした
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『デトロイト』キャスリン・ビグロー監督による暴動の現場に居合わせたような臨場感にあふれ、一切緊張感の緩む瞬間のない本作は、同じく黒人差別を扱ったホラー「ゲット・アウト」よりもよっぽど恐ろしい。
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『デトロイト』/暴動下で起きた非人道的尋問はまさに狂気。ライブ感溢れるカメラワークと様々な音や声は、まるでデトロイトの一夜に放り込まれたかのような緊張感があり、精神的に疲弊した。かなり重苦しく腹立たしい内容だがラストカットが美しい。
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『デトロイト』凄い臨場感あって心臓ばくばくした。このテーマは未来永劫続いていくんだろうな。新たな時代に新たなデトロイトで新たな火種が燻り、ある日誰かが引き金を引いて暴動が起こる、、にしてもハンナマリー可愛かった
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『デトロイト』鑑賞。暴動による騒乱の恐怖と、それに続く警官による暴力の恐怖。そして理不尽さ。このアルジェ・モーテル事件が実際にあったことに恐怖するが、今作がトランプ政権下で制作されたことには意味があるだろう。そしてそれは2018年の日本にも通底する意味がある。
    いいね

    良い
  • 2Cap4
    『デトロイト』78点
    いいね

    良い
  • masurrey
    『デトロイト』見た
    いいね

    良い
  • hiro79m2a21sa
    『デトロイト』取調室での尋問シーンは絞殺魔でみたような霧につつまれた陰湿な雰囲気がただよっている。最初らへんでおとなしそうでいい人そうな警察官がでてきたけど、まんまとはめられた。とんだ悪魔だ。事実はどんな娯楽よりも面白い。
    いいね

    良い
  • bamuse47
    『デトロイト』ブラックパンサーと対局にある映画である。まともな人間がほとんどであろうが、一部の歪な人間が不愉快な物語を作る街、デトロイト。アメリカの混沌が集約された、トランプがいる今だからこそ見るべき映画であった。
    いいね

    良い
  • yosh_yok
    『デトロイト』暴動シーンの再現がすごかったな。騒ぎの中でこんな出来事があったという実話は興味深かったが、暴動シーンだけで1本撮って欲しいと思った。自分の思い込みを優先して客観的な証拠を無視する人間が権力を持つと嫌だねえ。
    いいね

    良い
  • heart_break_k
    『デトロイト』闇はあまりにも深い。傑作
    いいね

    良い
  • ta2mix910remix
    『デトロイト』my映画館2018#28> 半世紀前のデトロイト市郊外の光景は正に戦場。 そして、モーテルでの実際にあった一夜の"死のゲーム"・・・差別の前に正義は消え失せ、正にやりきれない思いで天を仰ぐしかない余韻。
    いいね

    良い
  • Limawano55
    ずっと気になりつつ遂に見たという デトロイト。ウィル・ポールター君よく頑張った。この役は辛い。ドキュメンタリー風の部分もあるので時に平板だが闇に葬らずにきちんと映画にする力見せる技量に敬服します。ねちっとした前半よりその後がタチ悪い
    いいね

    良い
  • atsucurry
    『デトロイト』人種関係なく人間の悪意に吐気を催す悪夢の映画。鑑賞後、指が冷たくなっていた。暴力や憎悪は暴力を消すことができない。それを引き起こすのも食い止めるのも人間。胃薬を飲まないとこれは引きずる。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...