TOP >作品データベース >聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア

みんなの感想/評価
「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
81%
  • 良い
    133
  • 普通
    22
  • 残念
    3
総ツイート数
6,037
ポジティブ指数91
公開日
2018/3/3
原題
THE KILLING OF A SACRED DEER
配給
ファインフィルムズ
上映時間
121分
解説/あらすじ
心臓外科医スティーブンは、美しい妻と健康な2人の子どもに恵まれ郊外の豪邸に暮らしていた。しかし、彼らの特権的な生活は、ある少年を家に招き入れたときから奇妙なことが起こり始める。子どもたちは突然歩けなくなり、目から赤い血を流す。そしてスティーブンはついに容赦ない選択を迫られることになる…。
(C)© 2017 EP Sacred Deer Limited, Channel Four Television Corporation, New Sparta Films Limited
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ariy_opp1955
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』描かれるメタファー的な部分は分かりやすく、そしてそこまでするかと言うほどに冷たくおぞましい。圧倒的気持ち悪さに品格をあわせ持つ作風はパリゾーニに近いものも感じる。
    いいね

    良い
  • Inji
    『聖なる鹿殺し』観た。明るく清潔な映像で体温低めに繰り広げられる、しかし不穏で緊迫したおぞましい恐怖。音楽もわざとらしさギリギリでコワい。ギリシャ悲劇の(つまり根源的な)ある問題を現代に問い直すのは何だか大上段だが実際面白かった。
    いいね

    良い
  • Movie_oftheDead
    『聖なる鹿殺し』は、やばい人ばかり出てくるホラーサスペンスですが、ホントにやばいのは一見して「あっ、こいつやばっ」となるバリー・コーガンではなく、コリン・ファレル演じる親父です。原因を作ったのも災いを家に招き入れるのも全部彼ですしね
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』鑑賞。人を呪わば難たる不条理。子どもが原因不明の奇病に見舞われ家族がどんどん崩壊していく。それを不敵に見守るどころか家族崩壊に積極的に関わってくる少年がなんとも憎らしい。徹底的な不条理劇がいっそ面白かった。
    いいね

    良い
  • taro_ufufu
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』今、もっとも注目な監督。ヨルゴス・ランティモス監督。 前作の『ロブスター』は大好き奈作品、クリスマスに見て欲しい作品てす。(→デートの予定なんて無い僕みたいな人にオススメ) 今作も最高でした。 次作はまだですか?
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    彼が言う比喩が目には目をの、ハンムラビ法典の報復律(または同害復讐法)が無残に執行される。散髪、友人の数への考え方、キリスト教とユダヤ教との差異が、姉弟とマーティンの根本を示唆。“スパゲッティの食べ方の普遍”に集約。『聖なる鹿殺し』
    いいね

    良い
  • polalain
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』ロブスターからの興味で?!と思ったのはマーティンが予言した情況が、それまでの不気味な緊張感ただよいよかったのにそこから最後までのっていけず。サントラはぞくっ。
    いいね

    普通
  • frodopyon
    #聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア ♠音楽が不協和音になると、マーティンが近くにいる  ⇒ https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=87358765&comm_id=2326772
    いいね

    良い
  • ONOUEX
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』えぐいすね。
    いいね

    普通
  • bintang1999
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』怖い。バリーコーガンも怖いけど全身麻酔プレイの夫婦も大概やな。色々と興味をそそられ目も耳も研ぎ澄まされるような映画だった
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』早稲田松竹。恐らく何度観ても理解しにくい作品。あの少年はどうやってあの症状を起こさせたのとか疑問しか出てこない。メタファーと言われても何のメタファーかもわからん。どれにしようかなでライフルを撃つのは新鮮だったかも。
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』酒飲んでオペはあかんやろうという中で、その息子から見えない復讐劇をうけて追い詰められていく家族の独特の心理描写。でもどうやってという疑問は残るが。
    いいね

    普通
  • renn6161
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』ヨーロッパ版「コクソン」だ。少し上からの独特のカメラワークと音で脳が締め付けられるよう。神(メタファー)は自分自身を映す鏡であり、だからこそ何物でもない。いやこれ凄いって!
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』鹿殺しって主人公の青年の顔が鹿に似ているかなと思ったら、鹿は家族の方だった。ラストが狂気の世界だ。ニコール・キッドマンもエロい。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』奇抜なホラーサスペンスだった。医療ミスを犯した医者がその息子に復讐される映画。裕福な娘と息子がいる4人家族の子供たちに次々と奇病に襲われる。けっこうスリリングな展開で、やっぱ音楽とかホラー感ありありのBGMだった。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【聖なる鹿殺し】シュールな世界観が魅力的な作品ですが、過去作に比べてやや奇を衒った感じが鼻についた気もしました。ただ、クライマックスのヨルゴス・ランティモス流の"ぐるぐるバット"は狂いすぎていて、さすがに笑いました!
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』後味悪〜😰でも嫌いじゃない!役者たちの演技が良く、効果音や不気味な音楽もいい。起きている現象について、どういうこと?って思っちゃうとダメかも?バリーコーガンに尽きる👍🏻
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』見終わっても、ずっと嫌な気分が残ります。いつのまにかスティーブン=私になって、誰を生贄にするか考えて結論を出してしまうからです。決して家族に言えなくて罪悪感だけが残るのです。
    いいね

    良い
  • SARUCO1013
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』変な音は聞こえるし画面は歪んで見えるし、私が見てたのは、はて、夢だったのか現だったのか。「僕が言ってるのはメタファだよ」、確かに、うん、マーティンもそう言っていた。でも何の?
    いいね

    良い
  • overmanendwar
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』この題材ならもっとシュールで荒唐無稽の方が面白くなったのでは?と思ってしまった。俯瞰、真俯瞰、天井のファンの増減等面白いけどワンパタ感。
    いいね

    残念
    もっと見る Loading...