TOP >作品データベース >レッド・スパロー

レッド・スパロー

みんなの感想/評価
「レッド・スパロー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
78%
  • 良い
    80
  • 普通
    21
  • 残念
    4
総ツイート数
14,897
ポジティブ指数92
公開日
2018/3/30
原題
Red Sparrow
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
140分
解説/あらすじ
アカデミー賞女優のジェニファー・ローレンスが、「ハンガー・ゲーム」シリーズのフランシス・ローレンス監督と再タッグを組んだスパイサスペンス。元CIA局員という経歴を持つジェイソン・マシューズによる...
(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ara_shinya
    『レッド・スパロー』鑑賞。想像していたよりしっかりしたスパイ物だったけど、ちょい長いかなぁ……。なんかダラダラしちゃってる気がした。
    いいね

    普通
  • pharmacy_toe
    『レッド・スパロー』昨年から始まったMeToo運動とは一体なんだったのかと思ってしまう映画だった。せめて冷戦時代が舞台だったら、まだ納得できたかもしれない。もう、女性が身体を利用される時代は終わったし、ロシアは共産主義ではない
    いいね

    普通
  • overmanendwar
    『レッド・スパロー』緊張感のないクロスカッティングにおや?となるがアバン以降引き込まれた。赤による不穏予兆がキマる。展開は読めるけどハマり加減が良く落ちるとこに落ちたので気持ちいい。スパローの術中にいたのは間違いなくヤツだから
    いいね

    良い
  • h_itaba
    『レッド・スパロー』冷戦時代の話かと思った。まだ、ロシアの諜報機関をこんな非情の組織として描くのか。ロシアに本当にスパローが存在するのか。色々言いたいことはあるが、とりあえず、ジェニファー・ローレンスが、今までで一番妖艶で満足(笑)
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『レッド・スパロー』前半の「陸軍中野学校・色仕掛け強化コース編」は馬鹿馬鹿しいなりに楽しかったけど、何で任務では全然活かしてくれないの!? 作中、勝敗の要因が“迂闊さ”や“甘さ”ばかりで、映画自体がルックスに反してお馬鹿な印象に…
    いいね

    残念
  • 21hkrtkd
    『レッド・スパロー』続き。主人公の意図が読みづらいので、かなり終わりの方まで彼女が任務の遂行をどうするつもりなのかわからなかった。ジェニファー・ローレンスは文字通り体を張った演技。シャーロット・ランプリングの鬼教官ぶりがはまってる。
    いいね

    普通
  • 21hkrtkd
    『レッド・スパロー』鑑賞。母の病気治療の為、叔父に陥れられてスパイになったロシアの女性の闘い。アクションやカーチェイス無く、拷問やハニートラップの訓練など痛く辛い場面もある。英国俳優が多いので最初はこれは本当にロシアの話?と^^;
    いいね

    普通
  • tsuccheee
    28本目『レッド・スパロー』。図らずも肉体を武器にする女スパイとなったドミニカ。いくら色仕掛けの諜報活動とはいえ何でも喋り過ぎじゃないの?と彼女の素質に疑問を持ったら、いつの間にか心理操作されていた。J・ローレンスの体当たり演技に〇
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】レッド・スパローみてた。◎。スパイ×ハニーものだと思っていたら、きちんとしたスパイモノだった。どっちが騙しているのか真意はどっちなのかがエロティックと暴力的な描写を交えて交錯していくのはみていて緊迫感があって良かった。
    いいね

    良い
  • sackboy_mac
    『レッド・スパロー』ジェニファー・ローレンスが思ってたよりエロくて得した気分。スパイになる顛末から始まるとは予想外。派手さはないが丁寧に話が進み2時間超の長時間も全くそれを感じさせず飽きずに楽しめた。おじさんプーチンに似すぎて怖い。
    いいね

    良い
  • garancear
    『レッド・スパロー』脇役が予想外に豪華なメンツで楽しい。雑感:適役というか無駄遣いというかポルーニンよ俳優志向はそれでいいのか/スーナールツは敢えてのプーチン似せと思うレベル/言うほどハンサムじゃないアメリカ人(嫌いじゃないよ)/養成所の変態ぶりと教官! #映画
    いいね

    良い
  • misoco00
    『レッド・スパロー』おそロシア…😨ジェニファーローレンスはバレリーナとしてはちょっと太すぎだしずっと英語なの違和感あった。スパローとしての心理戦は肉を切らせて骨を断つ、みたいな感じで楽しめた。あとおじさんがプーチンに似すぎていた。
    いいね

    良い
  • mooovie
    『レッド・スパロー』を鑑賞。ドミニカのスパロー訓練所で見せた観察力や人を魅了するような力。そして、一歩先を読む力。アクション主体より、心理戦のスパイ映画だ。あるミッションで結局どっち側なのか?計算なのか?こちら側も終始翻弄されてしまい、上映時間も長く感じなかった。続きないかな?
    いいね

    良い
  • aniyan_otakoji
    新ピカで『レッド・スパロー』。リアルっていうか生々しいスパイ物で爽快感みたいなのは望めないヤツ。長さの割に退屈はしないけど何もかもが直接的表現で作られていて身も蓋も無いので映画を楽しむって感じにならないのがシンドい。何かを憂いて欲しいのかいな?
    いいね

    普通
  • nm_ikabutamodan
    『レッド・スパロー』うーん、ジェニファー・ローレンスの魅力が活かされていない。アクション映画でスパイ役だとそもそもこんな感じになるしかないか。格闘、銃撃、爆発は少なめとはいえ目新しさはないような。もっと抑えめの渋いストーリーならな。
    いいね

    普通
  • puffcafe
    『レッド・スパロー』イオンシネマ市川妙典にて鑑賞。ハニートラップを遂行する変態ちっくなスパイ養成所や、全編に渡り英語で会話するロシア人など陳腐で失笑してしまう部分はあるものの、俳優陣の魅力や筋の面白さもあるため最後まで楽しめました!
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『レッド・スパロー』久しぶりの非アクションスパイ映画で前半スパイ養成所の冷え冷えとしたロケーションと教官の冷たさが怖くも面白い。ロシアスパイとロンドンなんて最近の事件を想起させるけど、モグラが自ら名乗り出る展開は肩透かしです。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『レッド・スパロー』やむなく色仕掛けを武器にする女スパイが、ズブズブと業界にハマっていく過程、美しさで目くらまし、心を先読みして、人たらし、スパイ映画の面白さがたっぷり。J.ローレンス、バレリーナにしては肉感的で最強、たまりません。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『レッド・スパロー』J・ローレンスの体当たり演技に脱帽。スパイとしての活躍よりもキツイ特訓の方が脳裏にこびりつく。スパイの騙し合いは定番ネタだが、ひとひねりあるのが良い。原作者が元CIA局員に納得。鬼教官のランプリングはハマリ役。
    いいね

    普通
  • tsururuto
    『レッド・スパロー』変態チックなスパイ養成施設のパートは良かった。最初から正体バレバレ、言うほどハニートラップが役立ってないしでスパイ物としては緊張感が足りない。ジェニファー・ローレンスは頑張っているが小娘にしか見えないんだよね。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    frodopyon
    1910movies / tweets

    follow us