TOP >作品データベース >ローズの秘密の頁

ローズの秘密の頁

みんなの感想/評価
「ローズの秘密の頁」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    35
  • 普通
    3
  • 残念
    1
総ツイート数
794
ポジティブ指数96
公開日
2018/2/3
原題
The Secret Scripture
配給
彩プロ
上映時間
108分
解説/あらすじ
「ドラゴン・タトゥーの女」「キャロル」のルーニー・マーラ主演、「父の祈りを」で第44回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したアイルランドの巨匠ジム・シェリダン監督がメガホンを取った人間ドラマ。取り壊...
(C)2016 Secret Films Limited
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • SARUCO1013
    『ローズの秘密の頁』二人を祝福したのは牧師で、引き裂いたのは神父…。権力の規範から外れた女性がモノ以下の扱いを受ける地獄で、聖書を書き換えていくのは彼女の精一杯だった。産んだ日、月は照らしていたのだろうか。小舟は揺れていたけれど…。
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『ローズの秘密の頁』#movie 最後の方に近づくとネタが割れてくるがそれでも十分心が動かされた。
    いいね

    良い
  • 624ken
    飯田橋ギンレイホールで『ローズの秘密の頁』を鑑賞。40年病院に収容されていた老女の過去。激動の時期で、激動の人生。若かりし頃美しかった故の悲劇な感じ。しかし、40年は長いなー。やるせない話ですね。
    いいね

    良い
  • tykhobluemoon
    『ローズの秘密の頁』ルーニー・マーラは運命に抗う女という設定が見事にはまる女優さん!バネッサ・レッドグレーブの気品がたまりません。 イギリスとアイルランドの当時の関係を知っていたらもっと深く話に入れただろうに、残念。
    いいね

    良い
  • G31IC
    映画『ローズの秘密の頁』を鑑賞。前半はややもたつく展開気味。後半は予想をしなかった展開で総合で良し。前半がああだったから、後半の展開に意識が行かなかったのかな?V・レッドクレイブが良い!
    いいね

    良い
  • ayanya_candy
    『ローズの秘密の頁』続き。余談ですが、劇中のエリック・バナが『酔いどれ詩人になる前に』のMyLoveActor マット・ディロンに似ているように見えて、そのカッコ良さがより涙を誘いました。是非観て頂きたいです!#ローズの秘密の頁
    いいね

    良い
  • ayanya_candy
    『ローズの秘密の頁』とても良かった!個人的に今年のベスト5に入ります。 冒頭から続くやるせない気持ちが胸にたまってたまって、ラストで涙に変わって止まらなくなるという感じで…本当に感動しました。 #映画レビュー #ローズの秘密の頁
    いいね

    良い
  • h_itaba
    『ローズの秘密の頁』何故、ローズは何十年もの間、精神病院に監禁されなければならなかったのか。何ともいたたまれない思いが、ラストのラストで救われる。もう涙なくして。R・マーラとV・レッドグルーブは同じ人には見えないが、どちらもGood
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ローズの秘密の頁』ラストはおとぎ話のようだけど聖書の奇蹟だから許さるのだ。王子様がルーニーを救いに来る。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ローズの秘密の頁』『イングリッシュ・ペイシェント』に雰囲気が似ている。アイルランド人の夫がパイロットで、飛行機乗るシーンはないんだけどバイクに乗るシーンとか。そして老婆役のバネッサ・レッドグレーブの聖性。老いた天使の語り。神父も最初は悪役だけど救ったことにはなるんだな。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ローズの秘密の頁』号泣映画だ。ストーリーもいい(原作がいいんだろうな)。聖書のページに精神病院に入れられた女性が記憶を留めておくため日記を書く。「ローズ記」という奇蹟の物語。ルーニ・マーラの真っ直ぐな愛。クラシカルな顔立ちなのか過去のローズを演じて惚れてしまうじゃないか。
    いいね

    良い
  • brindledcat
    『ローズの秘密の頁』ローズは、とんでもない人に好かれちゃったのね。同じ女性として、やりきれない怒りと胸詰まる苦しさを味わう。ラストに救われた。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『ローズの秘密の頁』権力のある者は一層謙虚にならなくてはいけないですね。精神病にされる話はたまにあるけれど本当に怖い。美しくも冷たさを感じる風景とローズの目が印象的だし素敵な終わり方で良かった。ただ、あのお腹であの走りは残念。
    いいね

    普通
  • pipox2
    『ローズの秘密の頁』ルーニー•マーラーの目が良い♪相手役はシング•ストリートのお兄ちゃん♡牧師と言う権力者の私情で50年も精神病として幽閉されてしまったら…お~怖っ!冷たい空気も感じられるアイルランドの風景も良い♪綴りも音楽も美しく感じられた☆
    いいね

    普通
  • usako_usagiclub
    『ローズの秘密の頁』序盤で結末が予想できるけれど、映像が美しく、見応えあり。第二次大戦時のアイルランドの人々はこんなに保守的だったのね。ゴーント神父が人々に与えた影響を考えると、自分は権力が与えられる仕事につかなくて良かったと思う…
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『ローズの秘密の頁』前評判が良すぎたのでイマイチに感じてしまったが、良く出来た感動作品。あの時代に英国とアイルランドがネチネチやっていたのか!そりゃ最初はナチスが有利に進みますわな(^_^;)
    いいね

    良い
  • misoco00
    『ローズの秘密の頁』時代性もあるのだろうけど、あのストーカー神父に怒りを覚えた。あんまりだ。薄幸な美人を演じさせたらルーニー・マーラはピカイチですね。最後は救いがあって本当によかった😭
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『ローズの秘密の頁』@YEBISU|第二次世界大戦中にアイルランドの地方へ疎開し、女性としての尊厳、神父の権威、時代にゆがめられてローズの人生は閉ざされる。ルーニー・マーラーが悲しいときほど美しく、想い続けることがロマンチック。
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『ローズの秘密の頁』ルーニ・マーラの魅力が満載。1940年代のファッションの着こなしがステキで、シックなメイドカフェ風衣装にはぐっときました。アイルランド人監督がアイルランド黒歴史を堂々と出しているのに対し、日本のお寒い状況って。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ローズの秘密の頁』@恵比寿ガーデンシネマ♪自分の意思とは全く関係なく翻弄された人生。周囲に屈することなく最後まで自分の主張を貫いた結末に、50年の長さを思うと様々な感情が混じった涙が止まらなかった…。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...