TOP >作品データベース >ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

みんなの感想/評価
「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    140
  • 普通
    8
  • 残念
    0
総ツイート数
6,889
ポジティブ指数93
公開日
2018/3/30
原題
The Post
配給
東宝東和
上映時間
116分
解説/あらすじ
巨匠スティーブン・スピルバーグ監督のもとで、メリル・ストリープとトム・ハンクスという2大オスカー俳優が初共演を果たした社会派ドラマ。ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国民の間に疑問や反戦の気運が高...
(C)Twentieth Century Fox Film Corporation and Storyteller Distribution Co., LLC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ohtk4i
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』/端的に状況を説明するオープニングが巧い。報道の正義か経営かで揺れる新聞社で繰り広げられるやり取りは緊張感があり、時代と戦う社主の姿も凛々しい。折角なら『ザ・シークレットマン』と一緒に観たい。
    いいね

    良い
  • stresscinema_3
    新潮45から分かる報道の自由とビジネス https://www.stresscinema.com/cinema/2964/
    いいね

    普通
  • maytofive
    『ペンタゴン・ペーパーズ』続けて「大統領の陰謀」が観たくなる!「報道が仕えるべきは国民であって統治者じゃない」当たり前の様に思えるが、じゃ今はどうなんだ?と考えない人はいないはず。こんな硬派な話をエンタメに仕上げるスピルバーグさすが
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』#movie こんなの邦画で作ったら観客は入らないは評価は散々だはで踏んだり蹴ったりだろう😄
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書(2)>権力者と戦う為には孤軍奮闘では潰される。それでも。そして・・・の流れに胸が熱くなる。報道は誰の為のものか、という台詞を信じたい(ドナはここでバイトしてたのかと思いつつ^^;)#movie
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』会社を守るのか、新聞社としての使命を果たすのか?彼女の決断がなければ、新聞自体が死んでいたかもしれない。ジャーナリズムの重要性を再認識するとともに、それがもはや機能していない日本に悲しくなった
    いいね

    良い
  • rheneas7
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』見た
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【ペンタゴン・ペーパーズ】文書を整理する場面のスピルバーグ節!画的には超地味なのに、躍動感と高揚感に満ちた物凄いシーンで、鳥肌が立ちました。スピルバーグ作品には必ず「これが映画のマジックか!」と思わせる瞬間があって本当に驚きます。
    いいね

    良い
  • akeake10
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』評判通りで◎!親切なのに煩くない、映画の豊かさ、美しさがいっぱい詰まった作品だと思う。スピルバーグ監督作品って本当に面白いなあ!今の日本の政権と重なる・・そして「大統領の陰謀」見返したくなる!
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』TOHO日比谷。大統領の陰謀やザ・シークレットマンよりはだいぶエンタメより。数誌の新聞を前に主演二人が腕を組むシーンが個人的ハイライト。恐怖や忖度など気にせずシュートを仕掛けろというメッセージを私はスピルバーグから受け取りました。
    いいね

    良い
  • Limawano55
    ペンタゴン・ペーパーズ・前半と後半の流れが変わる。淡々と見てたつもりが興奮してくるのを自覚。ケイ、格好いいです。ベンの奥さんもね。あのお嬢ちゃんも頼もしかったけどどう成長したかな。 この勝負では勝利したけれどさて。常に試されている。
    いいね

    良い
  • Limawano55
    ペンタゴン・ペーパーズ。終わってしまう!と残ったポイント利用して鑑賞。ほぼ予想通り、きちん作られてる、テンポがぐっと締まる演技も流石。やり過ぎてない。知っている事柄達がピースとして嵌められていき心地よい。この報道姿勢を支持します。
    いいね

    良い
  • s0ra720
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』社会派というよりは、普通にエンタメ作品として楽しめる映画でした。
    いいね

    良い
  • tatsumune
    『ペンタゴン・ペーパーズ最高機密文書』国民のために自身のキャリアをかける記者、社運をかける新聞社のオーナー。ストイックに正義を求めるジャーナリストの真髄が垣間見えた。それに比べて日本のマスコミはねぇ・・・
    いいね

    普通
  • iChiCo_7
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』ベトナム戦争に関する機密文書を巡る、国家と報道の自由の戦い ストーリーはとてもよかった ペンは勝つ
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ペンタゴン・ペーパーズ』2回目鑑賞。やはりアクション映画。人物が動きカメラが追い劇伴が流れドライブしていく心地良さ。主人公の決断はどんな戦闘シーンよりスリリングだし、仕事の連携はまるでスポーツのようにワクワクする。そしてその軸には報道魂と闘う女性のドラマがしっかりある。最高だ。
    いいね

    良い
  • ddgroc
    最近女ヒロインが男顔負けで大活躍! みたいなの多かったけど、基本的には保守的な女性がここぞという時に大決心をするって方が100倍カッコイイ…。緊張感のあるシーンは基本ハンディで撮られていたのは教科書どうり、前半はわざとつまらない作り
    いいね

    良い
  • SARUCO1013
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』“ザ・ポスト”、まさに、ポスト紙を愛する人たちの物語。今は小道具が違うからなあ。速さも深さも、この時代の比ではないだろう。ますますシビアになってるだろう。でも、変わらないものは?…と考える。
    いいね

    良い
  • Movie_oftheDead
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』は、題材こそシリアスで、ベトナムにおける不誠実な事実を通じて、米国の黒歴史を描いたものだが、どこか軽さがあって肩の力が抜けたような作風。スピルバーグが「ツイートのような映画」と語るのも納得。
    いいね

    普通
  • hidaritou
    映画『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』。史実をもとにした精神と意思と決断の話。だから主役は編集長(トムハンクス)でなく社主(メリルストリープ)なんだろうな。スピルバーグの良質さが堪能できた。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...