TOP >作品データベース >モリーズ・ゲーム

モリーズ・ゲーム

みんなの感想/評価
「モリーズ・ゲーム」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
90%
  • 良い
    120
  • 普通
    11
  • 残念
    0
総ツイート数
3,830
ポジティブ指数92
公開日
2018/5/11
原題
Molly's Game
配給
キノフィルムズ
上映時間
140分
解説/あらすじ
「女神の見えざる手」「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャステインが主演を務め、トップアスリートからポーカールームの経営者へと転身した実在の女性モリー・ブルームの栄光と転落を描いたドラマ。「...
(C)2017 MG's Game, Inc. ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tetsukichi
    『モリーズ・ゲーム』あまり宣伝もしていないし、公開している劇場も少ないし、上映回数も少ないし、自分が観た映画館も100席の劇場だったけど、本当に良い映画です、はい(・ω・)
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『モリーズ・ゲーム』昨年観た『女神のみえざる手』と同様、主演のジェシカ・チャステインがはまり役で魅力全開。父親役のケヴィン・コスナーも良い味を出しているけど「豪華な配役」と評すべきか、「今ではこのポジションの役者」と評すべきか悩む。
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『モリーズ・ゲーム』観てきた。スキーの五輪候補選手からポーカールームの経営者へと転身した実在女性がモデル。あまり期待せずに観たけど良い意味で裏切られる佳作。家族とはなんなのかを問いかけるのが裏のテーマ。140分が短く感じられる。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『モリーズ・ゲーム』結局「ファザコン」映画だったんだ。アメリカを象徴するテーマではあるな。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『モリーズ・ゲーム』ジェシカ・チャステインは『女神のみえざる手』が良かったので観賞。早口で理路整然とまくしたてる賭博経営者のドラマ。字幕を追うのも辛い。最初はそのスピード感(そういえばモーグルの選手だったのだ。その経歴を紹介する映像は見事だった)が快感を覚えたが二時間以上は辛い。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『モリーズ・ゲーム』アーロン・ソーキンらしいセリフの応酬。字幕になれていても手を焼くレベルではないか。モーグルの失敗とその後の人生が重なる演出はいかにも脚本家出身監督。優等生の浮き沈みを演じさせたらJ・チャスティンはピカイチ。
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『モリーズ・ゲーム』アーロン・ソーキン脚本・監督作ということでマシンガンのように繰り出される早口なモノローグと会話劇、そしてそれに呼応するような高速カット割りが心地良い。ぶっちゃけセリフの内容全てを理解しながら追うのは無理だったけど、それでも何となく楽しめてしまうのが強い。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『モリーズ・ゲーム』アーロン・ソーキン脚本・監督だけあって、会話劇。早口な台詞に詰められたたくさんの情報。2時間越えだけど、どんどん引き込まれる。1本すじの通った、ぶれないモリーは魅力ある女性。 #映画
    いいね

    良い
  • pipox2
    『モリーズ・ゲーム』ジェシカ姐さんとイドリス・エルバと脚本が素晴らしい♪トップアスリートから華麗なポーカールーム経営者へ転身した実在女性の栄光と転落ドラマ…と言うといかにも虚栄心の強い女が色•金•権力でとち狂っちゃた感があるが、実は賢く誠実なファザコン女性が米国の荒波でもがき涙☆
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『モリーズ・ゲーム』‪鑑賞。オリンピックを目指すアスリートからポーカー・ゲームの世界へ。モリーに何があったのか興味津々だったが、何より大きかったのは父親の存在だった。自らの保身よりも信念を貫いたところは立派。#eiga
    いいね

    良い
  • 7nao_nao7
    『モリーズ・ゲーム』超高集積脚本と演出100%ソーキン。言葉は理解できずとも臭いで感じ取る犬がするように凡人にも理解可能な作り。「女神のみえない手」ではプロの矜持に秘密を守ってもらえたジェシカさん今度は守る側。そういうルールのゲーム
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『モリーズ・ゲーム』@ TOHO西宮OS観。「わたしの名前は…」ジェシカ姐さんとイドリスおぢきの近距離射程圏の台詞の撃ち合い!手前ボンクラ脳味噌では内容の把握は半分以下だが目はその胸元、耳は台詞のリズムの応酬に奪われる!あれやあれやの内に観了し彼女の培った逞しさにニヤッと!凄ぇ!
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『モリーズ・ゲーム』鑑賞。さすが台詞のシャワーのアーロン・ソーキン初監督作。ジェシカ姐さんがもう円熟の域で体現。その人生と胸元の山谷に釘付けだ。演出もなかなかだがソーキン会話劇をドライブさせた名匠らと比べてしまい物足りなさも。でも弁護士、父とのシーンに不意を突くよな感動があった。
    いいね

    良い
  • 21hkrtkd
    『モリーズ・ゲーム』集中力とは、チャスティンのナレーションは聞きやすいが、会話はかなり速いし情報量が多いので、のんびり何か食べてる暇はなく、あっという間の2時間余り。楽しいとは違うが、目が離せずストーリーとモリーに引きつけられた。
    いいね

    良い
  • 21hkrtkd
    『モリーズ・ゲーム』鑑賞。ジェシカ・チャスティンはぴったりのキャスティング。文武両道に秀でた女性がなぜ賭博を運営してFBIに逮捕されたのか、テンポ良く展開。父親との和解で少しホッとするが、全般かなり集中力を求められる。
    いいね

    良い
  • nieve822
    【モリーズ・ゲーム】トップアスリートから高額ポーカーの経営者へ。アーロンソーキン初監督作。Jチャステインが喋る喋る。人生の成功と挫折を味わいながら、決して揺るぎない信念を持つ主人公。頭脳明晰、容姿端麗…凄すぎ。140分あっという間。
    いいね

    良い
  • amgswb2013
    『モリーズゲーム』鑑賞 思ってたより心に響かなかったな… 相変わらずのマシンガン台詞には圧倒されるしぶっ飛んだ序盤から意外と地に足ついた着地なのも理解は出来たけど 僕が期待してたような作品ではなかったのでやや消化不良かな
    いいね

    普通
  • foxing_on_paper
    『モリーズ・ゲーム』>マイケル・セラ、そんなに金持ってるの!? と錯覚してしまったw
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『モリーズ・ゲーム』@TOHO日本橋|偶発的で致命的な怪我を負ったアスリートが、賭博場の経営者へ。頭脳明晰な彼女が自らをヤクザな世界へ身を落とすが、常に正々堂々とした振る舞い、スポーツで生きてきた人の証だろう。ある意味、スポ根もの。
    いいね

    良い
  • chikap11
    『モリーズ・ゲーム』ギャンブルは有り余る財産を持つ人のものであり、怖さを垣間見ると同時に華やかさの裏を見てしまった気分。いざという時必要なのは先を読む力、知識、的確な判断だなとも。イドリスエルバとケビンコスナーの良さが際立っていた。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...