TOP >作品データベース >モリのいる場所

モリのいる場所

みんなの感想/評価
「モリのいる場所」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    22
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
3,053
ポジティブ指数96
公開日
2018/5/19
配給
日活
上映時間
99分
解説/あらすじ
山崎努と樹木希林という、ともに日本映画界を代表するベテランが初共演を果たし、伝説の画家・熊谷守一夫妻を演じた人間ドラマ。30年間もの間、ほとんど家の外へ出ることなく庭の生命を見つめ描き続けたとい...
(C)2018「モリのいる場所」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • SARUCO1013
    『モリのいる場所』モリの宇宙で浮遊していた。委ねることに成功したから、この上なく心地よい。〝長生きしてしまった〟ことを語り合うひとコマに、二人の人生を思い、切ない。舞台にしたらいいな、と思う。池のイマジネーションが広がりそう。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『モリのいる場所』没後40年を経て山崎努と樹木希林により熊谷守一夫妻が蘇る。小さな庭でも無限の世界。昆虫の目となり、植物たちの声となって、自分らしく生きることの素晴らしさが溢れ出る。遊び心満載でつい頬も緩む。名優たちの演技の見事さ!
    いいね

    良い
  • 624ken
    シネ・リーブル池袋で沖田修一監督『モリのいる場所』を鑑賞。モリさんマイペースでいいなあ。庭は懐かしさ感じますね。そして、周りは愉快な面々って雰囲気で楽しかった。山崎努さんと樹木希林さんの名コンピも素敵だった。おもしろい映画だったよ。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『モリのいる場所』。山崎努×樹木希林×日本の自然。そこにいる人物感が自然すぎる。何も起きないけれどしっかり描かれている。日本映画の真骨頂でしょうか。看板も実物なもよう。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『モリのいる場所』情報に縛られあくせく過ごしている時代だが、こういう原点に戻ってゆっくりと過ごしたいなあと思うね。かつてはそれが普通だったのに今ではそんな自由に生きることさえ許してくれない世の中になってしまったなあとさびしくなる
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『モリのいる場所』沖田監督らしい映画。主演の山崎さんと樹木さんの持つ存在感が半端ない。なんと実在の人物。素敵な夫婦が存在したんだなあと凄く楽しくなりました!夫婦の息のあった感じが凄く好きだし、他登場人物にもほっこりしました!
    いいね

    良い
  • pachupa410
    『モリのいる場所』沖田監督らしいのほほんと進む物語の中に入り込むちょっと変わった人々の会話劇がなんとも愉快で面白い。名優山崎努と樹木希林の雰囲気がこの映画の空気をしっかり纏っていて微笑ましい。とにかくゆったり見てクスッと笑って、大爆笑してと笑いがずっとそばに居るような作品だった。
    いいね

    良い
  • green_1951
    『モリのいる場所』 山崎勉の「もっと生きたい!生きるのが好きなんだ。」の言葉に「そうで・す・か」と応える樹木希林。この二人の名優のこの静かな会話にすべてが物語られている気がする。素晴らしい映像の世界に引き込まれていった。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『モリのいる場所』ヒーロー達の石取り合戦や巨獣たちの殴り合いもいいけれど、日本が誇るモンスター級俳優 【山崎努×樹木希林】ともなれば、家の庭を観察するだけで最高に面白くて楽しい映画になる。これって凄くない?
    いいね

    良い
  • amgswb2013
    『モリのいる場所』鑑賞 これ沖田監督作品の中でも屈指のシュールさじゃ無かろうか…w 時間が緩やかに進む映画だしビックリする演出もあるので見る人は選ぶが その中に何かが消えていくやるせなさとそれに抗う力強さが見えた 大好き!
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『モリのいる場所』映像が切り取るミニマムな世界がまるでネイチャー番組の様で楽しく。山崎努と樹木希林の演じる夫婦のなんと魅力的なことか。描写自体はベタで想定内なんだけど惹き付ける役者力。とはいえ監督らしさ見せつける様なぶっ飛び演出や展開がまた可笑しく。穏やかに楽しめる作品でした。
    いいね

    良い
  • trustpine
    モリのいる場所、観ました。30年間もの間、ほとんど家の外へ出る事なく庭の動植物を観察して描き続けたという伝説の洋画家・熊谷守一のエピソードをベースに94歳のある1日を描くオリジナルストーリーです。山崎努、樹木希林夫婦の佇まいに加え、加瀬亮に音楽の牛尾憲輔がいいですね。
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『モリのいる場所』昭和ののんびりとした時間の中で過ごす画家の熊谷守一と奥様。彼らの家の庭が世界の全てであり、そこは宇宙とつながっている。画面からはマイナスイオンが溢れ心が浄化された。目の前にある物の素晴らしさに気付かされる温かい作品
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『モリのいる場所』沖田修一×樹木希林ってだけで映画館で観る以外の選択肢は消えた。オープニングがジュリーの鼻歌でいきなり吹くw途中でコントになったりSFになったりで監督やりたい放題!美術に疎い自分はモリが実在の画家だと後から知った。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『モリのいる場所』緑の中で小さな虫や鳥や魚を見たり感じたりと、ゆっくりと自分なりの時間の過ごし方を堪能しているのがなんとも贅沢で豊かな時間か。そして決して人嫌いでも厭世的でもないのがまたいい。芸達者二人でより心豊かな生活に魅了された
    いいね

    良い
  • shi_i18
    『モリのいる場所』木の葉が風でざわざわする音、とても好きだったのを思い出した。さいきん聞いてないな。あの空間と流れる時間がほんとう豊かで、映画に浸ってる間、とても幸せだった。そしてやっぱり希林さんのワンピース素敵。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『モリのいる場所』豊島区椎名町で過ごした熊谷守一の晩年を描く。庭の観察にいそしむ超俗な生活、訪れる俗っぽいヤカラの相手と忙しい。なにが楽しいって、爺さんと婆さんととうのたった姪っ子が生き生きと暮らしてるのが。美術館で作品、見たい。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【モリのいる場所】杖歩きと渋顔がTMの山崎努と、鉄板おトボけ演技の樹木希林の絶妙なコンビ。ユーモア溢れる演出で心が和む。来る者を完全に遮断する様な厭世者じゃない処が味わい深い。実在人物ベースのドラマ作品として絶妙なバランス。 #映画
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『モリのいる場所』気づけば僅か1日の物語。狭い自宅の庭に拡がる無限の宇宙。更に底が知れない熊谷夫妻の人間性。何もない家のなんでもない事が時にシュール、時にファンタジーに描かれる。大ベテラン2人と監督の創り出す世界は誰の心にも通じる。
    いいね

    良い
  • chusingura
    『モリのいる場所』キャスティングの上手さはもちろんのこと、不意打ちでパロディ入れてくるあたりが何とも(笑) 『夕陽のガンマン』はズルいですよ、牛尾さんw
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...