TOP >作品データベース >未来のミライ

未来のミライ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
43%
  • 良い
    65
  • 普通
    38
  • 残念
    27
総ツイート数
102,182
ポジティブ指数73
公開日
2018/7/20
配給
東宝
上映時間
98分
解説/あらすじ
とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊のくんちゃんに生まれたばかりの妹がやってきた。両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。そんなとき、くんちゃんはその庭で自分のことを“お兄ちゃん”と呼ぶ、“未来からやってきた妹”、ミライちゃんと出会う。ミライちゃんに導かれ、時を越えた家族の物語へと旅立つくんちゃん。それは、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まり。待ち受けるみたこともない世界。むかし王子だったと名乗る謎の男や幼い頃の母、そして青年時代の曽祖父との不思議な出会い。そこで初めて知る様々な「家族の愛」の形。果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所とは? ミライちゃんがやってきた本当の理由とは――?
ⓒ 2018 スタジオ地図
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • paranoiaquality
    『未来のミライ』タイトルは妹のミライちゃんだし予告編も出ずっぱりだったのに出番は少なくくんちゃんの方が出ずっぱり、内容もくんちゃんがお兄ちゃんとしての自覚をするまでの話で評判より全然面白い、実は家から一歩も出てない狭い話なのにね。
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『未来のミライ』4歳児のくんちゃんに妹ができて赤ちゃんがえりしたのは、家族のことが大好きだから。妹も、お母さんやお父さんぐらい大好きになった時、くんちゃんはお兄ちゃんになる。そんな家族の温かさ、大切さを改めて感じさせる映画だった
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『未来のミライ』/作画が凄い。育児の大変さも伝わってくる。でも、子役の声の違和感がどうやっても拭えないし、ストーリーもオムニバス形式で波に乗れない。そして相変わらずのくどい説明台詞。なんか凝った意匠だと思ったら、谷尻誠建築なのね。
    いいね

    普通
  • yukitsui
    『未来のミライ』タイトルがよろしくない気がします。 くんちゃんの成長していくお話にはほっこりしたけど、全体的にみるとまとまりがなかったかなぁ💦あと、くんちゃんの声に違和感あって、入り込めなかった。擬人化したワンちゃんは好きです。
    いいね

    普通
  • xxtonchiki
    『未来のミライ』#eiga #movie 残ったんだけれど、どうもなんかぶつ切りになっちゃうってか、気持ちがスムーズに流れていかない。親も悩んでいるとか、親の仕事とかの分量の問題かしら?モモちゃんシリーズのことを考えていた。
    いいね

    普通
  • xxtonchiki
    『未来のミライ』#eiga #movie ひい爺ちゃんの格好良さ、くうちゃんの「僕もビデオとって」「好きくない」みらいちゃんをおもちゃでなぐるって所が印象に残った。
    いいね

    普通
  • xxtonchiki
    『未来のミライ』#eiga #movie ん~~~ちょっと詰め込み過ぎたか。ってか、現代のこういう話を描こうとすると、多弁にならざるを得ないってことなのかなあ。ひとりぼっちの国への展開は、子供が見ていたらトラウマレベルだねw。
    いいね

    普通
  • WaseiG
    『未来のミライ』鑑賞。親と意思疎通が出来ないことや迷子など、もっと分かりやすく恐怖演出が取れたはず。感情的情緒的にしなかったことで子供向けの作品にしたくなかったってことかしら。作中に存在した庭の不思議な力は閉じられていないので、今後も不思議なことが起こるだろうが、それはいいのか?
    いいね

    普通
  • gk21nika
    19056『未来のミライ』うーん、声優陣も素晴らしく、映像も美しいし、素晴らしい作品なんやろうけど、逆にここまでせなあかんやろか?と思ってしまう。もっとシンプルでも良かったのでは?技術の展示会みたいで、中身そっちのけ感あるなあ。
    いいね

    残念
  • ONOUEX
    『未来のミライ』なんで評判よくないの?
    いいね

    良い
  • sweetwaterplant
    『未来のミライ』 普段は気にもしていない 家族のつながりを感じさせてくれた。 結局、自分一人では生きられない 今までもそうだし きっと、これからもそうだろう。
    いいね

    良い
  • honkou
    『未来のミライ』くうちゃんの「ひいおじいちゃんありがとう」のセルフと、落ちて行くときの未来のミライの解説が多すぎ。そもそも『未来のミライ』っていう題名がおかしくない?主人公はくうちゃんで、未来のミライはちょい役なのに。
    いいね

    普通
  • mytako21
    『未来のミライ』★★★☆☆
    いいね

    良い
  • noniwa202
    『未来のミライ』#movie 子育てって難しい。両親の仕方ないにしても身勝手を小さい子供からまざまざ指摘され続けてる気がして少し辛い。
    いいね

    普通
  • tatshead7
    【未来のミライ】まず雛人形片付けスリラーがどうでも良すぎる。くんちゃんの強烈なやかましさは、過酷な育児を追体験させる意味で良かったです。どちらかと言うと、説明的な描写の方が不快指数が高く、そんなの言わなくても…と頭が痛くなりました。
    いいね

    残念
  • N127sinoyuuki
    部分部分ではかっこいいけど、かなりつまらない。 伝えたい事をキャラに喋らせてしまう点も。 声優も下手ではないけど4歳男子役には抜擢しないで欲しかった。 父親は子どもを愛していないみたいな偏見の発言も問題ありかなと感じた。
    いいね

    残念
  • ssataka
    『未来のミライ』細田作品は嫌いじゃないですがリアリティラインが緩すぎて観ていてイライラした。主人公が乳幼児であることや家族の繋がりの表現は良いがどうしても物理的に辻褄が合わない点が気になってノイズ。次回はもっとファンタジーで良いかも
    いいね

    残念
  • LionNEXT
    『未来のミライ』 ▼9/7/18鑑賞 【封切上映】
    いいね

    良い
  • taro_ufufu
    『未来のミライ』。テーマが壮大なのに小さな物語に閉じ込めてるのが興味深い。 でも、4歳に背負わせるのは酷じゃない? 愛が無いから胸が苦しい。よく頑張ったよ、くんちゃん! めっちゃ可哀相だったな。大人じゃなきゃ分からないテーマなのに主人公は子供。そのズレがしんどかった。意地悪。
    いいね

    残念
  • DoughnutsCinema
    『未来のミライ』4歳の男の子がさまざまな空想世界を通じ、家族として、お兄ちゃんとして成長していく様子を細田節アニメーションと準オムニバス形式で展開するハートフルストーリー!構成上山場が作りにくいのか娯楽性はやや低め。オススメ度3/5
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...