TOP >作品データベース >ザ・スクエア 思いやりの聖域

ザ・スクエア 思いやりの聖域

みんなの感想/評価
「ザ・スクエア 思いやりの聖域」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
73%
  • 良い
    30
  • 普通
    11
  • 残念
    1
総ツイート数
1,689
ポジティブ指数87
公開日
2018/4/28
原題
The Square
配給
トランスフォーマー
上映時間
151分
解説/あらすじ
「フレンチアルプスで起きたこと」で注目されたスウェーデンのリューベン・オストルンド監督が、2017年・第70回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したヒューマンドラマ。アート界で成功を収...
(C)2017 Plattform Prodtion AB / Societe Parisienne de Production / Essential Filmproduktion GmbH / Coproduction Office ApS
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tsuccheee
    48本目『ザ・スクエア 思いやりの聖域』(@tenpara_tw)。他者への思いやりを訴える参加型アート。一見素晴らしく思えるが、仕掛ける側の欺瞞、弱者への無自覚の差別意識が徐々に露わに。緊張感みなぎるモンキー・マンの件は象徴的。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』ひょんなことから発展していく美術館長の道だが、ブラックユーモア交えてある種トンデモな事件に繋がるわけだが、そこまで入り込める内容でもなくそれでいて尺も長いのでちょっと退屈だったかな
    いいね

    普通
  • tatshead7
    【ザ・スクエア】齟齬からの争い、過度な疑心、無意識の不寛容など、無様な人間の姿をひたすら見せる。これが嫌なのは、自分にも心当たりがあるような事ばかりだから。格調高いアート映画のフリをした、皮肉で冷笑的で毒の効いたドス黒い作品です。
    いいね

    良い
  • puffcafe
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』イオンシネマ市川妙典にて鑑賞。居心地の悪い不安感に覆われ、黒い笑いに満ちた作品。そこには痛烈な皮肉と鋭い風刺がある。延々と同じシーンが続くのは不快感を煽る為か。モンキー君はもう少し短くしても良かった。
    いいね

    良い
  • heart_break_k
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』いやらしさがたまらん。傑作。
    いいね

    良い
  • kryptonite_jpc
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』観る側にもどれだけ寛容でいられるかを、終始試されているような気がした。あらゆる状況で不快な現象が起こり、またその不快のもとはあえて映さないことで、不安やストレスを増幅させる。2時間半と長いが楽しめた
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』厄介な人たちがたくさん出てくるし物事が悪い方ばかり進むしで、クスクスしながらも嫌な気分。炎上商法、責任転嫁などタイムリーな話題、清掃員が掃除してしまう現代アートの価値感の風刺など見所が多かったです。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』脅迫状まがいのメモの投函、チェックしなかった動画投稿、軽い気持ちだったはずの女、猿のパフォーマンスと全てがややこしい方へ転じていく悲喜劇か。思いやりの難しさか。一つ一つは面白いが流石に少し長いかな。
    いいね

    普通
  • 624ken
    ヒューマントラスト有楽町で『ザ・スクエア 思いやりの聖域』を鑑賞。現代アートの美術界の話。どこまで寛容になれるかって話かな。モンキー男に、面倒くさい女性やら、引き下がらない少年やら、なんか、厄介な代物ばかりですね。寛容は難しい。
    いいね

    良い
  • garancear
    『ザ・スクエア』コンテンポラリーアートの実態と業界への皮肉が強烈で面白い。権力者がやらかし方に誤魔化し方、炎上し謝罪辞任するなど今の日本を見透かしたようでタイミングよすぎる。豊かなイメージのスウェーデンの貧富、社会の「思いやり」のなさも浮き彫りにする。 #映画
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』意識高い系による意識高い系のための意識高い映画…という第一印象。意味不明な現代アートへの皮肉がたっぷり。ブーメランは自業自得だが、猿のパフォーマンスは一見の価値あるか。それにしても尺は長い。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』@ HTC有楽町♪内容が分からなすぎてダメだった…。唯一分かったのが自分には合わない作品ということだけだったよ、、(^-^;)
    いいね

    残念
  • Hanashi_Sagashi
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』「この四角いのを展示したら大変な事が起こるのか…?」と思ってしまったので、“欺瞞暴かれる気まずいシチュ”がひたすら並べられる展開が、一つひとつは確かに面白いけど、全体としてちょい散漫な印象も…
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』本来ドタバタコメディの方が似合いそうなストーリーをひたすらシリアスにそしてブラックに描いてある違和感と恐怖を楽しむ映画オタク向けの作品。決して万人向けではないけど、個人的には嫌いじゃない。
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「ザ・スクエア 思いやりの聖域」善人なんている訳が無い。人間は罪を背負って生まれて来ている。』 https://twitter.com/yukigame/status/995701244344713217
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』不条理で、皮肉。伏線が回収されないままどんどん話は進んでいくし、ちょっと長いけど、観終わったあとににやっと笑ってしまった。そんなおもしろさ。 #映画
    いいね

    良い
  • akato2023
    ザ・スクエア 思いやりの聖域 監督/脚本のリューベン・オストルンドの野心的な性が前作に続いて発揮されている. 荒唐無稽さによって挑戦的なメッセージが効果的に目に焼き付けられる.
    いいね

    良い
  • h_itaba
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』まさかコメディだとは思わなかった。ハリウッド映画のような饒舌なセリフ回しや激しい動きで笑わせるのとは違って、これはじわじわと来る可笑しさ。ずっとニヤニヤ笑いが止まらない。登場人物たちの間合いが絶妙。
    いいね

    良い
  • koring95
    『ザ・スクエア 思いやりの聖域』現代アートを皮肉りつつもこの作品が正にそういう現代アートとしての作品であるという狙い。そして最初から最後まで通してなんか嫌な感じがずっと続いていく150分。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...