TOP >作品データベース >デス・ウィッシュ

デス・ウィッシュ

みんなの感想/評価
「デス・ウィッシュ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    61
  • 普通
    8
  • 残念
    3
総ツイート数
5,118
ポジティブ指数90
公開日
2018/10/19
原題
Death Wish
配給
ショウゲート
上映時間
107分
解説/あらすじ
警察の手におえない犯罪都市となったシカゴで、救急患者を診る外科医ポール・カージー。ある日、家族が何者かに襲われ、妻は死に、娘は昏睡状態になってしまう。一向に進まない警察の捜査に怒りの頂点に達したポールは自ら銃を手に取り、犯人を抹殺するため危険な街へと繰り出し始める。犯罪者には死あるのみ。外科医と処刑人、2つの顔を持つ過激な男の壮絶な復讐劇がいま、幕を開ける――。
© 2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • gk21nika
    19088『デス・ウィッシュ』ブルース・ウィルスつながりで(⌒-⌒; )んー、まあ、なんてゆーか、可もなく不可もなく的な?特に良いイメージも悪いイメージもない。退屈ではないが、引き込まれる訳でもない。まあ、こんなもん(⌒-⌒; )
    いいね

    残念
  • dendenbium
    『デス・ウィッシュ』視聴完了です こんなウィリスを待っていた、ミスターガラスに出ていた時より強いんじゃないかと思うほどの処刑人役が似合いすぎ ほとんどの人が忘れていた伏線でラスボスを体感10秒で瞬殺する名シーンを見逃すな!
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【デス・ウィッシュ】人を殺してヒーロー然とする”時間が止まった男”B・ウィリス。死の扱いがナイーブにならざるを得ないこのご時世に、こんなにポップで悪趣味ジョーク満載のエンタメ作にできたのは彼の魅力ゆえ!懐かしい感覚を楽しみました。
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『デス・ウィッシュ』 もしも、家族を強盗に襲われたら。 銃犯罪が増加するアメリカで生き抜く方法をブルース・ウィリスが提案! http://eiga-suki.blog.jp/archives/deathwish.html
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『デス・ウィッシュ』銃規制というアメリカが抱える社会問題にもジレンマがあるように、富める人と貧しい人、出来のいい兄と出来の悪い弟、医師や刑事の倫理観など、不条理社会を身近に感じさせる。そこが、この映画のうまいところ。やるせない現実。
    いいね

    良い
  • hiroshiyan1
    『デス・ウィッシュ』 エンドロールのAC/DCが脳内ライブ中やー!
    いいね

    良い
  • movielong

    普通
  • faaaaraway
    『デス・ウィッシュ』★★★☆☆復讐劇にビジランテ風味をまぶした現代風にアップデートされている。ジャンル映画としてこの程よい面白さがいい。
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    パーカーの死神を知らしめた撮影者の女性。女性のお尻越しに“ボーリング”が映るテレビ。ガンショップの女性店員のアドバイスと“購入特典”のテレビCM。女性の敵であり宿敵だからこそ、彼のピンチを救うのも祝福の女神達。『デス・ウィッシュ』
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『デス・ウィッシュ』ブルース・ウイルスがDrに銃初心者🔰。面白かった!脳みそは気持ち悪かったけど。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『デス・ウィッシュ』愛する人の敵討ち。シンプルでストレートなストーリーにアクションが冴える。手先の器用な医師は銃器を組み立てるのも楽勝。グルテンフリーばかりではなくハイカロリーな刺激もたまには良いです。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『デス・ウィッシュ』70年代ハードボイルドのリメイクなので、やや古臭いのは否めず。ブルース・ウィリスのヴァイオレンスアクションとしてはややジミ。ただイーライ・ロス監督の持ち味はよく出ててそこは良い。シリーズ化は難しいんじゃないかな?
    いいね

    普通
  • ponchansss
    『デス・ウィッシュ』妻を殺された医師の話。銃社会に対する批判かと思えば、復讐のために自ら銃を手にするところはアメリカ的。だから銃はなくならないんだろうとは思うが、SNSなどの使い方など今どきで、オリジナルも観たくなる。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『デス・ウィッシュ』最近のヴィジランテ物は主人公が葛藤するが今作はエンタメに徹してて潔いいのは狼よさらばでは結局犯人に復讐できなかったけどブルースウィリスは1人ずつ残酷に処刑してくから。ネットでヒーローにされ悦に浸るのが怖格好いい。
    いいね

    良い
  • daisuke_EIGA
    #デス・ウィッシュ』今までが銃など扱った事がないおっさんが復讐のためとはいえ、扱いに慣れて殺しまくるのはなかなか見所!医者なので、生死に対して慣れてたのもちょっとした出来事で死神に変われた要因かも知れない、細部の細々なネタも楽しかった。ブルースウィリスは不幸な役しかできんのか?
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】デス・ウィッシュ見てた。◎。全体に流れるユルさを含めて脚本は考えていたと思うし、Rothは緩急や画面分割などでリズムを作っていたと思う。屍体はグロくなっていく。Willisは最後はいつものになるが、まぁそれは良いかと。
    いいね

    良い
  • 1224Lowtech
    『デス・ウィッシュ』やっぱり1974年のチャールズ・ブロンソンのオリジナルを観ておけばよかったかと後悔。それにしても米国の銃社会、44年前の話が違和感無いのは空恐ろしい。ブルース・ウイリスが戸惑いながら銃の扱いに習熟して行く過程が見せ所。終盤はいつもの彼になってましたが..
    いいね

    普通
  • KJ_LINE
    『デス・ウィッシュ』法は信頼したいが法が全てを守ってくれるとは限らない。一方で命を救う為に銃弾を取り出しながら一方で命を奪う為に銃弾を込める対比が印象的だった。自分の身は自分で守る。アメリカにおける自己防衛の捉らえ方を見た気がした。
    いいね

    普通
  • aniyan_otakoji
    TOHO日比谷で『デス・ウィッシュ』。銃社会批判のように見えつつ、自分達の身は自分で守りましょう、って全米ライフル協会の回し者が作ったみたいな映画。復讐モノとしてはそこそこ面白いけど、世間を巻き込んで肯定するような描き方は最低。それが解決に繋がるとは思ってもいないクセにねぇ。
    いいね

    残念
  • ssataka
    『デス・ウィッシュ』この作品は、結構細かいところまで凝ってて見応えがあり、イーライ・ロスの監督作品ということもあり、きっちりゴアな感じで悪党がぶち殺されるところもナイスです。悪党をぶち殺してスカッとする一作、オススメいたします!!
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...