TOP >作品データベース >ファントム・スレッド

ファントム・スレッド

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    69
  • 普通
    6
  • 残念
    0
総ツイート数
7,050
ポジティブ指数88
公開日
2018/5/26
原題
Phantom Thread
配給
ビターズ・エンド、パルコ
上映時間
130分
解説/あらすじ
舞台は1950年代のロンドン。英国ファッションの中心的存在として社交界から脚光を浴びる、オートクチュールの仕立て屋レイノルズ・ウッドコック。ある日、レイノルズは若きウェイトレスのアルマと出会う。互いに惹かれ合い、レイノルズはアルマをミューズとして迎え入れ、魅惑的な美の世界に誘い込む。しかしアルマの出現により、完璧で規律的だったレイノルズの日常に変化が訪れ…。やがてふたりがたどり着く、究極の愛のかたちとは――。
© 2017 Phantom Thread, LLC All Rights Reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • paranoiaquality
    『ファントム・スレッド』130分の上映時間のうち音楽がないのが5分位ととにかくジョニーグリーンウッドの音楽が印象的。出だしはプリティウーマンだけど大映ドラマ的な展開にラストの毒キノコと知って食べるレイノルズの歪んだ愛が心に残って…。
    いいね

    良い
  • snake954
    『ファントム・スレッド』みる。
    いいね

    良い
  • 624ken
    ヒューマントラスト渋谷で『ファントム・スレッド』を鑑賞。仕立て屋とウェイトレスとの話。ドレス美しいね。ダニエル・デイ=ルイスさんは、ダンディで素敵ですね。立ち振る舞いがかっこいい。女性の方も負けていない二人の情愛の話でした。
    いいね

    良い
  • ponchansss
    『ファントム・スレッド』やっちまった〜そんな声が聞こえそうな結婚式の翌朝。そこからどんどん踏み込まれて太刀打ちできなくなる男。いたぶった後は優しくなる女。究極の愛かもしれないけど、こんな愛情表現はきつい。音の表現がユニーク。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『ファントム・スレッド』これも愛の形か。ヒッチコック・ミーツ・谷崎。 めんどくさい芸術家を演じるデイ=ルイスの上手さはさすが。当初ミスキャストかと思ったヒロインだが、終盤に向かっての変貌には納得。音の演出も効果的。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ファントム・スレッド』さえないウェイトレスがデザイナーのモデルになって変貌する。次第にデザイナーの家を仕切りまで登っていく毒婦のシンデレラストーリーか?デザイナーのダニエル・デイ=ルイスとモデルのビッキー・クルーブスが口論になるシーンが面白かった。二人の立場も逆転していく。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ファントム・スレッド』@ 大阪SC観。有名デザイナーに誘われて行ったディナーで口説かれて仕事姿に惚れたけど完璧主義頑固男で融通利かず「仕事と私どっちが!」で、ある出来事で閃いた!これよ!エロく無いのに妙に沸き立つ画。笑いの陰の女の真意を理解した時男目線では苦笑するしかなかった…
    いいね

    良い
  • nodatetu
    「ファントム・スレッド」恵比寿で鑑賞。PTA監督のインフル感染時の体験がモトらしい。ロマンスと思いきや毒っ気たっぷりのコメディな仕上がり。恋愛の主導権は徐々に女が勝ち取るもの。アルマ嬢が一瞬見せる看病時の嬉しそうな表情といったら…。麗しい衣装デザインにも目を奪われた。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『ファントム・スレッド』愛と言うより、どちらがより上の立場になるかのパワーゲーム。そうじゃないとしたら、ものすごくゆがんだ愛情。2人の関係はぞわぞわとした恐怖。美しいドレスには目を奪われる。 #映画
    いいね

    良い
  • puffcafe
    『ファントム・スレッド』シネマイクスピアリにて鑑賞。クラシックなドレスの数々、ハウスの様式美、それらはエレガントで気品に満ち溢れている。二人の奏でる愛は狂気にも似た愛憎劇。ダニエル・デイ=ルイスは初老になっても相変わらずセクシーだ。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『ファントム・スレッド』全方位ため息出る程マチュアな魅力で固められ、繰り広げられる我儘合戦に思わず苦笑。  サプライズ喜んでもらえず機嫌損ねるアルマへの「事と次第によっては、私はこの料理法を好きだというフリも出来る」は、名台詞だw
    いいね

    良い
  • 21hkrtkd
    『ファントム・スレッド』続き。アカデミー賞受賞の衣装は美しく音楽もハウスの内装も素晴らしい。これで引退は勿体ないダニエル・デイ=ルイスの演技も完璧。アルマ役の女優さんも初めて見たけど、ナチュラルな雰囲気で、役を上手く捉えていて良い。
    いいね

    良い
  • 21hkrtkd
    『ファントム・スレッド』鑑賞。50年代英国、天才ドレスメーカーのレイノルズが見出したミューズのアルマ。二人の関係は初めレイノルズが上だったのが次第にアルマが支配するようになり、驚きの関係に!予備知識なしで観たのでゾクゾクしました。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『ファントム・スレッド』出演作はそんなに多くないのに、3度もオスカーを取っているダニエル・デイ=ルイスは、作品をよく厳選し、じっくりと役作りしている。本作も、自分中心の人物を見事に演じていて、これで俳優を引退だというのが何とも残念。
    いいね

    良い
  • garancear
    『ファントム・スレッド』プロットは、うんわかった私は好きじゃない、としか言いようがないが意地悪なユーモアと思えば可笑しい。キノコ…衣装はシリルや伯爵夫人、彼本人の私服/普段着が仕立てもセンスもいい。南部鉄器?で飲むコーヒーなどビジュアルは愉しい。 #映画
    いいね

    普通
  • Kubric2001
    『ファントム・スレッド』自分の世界を作り上げた男にとって、少しでもそこを乱されるのは許しがたいもの。でもそれ故入り込まれると脆いのか。力関係が逆転していく様、その表情が美しい映像の中で怖さを放っていた。女の蓋の開いた時の欲は怖いこと
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ファントム・スレッド』②D.D=ルイスに見劣りしない演者、V.クリープスが見事。これは彼女を主役とした女の物語かもしれない。目を閉じていても至極だろう音楽に、美麗な映像、流麗なカメラワーク。毒だと知って尚、欲する綻び1つない作品。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ファントム・スレッド』①完璧な仕事をこなす決して譲らない男。それは確固たる自信が無ければ自我を保てないほどの脆さの裏返し。狂気じみた独占欲で男の愛を勝ち取ろうとする女。パワーゲームの主導権が移る瞬間、主演2人の表情に機微が宿る。
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「ファントム・スレッド」完璧なものをぶち壊すのは女の独占欲だった。女って恐い。』 https://twitter.com/yukigame/status/1001883748139323392
    いいね

    良い
  • hiroopen
    『ファントム・スレッド』@名古屋伏見。Dルイスの自我崩壊表情が哀愁を誘う。あのゲスな顛末に、エクスタシーを感じた。あばたもえくぼ、人を好きに成るのに理由はいらない。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...