TOP >作品データベース >焼肉ドラゴン

焼肉ドラゴン

みんなの感想/評価
「焼肉ドラゴン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    58
  • 普通
    15
  • 残念
    1
総ツイート数
7,221
ポジティブ指数89
公開日
2018/6/22
配給
KADOKAWA、ファントム・フィルム
上映時間
126分
解説/あらすじ
「血と骨」など映画の脚本家としても活躍する劇作家・演出家の鄭義信が長編映画初メガホンをとり、自身の人気戯曲「焼肉ドラゴン」を映画化。高度経済成長と大阪万博に沸く1970年代。関西のとある地方都市...
(C)2018「焼肉ドラゴン」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • besi_sake
    『焼肉ドラゴン』笑い要素強めと思ってたら意外にヘヴィ。大泉洋も井上真央もクズっぽい言動。まあ真木よう子の気遣いが元凶だってのは流れでは示されるけど。カタルシス演劇では直球で正解かもだが息子顛末は親対応がダメに見えちゃうのは辛いが、韓国勢含めて役者陣頑張ってる所を評価。
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『焼肉ドラゴン』TOHO日本橋。大泉洋はミスキャストでは、むしろキムタクのようにそれっぽい人を呼んでくればいいのにとも思ったが、途中「北に行く」のセリフで北海道に行くんだねと脳内変換したので大泉洋もアリ。内容は短編エピソードを濃縮した感じでした、もう少し話が連動していれば。
    いいね

    普通
  • renn6161
    『焼肉ドラゴン』キム・サンホの「働いて、働いて」の言葉の響きが耳から離れない。この世に生を受けたなら自分の目の前に置かれたものと向かい合い、どうするかを決めていかなければならないけれど、働いて、働いて…の未来を見つめる姿に泣いた。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『焼肉ドラゴン』なんとなく、「三丁目の夕日」+「パッチギ!」みたいな感じなのかと思って観たが、下町人情味や温かい涙がこぼれる話なのかと思いきや、思った以上に重たい話。それなら、在日への差別とか、もっと徹底して描いても良かったのでは?
    いいね

    良い
  • 51thor
    『焼肉ドラゴン』40年代在日韓国人への偏見差別に負けず必死に生きる龍吉家族を描く。誰も皆、がむしゃらに働き幸せを追い求める姿は人間本来の真の姿か?サンホ氏のラスト告白は熱演。三姉妹の幸せを願わずにいられない #映画
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『焼肉ドラゴン』 「終戦時に在日は帰ればよかったのに」等々のもの言いを度々見かけるが、彼らがなぜ帰らなかったがこの映画を観るとよく分かる。とかくイデオロギッシュな側面が目立ちがちだが、ともあれ俺たちの宇野祥平の好演を楽しもう。
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『焼肉ドラゴン』‪鑑賞。高度経済成長の陰で差別や偏見に負けずに懸命に生きる家族。中でもキム・サンホ演じる龍吉の複雑な胸中がどこか寂しげな表情から滲む。試練に負けずに前へ踏み出す彼等の幸せを祈らずにはいられない。#eiga
    いいね

    良い
  • amgswb2013
    『焼肉ドラゴン』鑑賞 原作が舞台なのを割とそのまま映画化したであろう影響が良くも悪くも出ていたかなと言う印象 中盤の三流少女漫画もビックリなグダグダ恋愛ドラマには本気で幻滅… ただ“アボジ”演じるキムサンホの熱演には泣いた
    いいね

    普通
  • midosudo
    『焼肉ドラゴン』本当にいい映画。泣いて笑って。この家族の幸せを本当に願ってしまう。 オモニ、アボジ、3姉妹。みんな熱のある演技で映画の世界に引き込ませてくれた。最後終わり方が悲しいのに暖かい。本当に暖かい涙を流して気持ちよかった
    いいね

    良い
  • saaco5909
    『焼肉ドラゴン』大阪万博の頃、在日韓国人がバラック小屋で生き抜いて行くには厳しくて大変な時代だったんだなぁ。全力でぶつかる家族の愛情と絆。お父さんとお母さんには泣けたよ〜。良かったですよ。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『焼肉ドラゴン』笑って泣けてで面白い話なんだけど、数多ある舞台の名作の映画化と同じように今作も戯曲のダイジェスト版という感じ。映画の語り部でありラストのアボジの長台詞に繋がるキーパーソンなのに印象に残らない時生の存在を何とかして。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『焼肉ドラゴン』血縁も人間関係も拗れた在日韓国人一家の激動の日々。其々の抱えるジレンマに苦悩しながら豊かな愛情をぶつけ合う。内包される日本で生きる痛みや覚悟がひしひしと伝わる。戯曲的な演出はやや冗長。美人姉妹よりアボジ、オモニの物語
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【焼肉ドラゴン】血の繋がりが込み入った在日韓国人家族の生活が胸に迫る。やや緩慢な箇所や描写不足な部分も。だが、静花の抱く痛々しいまでの思いや、それでも日本で生きていく覚悟を決めた龍吉の複雑な抑圧感や憤りがよく伝わってきた。 #映画
    いいね

    良い
  • pipox2
    『焼肉ドラゴン』三丁目~で日本が明日を見てた6-70年代、関西の小さな焼肉店を営む在日韓国人家族。差別やイジメ、悲しい事も多々あるなか、笑い喧嘩し、がむしゃらに働く両親、美人三姉妹と弟と娘婿。ジワジワと家族の人生が沁みる。別れの桜が美しく、キム•サンホが良い☆
    いいね

    普通
  • snake954
    『焼肉ドラゴン』みる。
    いいね

    良い
  • naga381
    『焼肉ドラゴン』いゃ~もう真央ちゃんの大阪弁の台詞数々が凄くって苦労したんだろうなと思いました。新しい一面が見れて良かったです。でも哲夫はズルいなと思った。
    いいね

    良い
  • holly_nonny
    『焼肉ドラゴン』 逃げさせなかったアボジの罪。でも生き抜くのに必死な時代はそんな選択さえさせれなかったのかなと。誇張でなく差別的な苛めはあっただろうし、子供は特に残酷だからこそ、大人の介入が必要だ。
    いいね

    良い
  • holly_nonny
    『焼肉ドラゴン』 演者ではなく監督の作品を観たくての鑑賞。色々重くて苦しかった。生き抜く事が大変だった時代。きっとそれは今もそうなのだろう。桜庭ななみがめっちゃ良かったなー。そしてアボジ、オモニ共に深い。バラバラになっても家族は家族。でも、、会えないって想像してるより辛いこと。
    いいね

    良い
  • takajan72
    『焼肉ドラゴン』私が生まれる頃の在日家族、建前なく本音で生きていて後腐れもない気質、一方で、逞しくないと生き延びれない過酷な時代、時生のような優しい人間には地獄です。それもこれも振り返ると時代の刹那、良し悪しでなく只感じるのみです。
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『焼肉ドラゴン』三姉妹が家族を作ってみんな離れるけど、家族の絆は良いですね。しかし、みんな怒鳴ってわめいて、必要以上の叫び声がうるさくも感じた。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...