TOP >作品データベース >ウインド・リバー

ウインド・リバー

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    134
  • 普通
    10
  • 残念
    0
総ツイート数
3,567
ポジティブ指数95
公開日
2018/7/27
原題
Wind River
配給
KADOKAWA
上映時間
107分
解説/あらすじ
雪深いアメリカのネイティブアメリカンが追いやられたワイオミング州の“ウインド・リバー”に突如見つかった女性死体――。新人捜査官ジェーン・バナー(エリザベス・オルセン)が単身FBIから派遣されるが、不安定な気候と、慣れない雪山の厳しい条件により捜査は難航。ジェーンは地元のベテランハンターかつ、遺体の第一発見者のコリー・ランバート(ジェレミー・レナー)に協力を求め、共に謎を追うが、そこには思いもよらなかった結末が…。
Ⓒ2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVE
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • lonegothdog
    『ウインド・リバー』配信で再鑑賞。インディアン居留地で発見された少女の遺体を巡るサスペンス・スリラー。荒寥とした雪景色に埋没する数々の悲劇。一抹のカタルシスに胸はすくも、喪失を前に佇む男たちの哀しい背中が疼痛の如く心を抉る。傑作です
    いいね

    良い
  • YELLOTRASH
    『ウインド・リバー』(17年)観了。ジェレミー・レナーとエリザベス・オルセン共演だけどMCUとは対極のネイティヴ・アメリカン迫害を取り上げた日本の沖縄にも通ずるシリアス作。『ボーダーライン』脚本テイラー・シェリダン初監督作でネトフリ限定『最後の追跡』と合せてフロンティア三部作。
    いいね

    普通
  • miurakenichi
    『ウインド・リバー』雪深い静寂の世界で繰り広げられる凄惨な事件。悲しい映画だが、一見の価値はある。
    いいね

    良い
  • lIIIllllIIIIIIl
    物悲しく陰鬱な雰囲気がそこかしこに漂う作品。氷と雪に閉ざされた地獄と揶揄される様にこの舞台はそういう所なのかもしれない。閉鎖的な環境が生んだ悲劇なんだろうけどネイティブの女性失踪者が統計されてないとか悲しすぎる。ジェレミーレナー最強
    いいね

    良い
  • norinishi
    『ウインド・リバー』ネイティブ・アメリカンも同じ人間なのに
    いいね

    普通
  • momomikan0608
    『ウインド・リバー』ネイティブ・アメリカン女性の失踪問題を描く社会派作品でサスペンスでもあるのですが、喪失の嘆き、それと向き合う人の強さを強く感じました。苦しみから逃げれば思い出を失うという言葉…そう思います。ジェレミー・レナー◎。
    いいね

    良い
  • coffee_pote
    『ウインド・リバー』雪山で起こったネイティブアメリカン関連の事件に孤高のハンターが協力して解決する映画 ↓で書いてる人がいるけど、後味が苦い映画やな・・・ #映画 #movie
    いいね

    良い
  • gohangaumai
    『ウインド・リバー』辛い話だけど面白かった。ミステリーというより社会派映画。ウインド・リバー・インディアン居留地とか、インディアン部族警察とか、知らないことばっかりだった。ジェレミー・レナーはカッコいいし、キャラが立ってる。
    いいね

    良い
  • otlotz
    『ウインド・リバー』 こういう現実があるのを学んだ社会派。 雪のように澄んでて、後味はコーヒーより苦い。
    いいね

    普通
  • manakoujun
    今日の映画『ウインド・リバー』ジェレミー レナー主演。ネイティブ・アメリカンの失踪事件が題材。今でも多いと言う事。アクション映画かと思いきやアメリカの根が深い部分へのメッセージ性の高い映画。
    いいね

    良い
  • komagome_kubo
    amazonで鑑賞。 面白かった。 社会派ドラマ、サスペンス、ヒューマンドラマとしても非常にすばらしい。 ジェレミー、エリザベス他役者の演技も魅力的だった。
    いいね

    良い
  • MiuraYoh
    『ウインド・リバー』社会派性や構成の妙を大袈裟すぎずにやってて、地味めなスリラーでありながら充分に楽しめた。被害者と加害者が対となる顛末とそれを強調する台詞、ラストの2人の背中に感動。FBI捜査官側にも味わい。
    いいね

    良い
  • Inji
    『ウインド・リバー』観た。説得力と言葉に依らない情報の豪速球をズバズバ決めてきてこれぞ映画と魅了された。人生の重みをしっかり感じさせる物語と演技で、人の優しさや強さ、愛をも描いていて悲惨な事件を題材にしながら後味もいい。
    いいね

    良い
  • komatsuda560
    『ウインド・リバー』ジェレミーレナーがかっこよすぎる。ストーリーもまずまずだが、ジェレミーを見てるだけでも満足できる。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ウインド・リバー』サスペンスだと思って見たらズッシリ重い作品だった。謎は解けるけれどスッキリ解決しないし、根本的な問題が残るネイティブアメリカンの現実が辛い。でも、そこを伝えることに意味があるのでしょう。ジェレミーレナー良かった。
    いいね

    良い
  • 1000ya
    『ウインド・リバー』観た。ワイオミングの過酷なネイティブアメリカンたちの環境に胸が痛い。現代ですらこうなのか。エリザベス・オルセンが銃撃つ時は大体全弾撃ってるのでちょっと笑った。ハードボイルドなジェレミー・レナーが観られるよ。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #ウインド・リバー  ♦ジェレミー・レナーって、ほんとに素晴らしい俳優さんだわって実感させてくれる作品。  ⇒ https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=89394161&comm_id=2326772 
    いいね

    良い
  • lKf3MtJOqt18JdD
    『ウインド・リバー』☆☆☆★★
    いいね

    普通
  • writelefthand
    映画『ウインド・リバー』鑑賞。閑散かつ寒風吹き荒ぶ土地での遺体。そこに潜む事件は、なにもない田舎の悲しさに加え、アメリカ先住民族の問題も重なった重い話だった。雪の中の実景が今作の重さをいや増して伝える。現実の問題も織り込んだ内容に圧倒された。
    いいね

    良い
  • toscooh
    『ウインド・リバー』極寒の先住民居留地で発見された若い女性の死体。主役のハンターが捜査に協力。雪景色の綺麗さと厳しい現実。不意に銃撃があったりと緊迫感ある。主役が結構しゃべるのがちょっと邪魔だが見応えのある作。☆4 #映画
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    coco 映画レビュアー
    writelefthand
    2138movies / tweets

    follow us