TOP >作品データベース >バーバラと心の巨人

バーバラと心の巨人

みんなの感想/評価
「バーバラと心の巨人」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
47%
  • 良い
    9
  • 普通
    10
  • 残念
    0
総ツイート数
1,162
ポジティブ指数86
公開日
2018/10/12
原題
I Kill Giants
配給
REGENTS、パルコ
上映時間
106分
解説/あらすじ
「ハリー・ポッターと賢者の石」のクリス・コロンバス監督が製作を務め、ジョー・ケリーと日系イラストレーターのケン・ニイムラによるグラフィックノベル「I KILL GIANTS」を実写映画化。風変わ...
(C)I KILL GIANTS FILMS LIMITED 2017
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 7glue_bover8
    『バーバラと心の巨人』病的な程現実より巨人と闘う妄想の世界に生きている違和感が、段々と解き明かされていき、なぜバーバラが巨人と闘うのか、ラストはボロ泣き。多感な時期の子どもの複雑さと想像力と、弱さと強さ。とても愛おしい作品でした!
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『バーバラと心の巨人』本人には本当に見えているとき、周りは理解できず奇妙な目で見るだろう。そういう世界がわかった気がする。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #バーバラと心の巨人  ♣ラスト近くまでバーバラが何と戦っているのか世界観を掴めないままだったけど、分かってきてからの立ち向かい方に、彼女の鮮やかな成長を見る(・・と言っても、辛いよね)。うさぎ耳をつけた武装スタイルが可愛い♪
    いいね

    良い
  • yukitsui
    『バーバラと心の巨人』あまり心に響いてこなかった。 現実を受け止められないバーバラの心情はわかるけど、少々やり過ぎな気もする。ラストでようやく明かされるけど、そこまでが長く感じて中だるみしたのと彼女の奇行が目立ち過ぎて心は動かず。
    いいね

    普通
  • pharmacy_toe
    『バーバラと心の巨人』予想外に号泣。少女バーバラによる現実との向き合い方。彼女の勇気、転校生ソフィアの優しさ、カウンセラーの先生の理解力。全てが揃った時、巨人はバーバラに向き合うチャンスを与える。その全てが温く寛大で感動してしまった
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『バーバラと心の巨人』ソフィアもモル先生も人それぞれがそれぞれの「巨人」と闘ってると思うんですけど…最終的な解決(成長)は一人で自己完結、でいーの? 明かされる真相には「じゃ弟がやってたあれ、あり得ねーだろ!」と内なる突っ込みが…
    いいね

    普通
  • besi_sake
    『バーバラと心の巨人』前半の痛々しさからどう展開するのかと期待していたが、ストレートな着地にやや拍子抜け。楽しめなかった訳ではないし、泣かせポイントや成長要素あるし子供に見せる分には良作の範疇とは思うが、もう少し捻りや毒のあるあるモノを期待していたのでねw
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『バーバラと心の巨人』確か以前も空想的巨人を取り扱った作品を観たが、海外では、巨人というのは、良くも悪くも、こういう存在感があるのかな。そして、変人扱いされてしまうが、彼女が、その巨人に託した願いを知ったときに、さてどうすればよいか
    いいね

    普通
  • lonegothdog
    『バーバラと心の巨人』劇場で鑑賞。"巨人"打倒に励む少女の勇敢な姿は、内に潜む真の葛藤によって痛々しく反転する。役者陣の熱演や作り込まれた小道具の数々に惹かれつつも、予想の範疇に終始する物語には物足りなさが否めない。惜しい作品です
    いいね

    良い
  • pipox2
    『バーバラと心の巨人』嫌いじゃない世界観で、耳ウサ主人公も、罠もアジトも良い味を出している。でも、果たして虚構なのか現実なのかがもう気になってそれが全部になってしまった!お姉ちゃんや転校生が可哀想なのも…ゾーイは戦わないのね?『怪物はささやく』ちっく
    いいね

    普通
  • tsuya_pi
    『バーバラと心の巨人』 ★★ 家族に何かあったんだろうなと、なんとなく伝わるけれどバーバラの過去や本音をひた隠しにする演出なので彼女が自分勝手で迷惑な人間に見える。むしろそんな言動に振り回されても見捨てない周囲の心に打たれた。
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『バーバラと心の巨人』@シャンテ♪バケモンにはバケモンをぶつけんだよ感が強すぎて、何のために巨人と戦っていたのかが分かったにしても…だった。姉ちゃんこそもっと救われて欲しかったんだよ。
    いいね

    普通
  • damegane_dameo
    『バーバラと心の巨人』役者陣の演技や美術は良かった。ただ、主人公の言動にヤバさしか感じないし、途中である事情が明かされても言動の理由としても弱く、主人公の抱えた問題と巨人の話がうまく噛み合っていない為、成長潭としてあまり感動できなかったというのが正直なところ。
    いいね

    普通
  • ichiwheat
    【バーバラと心の巨人】バーバラが戦っていた巨人の意味が変わっていく過程は彼女の成長であり、それをもたらすものが人間の心の力そのものである、という作りが響いた。ただ、周囲を頑なに拒絶する姿が余りにもハード…冗長なのも辛い。 #映画
    いいね

    良い
  • amgswb2013
    『バーバラと心の巨人』鑑賞 悪い映画ではないんだが…イマイチ乗れず 現実と妄想の狭間でもがき苦しむ主人公に終始感情移入できず 荒れ狂う波をただ呆然と見つめているような気分になった オチも予想を越えず正直少しガッカリだった
    いいね

    普通
  • ariy_opp1955
    『バーバラと心の巨人』巨人の襲来を妄想し、それに備える少女。果たして巨人とは。 薄々勘付く巨人の正体。1つのできごとを語るにはまさに巨人との戦いである。力強く、力強く。何かを乗り越える勇気に溢れた良作。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『バーバラと心の巨人』風変わりだと一言では表せないバーバラ。存在の大小はあれど心の中に住み着いた、何とかしなければならないモノやコトについて考えた。バーバラだけではない問題についても触れられた深い作品だと思う。海や森の風景も◎
    いいね

    良い
  • tobi25252
    『バーバラと心の巨人』普通に良い映画だと思う。設定自体は「怪物はささやく」と似ていた感じがします。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『バーバラと心の巨人』抗えない運命を背負う少女の前には巨人が立ちはだかる。後ろなど振り返れない、巨人を倒し前へ進むんだ。大丈夫、どんな困難より心強い味方がいるのだから。いつだって、誰にだって。想像力が試される、少女の苦悩と成長の物語
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • HIP_K
    『バーバラと心の巨人』初めてこの原作「I KILL GIANTS」を読んだ時、1番近く感じた物語は大好きな松本大洋先生の「鉄コン筋クリート」。コミックス帯の先生の推薦寄稿にも合点100%。シロとクロ…バーバラとソフィア…そして、カ… https://t.co/RzqhjZdEsW
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...