TOP >作品データベース >幻を見るひと

幻を見るひと

みんなの感想/評価
「幻を見るひと」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
105
ポジティブ指数100
公開日
2018/11/24
配給
HUGMACHINE
上映時間
107分
監督
キャスト
解説/あらすじ
現代日本を代表する詩人の吉増剛造が豊かな地下水をたたえる京都を訪れ、「水」との対話や移ろう四季を通して生命の意味を問いただし、やがて一編の詩を生み出していく姿を描いたドキュメンタリー。2011年...
(C)「幻を見るひと」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • COTONNIERS7
    映画『幻を見るひと』を観た。自然の映画、光と水が画面から溢れだす。吉増剛造さんが苔に触れ、岩石を拾うとき、触感が感じられる。五感を洗われるようで、素晴らしかった。現代詩手帖12月号に「吉増剛造、京都へ、龍を探しに」城戸朱理さんの文章を読み、映像を反芻し楽しんでいます。
    いいね
  • kitazume363
    『幻を見るひと 京都の吉増剛造』見てきました。編集が素晴らしく、東日本大震災の押し寄せる恐ろしい洪水から、一転して古都京都の風景へ。もはや枯山水のうねりを見つめる詩人の水への意識が荒ぶるものと潤すものとわけ得ない水そのものと対峙しているようにしか見えない。そして水の様々な音の谺
    いいね
  • hidewo_tanaqua
    映画『幻を見るひと』で、吉増さんがカセットテープで流している自作の短歌を朗読する与謝野晶子が、マリリアさんに憑依しているかのような迫力を感じた。
    いいね
  • haruoinoue_tw
    メールやお電話や新聞などの記事で映画「幻を見るひと」の劇場再上映のお声やご要望が私の所まで毎日届けられています。今日も終映した劇場に日にちを間違えてこられた方からお電話がありました。なんらかの形でお届けできるように地道に著作者の監… https://t.co/MCIepUsSSX
    いいね
  • maboroshi_web
    東京新聞夕刊12/6、4面の大波小波に映画「幻を見るひと」が大きく取り上げられました。最後の二行をご紹介します。 「是非とも、長期の再公開を望みたい」 ありがとうございました。
    いいね
  • mad_bambi
    「東京新聞」2018/12/6夕刊の「大波小波」(4面)で、「幻を見るひと」が紹介されました! ~吉増剛造を見るひと~! (龍)さまありがとうございます!
    いいね
  • ChikuwaQ
    【Review/Interview】 幻を見る瞳にうつされるもの〜 井上春生監督にきく映画『幻を見るひと』 text 菊井崇史 | neoneo web https://t.co/tktLVLAbxF
    いいね
  • haruoinoue_tw
    吉田さん、作り手に最高の賛辞、ありがとうございます。嬉しいです。映画「幻を見るひと」、わたしは船を出港させるだけしか出来ず、あと幸せな航海ができるように祈っています。 https://t.co/dOoWP6vjql
    いいね
  • haruoinoue_tw
    小説家長野まゆみさん「世界で絶賛され、この国では、ひっそりと静に上映中です」。ありがとうございます!そうです、映画の著作者としては正直、もっと、と思います。多くの人にご覧頂くためにマイペースでさらに頑張ります。映画「幻を見るひと」… https://t.co/e4Xd3XuZDx
    いいね
  • amiyoshida
    ドキュメンタリー映画「幻を見るひと 京都の吉増剛造」を先日観てきました。ものすごく高解像度で吉増さんを観まくれるというかなりの萌え要素がファンにはたまらないものが。このすごさ、国内外もっと広く知れ渡るべき!終わったあと吉増さんとハイタッチしてきました。会えるとほんと、うれしい。
    いいね
  • mimineko_nagano
    ブログが更新されました (tweetが遅れてしまい、申し訳ありません!) 🐣長野まゆみのコトリコblog(12月1日更新) 「幻を見るひと」 https://t.co/4P6S7BlVaa
    いいね
  • hidewo_tanaqua
    「声ノマ展」の担当学芸員の保坂健二朗どのと「涯テノ詩聲展」の担当学芸員の篠原誠司どのに、映画「幻を見るひと」のご感想をお聞きしたいのですが、ご両人、情報発信してくれますまいか。
    いいね
  • mad_bambi
    【御礼】映画「幻を見るひと 京都の吉増剛造」ご来場の皆様、関心を持ってくださった皆様、ありがとうございました🌹皆様のおかげで12/2に無事上映を終えることができました🍀深く感謝申し上げます🌷ロケ中はスチルでしたがいつの間にか宣伝本部長となっていた小野田桂子より愛と感謝を込めて🌱
    いいね
  • mad_bambi
    本日2018/12/3(月)の「毎日新聞」朝刊「詩歌の森へ」欄で、文芸ジャーナリストの酒井佐忠さんが、「幻を見る吉増剛造」をご執筆くださいました! ありがとうございます! 映画「幻を見るひと 京都の吉増剛造」
    いいね
  • maboroshi_web
    【NEWS】 毎日新聞「詩歌の森へ」(酒井佐忠様筆)2018/11/3 映画「幻を見るひと」が取り上げられました。 https://t.co/6INJJhyw7U
    いいね
  • speriulblue
    「幻を見るひと」最終上映 観てきました。画像の美しさは技術的には人の目を超えている現在ですが、映像詩というジャンルがあるとすれば、重なり合った比喩が重層的な意味を浮かび上がる方法論としても最先端の作品じゃないかな。与謝野晶子の肉声が骨伝導みたいに入り込んで、ゾクっとしましたよ。
    いいね
  • maboroshi_web
    映画「幻を見るひと」1週間限定公開を終えました。さまざまな方にご覧頂きありがとうございました。今後、この吉増剛造さんの映画がどこかで未見の方にもお会いできるように努力していきます。「映画「幻を見るひと」のご感想や情報」 https://t.co/FdXmy4AJWU
    いいね
  • chie67char85
    映画「幻を見るひと」。とても美しい映画でしたが、最初は京都という端正なまとまった場所になぜ吉増さん?と思ったのと、映像も音もくっきりしていて、構成もわかりやすくて、吉増さんが作る詩や文章やgozo Cineの、ゆらぎとかぶれとか偶… https://t.co/Qi0dle9XLC
    いいね
  • natsutohikari
    東京都写真美術館で上映されていた『幻を見るひと 京都の吉増剛造』最終上映&トークショー。水、のイメージで良いのかしら。それがたった二時間足らずの間に何度も書きかえられ、無限の亀裂となって開いていく、その亀裂の広いまなざしは例えこの… https://t.co/VeVVcD1kkk
    いいね
  • hidewo_tanaqua
    今日は映画『幻を見るひと』4回目の観賞。4回見てもまだ映画のほんの一部しか見ていないような気がしてならない。『幻を見るひと』を観ることは、岩石をハンマーで叩き割って化石を発掘するように、今まで見えていなかったものを発見することなのだと思う。
    いいね