TOP >作品データベース >メサイア ―幻夜乃刻―

メサイア ―幻夜乃刻―

みんなの感想/評価
「メサイア ―幻夜乃刻―」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
0
ポジティブ指数0
公開日
2018/11/17
配給
トリプルアップ
解説/あらすじ
加々美いつきは、有賀涼を救うために北方連合に投降。サリュートによって移送される途中、何者かに襲撃される。気がつくと加々美とサリュートは密室にいた…。2人を監禁した男の名前は『ナイトメア』。照る日の杜事件において、ナイトメアを名乗っていた有賀でも園之人でもない真の黒幕であった。「私は君たちに恨みを持つ者だ。君たちが自分達の罪を認め。罪を償うのであれば生きて、ここから出ることができる…」襲い来る刺客たち…その中の一人であるヤマシロを名乗る男も加わり、3人の男たちは命を賭けた脱出ゲームに挑むのであった。
©MESSIAH PROJECT ©2018 映画メサイア幻夜乃刻製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    該当するデータはありませんでした。