TOP >作品データベース >体操しようよ

体操しようよ

みんなの感想/評価
「体操しようよ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
67%
  • 良い
    4
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
594
ポジティブ指数96
公開日
2018/11/9
配給
東急レクリエーション
上映時間
109分
解説/あらすじ
草刈正雄が7年ぶりに映画主演を務め、定年退職を迎えたシングルファーザーの主人公が、ラジオ体操を通じた仲間作りや家庭での主夫業に奮闘する姿を描くハートフルコメディ。「ディアーディアー」「ハローグッ...
(C)2018「体操しようよ」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • pipox2
    『体操しようよ』新しい朝が来た、希望の朝だ♪なんて素晴らしい歌だろう!?どんなに辛い日々でも朝は来る、そして一緒に体を動かしたら心もほぐれるよね♪こっちの渡辺大知が俄然好きだ♪男は弱くて女は逞しいのではなく、女は明日を見て生きてるんだ☆
    いいね

    普通
  • 624ken
    新宿ピカデリーで『体操しようよ』を鑑賞。定年退職した主人公がラジオ体操の会に出会う。娘役の木村文乃さんがいい感じ。きついところなんてドキッとする。定年後の生活を緩く想像させられる映画でした。ほんわかとしました。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『体操しようよ』私には草刈さんってバラエティの印象でしたが、結構シリアスな演技もいいなあと感じました!彼が良かれと思って会社でやってたようなきっちりをサークルメンバーに要求するドタバタに苦笑い。父親の娘思いも伝わって!楽しかった!
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『体操しようよ』主人公周りのご都合繋がりは百歩譲って仕方ないとしても皆何か課題を抱えてるのがさしたる葛藤も努力もなく有耶無耶に解決した風なラストは流石に辛い。渡辺大知演じる薫君が老害について語るの良かったのに展開に活きず後半キャラ変だし。のぞみさんトラウマもどうなるの?と。
    いいね

    残念
  • fullswing_mizu
    『体操しようよ』派手さはないけど心に沁みる作品。草刈正雄さん演じる几帳面で不器用な道太郎のラジオ体操会での地域でビューや家事等の奮闘する姿がとても微笑ましく面白い。この作品をきっかけにラジオ体操をするのも良いかも。
    いいね

    良い
  • yousan330
    『体操しようよ』 しっかりと泣かせていただきました。ラジオ体操したいな...と思わせる映画だった。 #eiga
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『体操しようよ』試写。草刈正雄主演のコメディ…だが、思ったより笑いが少なく、むしろ感傷的なエピソードが多い。親子愛とそれぞれの自立がテーマ。苦しみや寂しさを抱えながら懸命に前に進もうとする人々が健気だ。身近なラジオ体操は心機一転に良い試み。人と交流することの大切さも教えてくれる。
    いいね

    良い
  • nsetz
    「体操しようよ」。「全力でサポート」がしくじるのは、当世風の軽い言葉遣いへの皮肉か、と少し思ったが、これは深読みに過ぎるか(主人公は時代に合わない堅物として描かれているのでそういう言葉遣いをしなさそう。調子が狂ったのか)。冒頭とおしまいのスピーチの対応のさせ方はきれいだった。
    いいね
  • prastic52
    「体操しようよ」観て来たー(o^^o)ほのぼのストーリーと思いきやなかなか重いテーマでしたね。号泣しました。 片桐はいりさん、むっちゃ良かった。。 近所に居て欲しいキャラ(*´ω`*)好き
    いいね
  • beyamikojun
    映画「体操しようよ」数日前に公演も終わってしまって会えなくなった元彼こときたろうが出てた。親子関係の描き方がグッときた。 #体操しようよ
    いいね
  • taq121
    昨日観た「体操しようよ」ほどほどに面白かった。劇中に出てくるラジオ体操くらいほどほどで丁度いい感じ。もう終わってしまうけど。
    いいね
  • rsk_tnk
    菊地健雄監督の『体操しようよ』、とにかくただただ泣けたのだが、この映画の印象深いある地点にいつも必ず姿を現したある人物が、最後の最後で姿を消していたことに震えた。かと言ってうがった見方をするような気分は一切なく、ああ、新しい朝ってこういうものなんだなと。
    いいね
  • maki_fuji
    『体操しようよ』に生島ヒロシさんがちらついてしまうのは、『体操しようよ』側の人たちのせいではない。素敵でないタイミングのせい。 #ij954
    いいね
  • ka44n
    昨日は「体操しようよ」を観た。 菊地監督の映画は実はすごい計算されてるのかもしれないけどいつもさりげなくて、ドヤ顔してないとこが好き。 でも内容はと言えば、必死すぎてヘンテコになっちゃう人の可笑しさコワさのバランスが絶妙で意外とほのぼのしてられない。
    いいね
  • zeze_yamagata
    菊地健雄監督『体操しようよ』が公開中ですよー最高ですよー。海辺に立つ女・和久井映見が振り向いたところで「わー」と声が出そうになりました。赤い車が瞼の母をもり立てる。傑作。
    いいね
  • yamasinokakasi
    『体操しようよ』三角形。冒頭、ダイニングで草刈正雄と木村文乃が向き合わず座ることにより妻の不在が暗示される。雨の公園のシーン、草刈木村渡辺組が絶妙なバランスの三すくみ状態を形作り、次に草刈木村和久井組、最後に皆が直列に並んだ瞬間バランスが崩れ暴力が発生する。
    いいね
  • sekobittitaicho
    映画「体操しようよ」観てきた❗️想定外の感動、泣いた~😂
    いいね
  • MatsuiTo
    『体操しようよ』、「平気で人を傷つけるんだけど何となく許されてしまうマシーン」みたいな木村文乃の個性で全編をいい感じに緊張させる絶妙な使いこなしぶりとか、正直今まで映画女優と思ったことは一度もなかった和久井映見のあまりの良さとか。「そうか、やはり出てるか」みたいな諏訪太朗とか。
    いいね
  • aukomex8
    『体操しようよ』草刈正雄さんがラジオ体操をするゆるいコメディ、ではなく(笑える部分もあるのだけど)途中で涙腺決壊。事あるごとに涙。前作『ハローグッバイ』同様、甘くはないのだけど、心に風が吹くような感覚。親が居場所を持って、元気に楽しく過ごしてくれたなら。言葉で伝えないとなぁ。
    いいね
  • kodaken
    『体操しようよ』、地域のラジオ体操会を舞台にしたほのぼのコメディかと思ったらなかなかウェットな物語。菊地健雄監督は前作「ディアーディアー」「ハローグッバイ」「望郷」でも題材は違えど家族の関係を一つの軸に置いていて今作も同様。そういった所では菊地監督にブレは無い。良い邦画を観た感。
    いいね
    もっと見る Loading...