TOP >作品データベース >クリード 炎の宿敵

クリード 炎の宿敵

みんなの感想/評価
「クリード 炎の宿敵」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    109
  • 普通
    6
  • 残念
    3
総ツイート数
7,246
ポジティブ指数91
公開日
2019/1/11
原題
CREEDⅡ
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
130分
解説/あらすじ
ロッキーの指導の下、世界チャンピオンに上り詰めたアドニスのもとに、かつて父アポロをリングで殺したイワン・ドラゴの息子ヴィクターとの対戦話が舞い込む。父に復讐を誓ったアドニスは、ロッキーの反対を押し切り因縁の一戦に臨むことにする。試合はヴィクターの反則行為により勝利したものの、納得のいく勝利を飾れなかったアドニスは、心身ともに調子を崩してしまう。同時に、婚約者のビアンカの出産も控え、父親になることへの不安も抱えていた。アドニスの母親から頼まれたロッキーは、父親がいない環境で育ったアドニスに父親という存在の大切さをアドバイスする。父親となったアドニスはしばらく一線から遠のいていたが、「ボクシングが自分そのものだ」と気づき、ついにヴィクターとの再戦を決意する。
(C)©2018 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • pervert_phantom
    『クリード 炎の宿敵』泪橋を逆に渡った者達の、それぞれの物語。ドラゴ父子がタマラン!
    いいね

    良い
  • pervert_phantom
    『クリード 炎の宿敵』なんだこの昭和アニメのような映画は!最高じゃないか!!
    いいね

    良い
  • NarashinoZoe
    『クリード 炎の宿敵』ストーリーに不満は無い。ただ旧シリーズへのリスペクトと分かり易さに振ったのは分かるけど、前作のスタイリッシュな演出に次世代のロッキーを感じていただけに雰囲気を戻しちゃったのが残念。メインテーマすら流れない。
    いいね

    良い
  • nogik_desu
    『クリード 炎の宿敵』二世代にわたる因縁対決というのは面白い。お約束どおりの展開で、弟子のクリードの恋愛描写部分はふくらまさせすぎて冗長。ドラゴ父子の哀感に涙し、リング上の地獄のファイトシーンは血が躍る。最後の一撃はやっぱり最高!
    いいね

    普通
  • MondMasa
    『クリード 炎の宿敵』ドラゴに泣かされるとは。
    いいね

    良い
  • puffcafe
    『クリード 炎の宿敵』TOHOシネマズ市川コルトン。クリードとロッキーの熱い師弟関係はもちろんのこと、もう一つの主役であるドラゴ親子にじーんと来た。誰の為に闘うのか。泣ける。ドルフ・ラングレンの眼差しが自分達の辿って来た道を物語る。
    いいね

    良い
  • PUJ920219
    ポスターアートを見れば結果は予想が付く。でも重要なのはそこではない。とにかく今回は悲壮感を背負うドラゴ親子鷹が見られれば十分。ドルフ・ラングレンがちゃんと演技をしてるというだけでサムズアップするしかないのだ。ついでに邦題に関して言えば、「炎の宿敵」というより「炎の再戦」だね。
    いいね

    良い
  • akato2023
    クリード 炎の宿敵 (IMAX) 『ロッキー』の系譜として手堅い一作. 世代間の物語は常に強烈に心を揺さぶるものだと証明している.
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『クリード 炎の宿敵』ロッキーファンに喜ばれること間違いなしの作り。ロッキーのテーマの使い方が絶大な効果を発揮!ドラゴ父子の視線の先に悲しい家族の過去が見え隠れして、成功をほぼ手中にしているクリードよりも惹かれる物語があって泣けた。
    いいね

    良い
  • a19660819
    #クリード 炎の宿敵』前作に続き見る価値大!!復讐のみ燃えるドラゴ父子があまりにも切ない😭故クリードの姿も光る。寄り添うロッキーの優しさもたまらない! #ブリジットニールセン =元スターロン妻に驚き😲試合シーンの凄さマスト✌️
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『クリード 炎の宿敵』ロッキーと言えば「ハーツ・オン・ファイア」が流れる自分としては感動も倍増。新機軸のトレーニング、迫力ある試合シーンに興奮しつつも、深い人間ドラマに浸る。戦う理由を見失しなうなというメッセージがとても響きました。
    いいね

    良い
  • saaco5909
    『クリード 炎の宿敵』ヴィクターがもうこれ以上ないってくらいの恨んだ目つきをいつもしておられる。愛されているかいないか、守るべき大切な人がいるかいないか、この違いは大きいね。泣けましたとも。良かったです。
    いいね

    良い
  • zzyusa9
    『クリード 炎の宿敵』観た。ブリジッド・ニールセンじゃん!そんだけ。
    いいね

    残念
  • haripote40
    『クリード 炎の宿敵』「ロッキー」を1作も見てないが、前作「クリード」が良かったので、観に行った。結局はスタローンが良いのだと実感した。厳しい戦いを経験してこそのロッキーの優しさをじわりじわりと感じさせる演技に拍手。 #映画
    いいね

    良い
  • haripote40
    『クリード 炎の宿敵』ドラゴの息子は、父の宿敵に対する恨みつらみを聞いて育ち、自分を捨てた母への思慕に心を乱されながらも、自分の存在証明のためにリングへ。彼の辛い境遇に心が痛む。そんな彼が前を向いて走るラストに少し救われる。 #映画
    いいね

    良い
  • intheair2
    今年初の劇場鑑賞は『クリード 炎の宿敵』#movie 早くも多分今年ベストです!
    いいね

    良い
  • 7glue_bover8
    『クリード 炎の宿敵』とても良かった‼️お互い、ただの復讐の闘いにならなくて良かった。ドラゴ親子も応援したくなってしまって最後の試合に涙。ロッキーのテーマのタイミングがズルイ!MBJの顔つきも身体も全然違うくなっていって凄かった‼️
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『クリード 炎の宿敵』戦う理由が明確な人間は強い。戦う事で答えを出すのではなくそれ自体が答えなのだ。戦う事で失ったものを取り戻し自らの存在を証明する。否応なく気持ちが高揚し手に汗握る興奮を覚える。熱い魂が受け継がれていくのは嬉しい。
    いいね

    良い
  • ara_shinya
    『クリード 炎の宿敵』鑑賞。前作はわりと「ふ〜ん」って感じで観たけど、今作は激しく涙腺を刺激される作りになっていた。予習として『ロッキー4』を見返しておいたのが良かったのかもしれない。特にドラゴのパートは涙なくしては観れない感じ。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #クリード 炎の宿敵  ♣作品上は敵役のヴィクター・ドラゴ。父親から過去の恨みを聞かされてきて、復讐を遂げることが人生の目標のような生き方をさせられて、母親との関係も拗れてる。彼はいつ過去の縛りから自由になるのかな・・・。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...