TOP >作品データベース >あまねき旋律

あまねき旋律

みんなの感想/評価
「あまねき旋律」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
1,035
ポジティブ指数100
公開日
2018/10/6
原題
Up Down & Sideways
配給
ノンデライコ
上映時間
83分
解説/あらすじ
インド山間部の村々で古くから伝承されてきた「歌」をめぐる音楽ドキュメンタリー。インド東北部、ミャンマーとインドの国境近くに位置するナガランド州。村人たちは棚田の準備、苗木植え、穀物の収穫と運搬な...
(C)the u-ra-mi-li project
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • beingyt1963
    『あまねき旋律』映画館から常盤台教会に「バプテストの人たちが出る作品です。来て下さい」とわざわざ電話を頂き観に行った。今の私たちが置き忘れた自然と人々との共存、共助、協働する喜びがそこにあり、鑑賞後の今も感動が湧き溢れ続けている。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • srgmtaro
    ナガランドの人々の生活を追ったドキュメンタリー映画「あまねき旋律(しらべ)」、終了間際に駆け込みでようやく見ることができた。で、これ音楽ドキュメンタリーだったんだけど、でも見ていて感じたのは実は最初から最後まで「稲作って凄い」だった。歌より稲作文化について色々考えさせられた。
    いいね
  • hazeyu
    映画『あまねき旋律』鑑賞。インド東北部、ミャンマーとの国境にあるナガランドは棚田での稲作を協働で行う際に唄を歌う習わしがある…。 歌というか、掛け声が高音と低音で重なり合う心地よい音。簡単にトリップしていた。 印影を活かした映像や登場人物が語り合う構成が秀逸。
    いいね
  • munmun_t
    店の後、やっと【あまねき旋律(しらべ)】を観てきました! すごい映画だった。インドの多様性というよりは、世界の多様性だとか感じたし、人はなぜ歌うのか、踊るのかとか考えだすと止まらなかったり、とにかく余韻が続いてます~
    いいね
  • iemon345ml
    あまねき旋律本当に良かった。みんな言ってて、でもほんとはあまりすきな表現ではないのだけど、素晴らしいポリフォニーだった。あまりすきな表現ではないというのは、概念として的確ではあるけど、それは西洋の音楽の概念だと思うから。
    いいね
  • AkomGata
    あまねき旋律 予感どおり大変面白かったけど、田んぼに関わってる身からすれば、そんなハザカケ⁈そんな脱穀⁈っと驚く事ばかりだったので、トークゲストに田んぼの人呼んで欲しい!と。
    いいね
  • osamu_hashimoto
    『あまねき旋律』不思議な映画だった。 ミニマルミュージックのVJのような、ミュージカル映画のような、新日本紀行のような。 音も面白いんだけど、映像の切り取り方が独特。面白かった。
    いいね
  • Nyattappa
    ナマステ・インディアで割引券をいただいたドキュメンタリー映画『あまねき旋律(しらべ)』を観賞。うまく言葉にできないのですが、じわじわと胸に迫るものがあって気がついたらエンドロールで涙をこらえてた。邦題も素敵。
    いいね
  • 5To_li6rary
    『あまねき旋律』② 綺麗な歌と愛情、生活だけでなくキリスト教との関係、インドとの係争の歴史、そして若い人たちに歌の文化を伝えていくプロセスの一端まで広がっていくのは、映像人類学としても素晴らしいと思うし、音楽ドキュメンタリーでは最高峰の傑作であることは間違いない
    いいね
  • amaneki_shirabe
    ドキュメンタリーの製作者視点に立ったディテール豊富なインタビューです 。是非ご一読下さい!/【Interview】歌は、歌い続けることで守られる 『あまねき旋律(しらべ)』アヌシュカ・ミーナークシ&イーシュワル・シュリクマール監督… https://t.co/EoL1Pf1Q9E
    いいね
  • amaneki_shirabe
    『あまねき旋律(しらべ)』、サラーム海上さん(音楽評論家/中東料理研究家)からコメントを寄せて頂きました!。「こんな美しいポリフォニーなのに(中略)案外世俗的。これぞ地上の労働歌」というご指摘はまさに!/大阪・第七藝術劇場、兵庫・… https://t.co/4hrTCMzh6B
    いいね
  • amaneki_shirabe
    ジャン・ユンカーマン監督からのコメント「笑い声で始まり、笑い声で終わる映画はめったにない」というのはまさに。辛い記憶や歴史があっても、笑っている人々が登場する映画には勇気づけられるし、こちらも嬉しくなってきます。/『あまねき旋律(… https://t.co/Vze77ymJld
    いいね
  • amaneki_shirabe
    『あまねき旋律(しらべ)』ピーター・バラカンさんが「パッと聞いてアフリカのものかと思うような響き」と書いて下さったコメント、インド東北部・ナガランド州の歌ですが確かにアフリカや東欧の歌の響きも想起させます。/大阪・第七藝術劇場、兵… https://t.co/Gxf2mDgBwZ
    いいね
  • shokugaawanai
    Alobo Naga さんの歌。あまねき旋律に出てくるような歌だけじゃなくてナウい歌もあります。 #あまねき旋律 https://t.co/TAEtqVtdsv
    いいね
  • amaneki_shirabe
    【10(土)より上映!】『あまねき旋律(しらべ)』、兵庫・神戸アートビレッジセンターで上映始まりました!11/10(土)より2週間(※火曜休映)。18(日)は上映後、小磯学さん(南アジア文化誌、南アジア考古学/神戸山手大学 現代社… https://t.co/y7tffyQexq
    いいね
  • amaneki_shirabe
    【大阪・第七藝術劇場で上映中】インド・ナガランド州の知られざる“農村歌”を巡る音楽ドキュメンタリー『あまねき旋律(しらべ)』、大阪・第七藝術劇場での上映が始まりました!。11月10日(土)より2週間の上映です(以降続映可能性あり)… https://t.co/5OeziOAL6K
    いいね
  • amaneki_shirabe
    『あまねき旋律(しらべ)』レビューお待ちしております!/ミャンマー国境付近に位置するインド東北部・ナガランド州の山深い村々で歌い継がれてきた”知られざる農村歌”を巡る音楽ドキュメンタリー。季節の豊かさ、友愛、生活のすべてを歌で表現… https://t.co/LUH4ul6D8g
    いいね
  • miumisuzu
    ポレポレ東中野で観た「あまねき旋律」インド極東部、ミャンマー国境のナガランド州に伝わる労働歌を追ったドキュメンタリー。老人たちがヒンズー語でも英語でもない言葉を話す。独立紛争が90年代にも起こり現在まで継続中。人口の90%がキリス… https://t.co/NQw6ffSITD
    いいね
  • shockson
    予告でみた、あまねき旋律という映画がとても気になっている。
    いいね
  • 7_gei
    『あまねき旋律(しらべ)』は昨年の山形国際ドキュメンタリー映画祭でも話題となりました。世界には知られざる美しい風景がまだまだ広がっています。この景色を見て、そして歌に込められた思いや歴史を知って下さい。必見です。 https://t.co/l3l0DK2HRW
    いいね