TOP >作品データベース >さよならくちびる

さよならくちびる

みんなの感想/評価
「さよならくちびる」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    38
  • 普通
    3
  • 残念
    1
総ツイート数
399
ポジティブ指数92
公開日
2019/5/31
配給
ギャガ
上映時間
116分
解説/あらすじ
音楽にまっすぐな思いで活動するインディーズで人気の女性ギター・デュオ「ハルレオ」のレオとハルだが、付き人シマが参加していくことで徐々に関係をこじらせていく。全国ツアーの道中、少しずつ明らかになるハル・レオの秘密と、隠していた感情。すれ違う思いをぶつけ合って生まれた曲「さよならくちびる」は、3人の世界をつき動かしていく――。
(C)2019「さよならくちびる」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sa9237a
    『さよならくちびる』この2人、劇中だけでなく本当に歌リリースしたようで評判になっていたんだけれど映画の方はちょっと厳しい結果になったか早々におわったな。個人的には、それぞれのけだるさやちょっとした関係とか好きなんだけどなあ。
    いいね

    良い
  • spau_39
    『さよならくちびる』20190728@アップリンク渋谷
    いいね

    残念
  • koring95
    『さよならくちびる』3人の微妙な関係がもどかしいというか切ないというか。レオの空っぽな感じに妙に惹かれる。曲はさよならくちびるが一番好き。あとの2曲は感傷的すぎるかなと思ったらあいみょんか。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『さよならくちびる』小松菜奈の髪型が変化する。現在と過去が行ったり来たり、ハルとレオの歴史をたどる。三角関係なのか男女の友情なのか、音楽で生きていこうか辞めようか、「さよならくちびる」の歌詞のように感受性豊かな映画だったと思う。
    いいね

    良い
  • trustpine
    さよならくちびる、観ました。インディーズの女性ギターデュオと付き人兼ローディの男と三人で解散ツアーの旅に出る。自分を表現することの素晴らしさと、前を向いて生きることの大切さを描く、青春音楽映画です。雰囲気のある作品で、とにかく小松菜奈、門脇麦がいい。成田凌もすごくいいですね。
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『さよならくちびる』映画的に蛇足になってしまうので、宣伝用You Tubeなんかで、登場したライブハウスと地域を紹介する動画を作ってくれると嬉しい。
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『さよならくちびる』ライブハウスを回るロードムービーなんだけど地域感や旅行感が出ておらず、主軸がハルレオとシマのドロドロ内部告発型物語なので東京近郊ツアーでも良かったかも?自分は小松菜奈ちゃんと門脇麦ちゃんを見てるだけで満足w
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『さよならくちびる』TOHO日比谷、2回目鑑賞。音楽映画なので楽曲が大好きだと合格なのに演出はかなりガバガバ、勿体ない。曲数があと2、3曲あればもっと良かったのに。居酒屋インタビューシーンは何度見ても楽しい。
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『さよならくちびる』‪鑑賞。小松菜奈、門脇麦、成田凌の絶妙なアンサンブルが魅力的。ままならない三人の想いが、ラストツアーの道中に効果的に挟み込まれる。ライブハウスの雰囲気や主題歌も良かった。#eiga
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『さよならくちびる』結成当初から追い続けたファンか、あるいは4人目のツアーメンバーになったような気分の2時間。ラストはああしなかった方が話として品が良かったかもしれんけど、「多少甘くなってもいいから、ああして!」と切に願う自分も…w
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【さよならくちびる】愛さずにいられなくなるほど近く、衝突せずにいられなくなるほどに近い…音楽ユニット内の濃密な人間関係の躓きやすさ。ライブツアーに過去のEpを挟みながら、向き合わぬ三人の想いベクトルをジンワリ炙り出していく。ただ、往生際の悪い着地だけがしっくりこず悔しい。 #映画
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「さよならくちびる」話はモタつきがあったけど、音楽が最高でした。』 https://twitter.com/yukigame/status/1136338417145470976
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #さよならくちびる  ❤行き場のない愛情に、宙に浮く友情。真剣な想いが乱反射して身動きが取れなくなって出した答えが『解散』なのかなと思ったけど、鏡の角度を変えれば-? 気まぐれな猫のようなハルとレオの面倒を看るシマの犬っぽさ^^
    いいね

    良い
  • ukneko83
    『さよならくちびる』7,80年代風ロードムービーぽさで淡々と観れたし ハル、レオ、シマ三者三様互いに魅かれあうも彷徨い、それでも歌っていくの良かった。 ただ、ラストのドライブシーンの風景合成が今一なのが残念。
    いいね

    良い
  • araoji
    『さよならくちびる』を観る。 女性デュオ「ハルレオ」の解散ツアーの物語。 門脇麦・小松菜奈の女優さん好きとしては、追っかけになりたい程ツボにハマった。 また2人の楽曲と演奏シーンもいい。 最近の成田凌の役は羨ましい!笑
    いいね

    良い
  • pipox2
    『さよならくちびる』好きか嫌いか問われたら好き。3人の関係ぐるぐる泥沼化して終わって行くかと思いきや、隙間隙間で可愛くいとおしくそしてあほらしく、門脇麦の歌声に小松菜奈の華やかさがハルレオ嫌いじゃない
    いいね

    普通
  • 138_kaz
    『さよならくちびる』これは期待値を上げすぎたかなあ。2時間延々と3人の痴話喧嘩を見せられるので、3人の関係性に興味を持てないと退屈。秦基博やあいみょんの曲もあんまり興味ないので乗れなかった。全国(といっても浜松以東)のライブハウスを転々とするツアーの様子は興味深く見れたが。
    いいね

    普通
  • writelefthand
    映画『さよならくちびる』数えたカットは625。ツアーで訪れる日本各地の様子やそこに滞在する三人の様子を捉えるロードムービー。路地を歩く様子などをワンカットで映したのは印象的。また函館のファンが、ハルレオを好きなのが画に示されていて、音楽との相乗効果でよかった。 #eigamote
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『さよならくちびる』鑑賞。ハルレオ解散ツアーの様子を三人きりに近い内容で描くのはちょっと冗長に思える面も。ハルレオの現在地は動くが、人物の関係性や物語は変化しないからか。ツアーの最後がとてもエモーショナルで、そこに心動かされた状態で劇場を後にしたので余韻はとてもいいのだが。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『さよならくちびる』不器用な男女が三者三様に互いの人生に自分を重ね、想いを絡ませてはほどき歩んでいく。その物語は誰かの歌が、他の誰かに浸透していく音楽そのもの。余白を豊潤にする演出が文学的なのに役者の仕草を通して言葉以上に伝播する。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...