TOP >作品データベース >さよならくちびる

さよならくちびる

みんなのつぶやき
「さよならくちびる」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    38
  • 普通
    3
  • 残念
    1
総ツイート数
399
ポジティブ指数92
公開日
2019/5/31
配給
ギャガ
上映時間
116分
解説/あらすじ
音楽にまっすぐな思いで活動するインディーズで人気の女性ギター・デュオ「ハルレオ」のレオとハルだが、付き人シマが参加していくことで徐々に関係をこじらせていく。全国ツアーの道中、少しずつ明らかになるハル・レオの秘密と、隠していた感情。すれ違う思いをぶつけ合って生まれた曲「さよならくちびる」は、3人の世界をつき動かしていく――。
(C)2019「さよならくちびる」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • gogogoCINEMA5
    塩田明彦監督「さよならくちびる」アップリンク吉祥寺にて鑑賞。女性デュオとマネージャーの三人が解散ツアーに旅立つロードムービー。各地を周りつつ、回想をちりばめ関係を描く。門脇×小松×成田が絶妙な演技とキャラで、危うくもな絶妙なバランスの三人を見事に紡ぎ出す(続
    いいね
  • r_uat
    「さよならくちびる」 監督:塩田明彦 うーん、ぼくの好みでは無かったなあ。 ロードムービーとして観るとしてはどこを切り取っても凄く綺麗だったし、歌も上手くて素敵だったのですが。 ストーリーに自分の中に引っかかるものが無かったかな。
    いいね
  • 532shg
    『さよならくちびる』ようやく見た。 とてもよかった。ほんとうに。風がすごい。揺らめいて、愛されてる。揺れる木々に、たばこも、波も。表情もとてもよくて。あと、音も丁寧で。缶ビールをあける音や、車のドアを閉める音にドキドキする。幸せな映画だったな。
    いいね
  • ami11go
    「さよならくちびる」を観てから、本当にギター弾きたい欲が強い、、弾き語り素敵すぎる
    いいね
  • Mi_ver2
    アップリンク渋谷で観た「さよならくちびる」、瑞々しく描かれて行く人間模様と音楽の共鳴ぶりは、とても豊かに物語に焼き付いていたし、3人の現在をしっかりと感じる事が出来る作品だったから面白かった♪
    いいね
  • Mi_ver2
    「さよならくちびる」、あの終わり方がとても良いよね。 正直意外だったけど、思わずクスッと笑ってしまったし、その先の未来がどう物語で共有されて行くのか観たくなるあの感じがたまらなく良かった。
    いいね
  • Mi_ver2
    「さよならくちびる」、ハルレオのライブシーンをしっかり楽しむ事が出来たし、ライブ感とライブならではの熱量をしっかりと体感出来たし、楽しめたのは最高だった♪
    いいね
  • Mi_ver2
    「さよならくちびる」、現在と過去を行き来するあの時間軸の使い方がとても良かったし、それぞれの生き様や土台を丁寧に描いていたから素晴らしかった。
    いいね
  • Mi_ver2
    アップリンク渋谷で観る「さよならくちびる」は音響がとても良いから、観ていてとても楽しかった。 ライブシーンのライブ感もしっかりと体感出来たから、良かったな。
    いいね
  • kabasawa
    最近、音楽映画が多い。というか自分で選択して見ているだけかもしれないが。『さよならくちびる』『小さな恋のうた』。先月見た二本とも、年間ベストテンに入る水準の作品で。そして今日見た『#ハーツ・ビート・ラウド』もよかった! 父親と娘が… https://t.co/p8uoTcUsat
    いいね
  • S_from_N
    映画『さよならくちびる』 ハルとレオ、それぞれのもどかしさ、いらだち、痛み。そのすべてが切なく胸に刺さる。二人を追いかけ続ける少女二人が肩を寄せ合う姿も心に沁みる。 言葉にしたら壊れてしまいそうなものを見事に掬い取った、紛うことなき傑作。 #ハルレオ #さよならくちびる
    いいね
  • zombie_neko2000
    『さよならくちびる』。冒頭のライブ会場にいつまで経ってもレオがやってこなくてライブが始められず、観客が苛立つシーン、そのハラハラ感に、何となくカサヴェテスの『オープニング・ナイト』を想起してしまって、のっけからこりゃ一筋縄ではいかない映画が始まったと色めき立ってしまったわけです。
    いいね
  • AOimch
    実写版どろろ、当時のCGレベルを鑑みてもショボすぎるし演出ダサダサで観てられなかった。しかし12年後、同監督は「さよならくちびる」という大傑作を生み出す。継続は力なりですな。
    いいね
  • Shima_Haruka19
    塩田明彦監督『さよならくちびる』素晴らしすぎる映画でした。ハルレオはまるで1人の人間で、理性的に行動する門脇麦と感情のままに振る舞う小松菜奈のバランスで成立しているんだけど、その触媒となる成田凌も絶妙で、脆く儚くも強い3人の物語が良いです。数々の楽曲も最高。
    いいね
  • slowwstarr
    『さよならくちびる』分かりやすい三角関係というか、大切なものに近づきすぎたら壊れてしまう切なさ。相手を見ないことで伝わってしまう関係性とか。カレーと、バラバラになったかと思いきや車に戻ってくるシーンの反復よかったです。孤独は連帯するのだ。
    いいね
  • yamabuki2000
    午後休して映画「さよならくちびる」を見てきた! ガールズバンドの解散騒動のお話で、バンド活動やバンド内の人間関係で一喜一憂する主人公たち、ライブハウスに集まる少女たちなど、すごく青春している映画だった。 多分10代だったらもっとのめり込めたかなと思う。うん、若い映画だった。
    いいね
  • konkonkonchiki
    「さよならくちびる」なんかじわじわ来る。見終わったてすぐ面白かった!とか感動した!という激しい感情はなくて、とにかくハルレオのことをじわじわ考えしまう。彼女さんも同じだったらしく今週末また行きたかったけど、今日明日でどこも終わってしまうっぽい。もっと早く観に行ってれば良かった
    いいね
  • nananosei
    こないだ「さよならくちびる」を観て思った、名作に成田凌さんあり!
    いいね
  • ville0096
    「さよならくちびる」観賞。作品全体にままならない人生の苦味や閉塞感といった空気が漂っていて、そんな内省的な雰囲気がとても好み。楽曲含めて門脇麦と小松菜奈のギターデュオのハマリっぷりも良い感じだし、各地のライブハウスを巡るロードムー… https://t.co/djvcAGZC3q
    いいね

    良い
  • honane
    映画『さよならくちびる』観てきた。小松菜奈さんと門脇麦さんの歌とギターばっかりが取り上げられてるけど、成田凌さん含めて芝居の部分が相当ええよ。ロードムービーになってて、ヒリヒリもするけど暖かいもんも感じる。僕にとっては12年ぶりの塩田明彦監督、感服しました。ほなね。
    いいね

    良い