TOP >作品データベース >コロンバス

コロンバス

みんなの感想/評価
「コロンバス」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    9
  • 普通
    2
  • 残念
    1
総ツイート数
96
ポジティブ指数93
公開日
2020/3/14
原題
COLUNBUS
配給
ブロードウェイ
上映時間
103分
解説/あらすじ
韓国系アメリカ人のジンは、講演ツアー中に倒れた高名な建築学者の父を見舞うため、モダニズム建築の街として知られるコロンバスを訪れる。この街に滞在することになったジンは、地元の図書館で働くこの街の建築に詳しいケイシーという女性と出会う。ジンは父親との確執から、コロンバスに留まることを嫌がり、ケイシーは薬物依存症の母親の看病を理由に、コロンバスに留まり続ける。どこまでも対称的な二人の運命が交錯し、たがいの共通項である建築を巡り、語ることで、それぞれの新しい人生に向かって歩き出す…。
©2016 BY JIN AND CASEY LLC ALL RIGHTS RESERVED
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • YELLOTRASH
    メタスコア89の高評価作『コロンバス』(17年)観了。韓国生れ米国育ちコゴナダ監督の名義は小津安二郎監督作での共同脚本で著名な野田高梧由来。米コロンバス市のモダニズム建築群を舞台に小津調が展開される第一作から完成度の高い端正な作品。H.L.リチャードスン連続起用する次作はA24!
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【コロンバス】中年男の父親コンプレックスと若い女性の自己閉塞感が、二人の心の交流で変わっていく…物語は会話の上澄みを掬い取る様で淡い印象。その分、建造物や装飾品などを端正な構図と配色のショットで存分に見せる映像優位作品かと。ジンの人物像に余り魅力を感じず。煙草も吸い過ぎ。
    いいね

    普通
  • Marienbad1105
    『コロンバス』 定点カメラが捉えるシンメトリーな構図の映像美に酔いしれながらジンとケイシーを取り巻く 深い人間模様の行方の虜になる 台詞の一つ一つが心に染み渡り、室内を写すカメラから 息づかいが伝わってくる
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    59本目『コロンバス』(@gardens_cinema)。もう一つの主役とも言えるモダニズムの名建築の数々を美しく切り取っていた。普段如何に構図とかを意識せずに映画を観ているのか、突き付けられたようでもある。
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『コロンバス』モダニズム建築の宝庫として知られるインディアナ州コロンバスを舞台に、ジンとケイシーという年代や人種、経歴も違う男女が出会い、街の美しい建築物を一緒に巡る中で自己を見直していく展開が静かに繊細に描かれていて心に沁みます。
    いいね

    良い
  • shi_i18
    『コロンバス』イメージフォーラム。静かで端正な映画だった。画面がとにかく美しくてうっとり。ウインド・ベルの音が印象的だった。ジン、見たことあると思ったらsearchのお父さんだ。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『コロンバス』静かに心に染み入る映画。ふたりが恋仲になったりしたらF**Kだぜと妙な緊張感をもって見てしまったけど大丈夫でした。というわけで★5つ。ジョンチョーがまじ最高、あとカルキン(弟)もよいキャラ。上半期ベスト入るぐらい好き!
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『コロンバス』モダニズム建築が多い街、コロンバス。まるで60年代のSF映画を観ているかのような建物群が、とても興味深い映像を作っている。小津を敬愛する監督らしく、考えつくされた構図を、その構図のまま、固定カメラで撮った映像が美しい。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『コロンバス』倒れた父、薬物依存症の母というのが、背景にあるのだが、それがどうでもいいようなダメなような宙ぶらりんの扱いで、かといって何か展開があるわけでもなく、ただ眠くなるだけの入ってこない内容。建築のことはよくわからんが。
    いいね

    残念
  • TaulNcCar
    『コロンバス』鑑賞。建物も人も映画技巧も素晴らしかった。小津オマージュやモダニズム建築の美しさをたっぷり味わえると共に、お洒落アート系に収まらない人物達の生活や生き方、そして表情の魅力。小さなドラマの積み重ねと引き算の演出に心震える。ザ・構図映画でも。あの街に行ってみたい。
    いいね

    良い
  • 624ken
    シアターイメージフォーラムで『コロンバス』を鑑賞。父を見舞いにきた男性と図書館員の女性の交流。コロンバスのモダニズム建築は素敵。背景が素晴らしい映像の中、展開される話も穏やかでいい。図書館員の同僚の男性の軽口もいいなー。いい映画です
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『コロンバス』@イメージフォーラム|よかった〜。モダニズム建築の宝庫である当地において、展開される物語は古くて懐かしい親子の確執問題。親子で罵りあったりしない。我慢し合ったり、遠ざけたり。日本的な叙情に郷愁さえ感じた。旅立て、子よ!
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『コロンバス』試写。モダニズム建築が多いことで知られるインディアナ州コロンバスを舞台にした恋愛ドラマ。物語の展開はゆっくりで殆どが会話シーンだが、見どころは何といっても背景。モダンな建物やインテリアを美しく捉えた見事な構図は必見。監督はこれが長編デビュー作となるコゴナダ。
    いいね

    良い
  • muvieball
    『コロンバス』。その他の出演は『サイン』・『さよなら、僕らの夏』のロリー・カルキン(キーラン&マコーレー・カルキンの弟)、『カリフォルニア』・『24 -TWENTY FOUR-』(シーズンII)・『トゥルーブラッド』(ファースト&… https://t.co/KD3ssrvVzU
    いいね

    良い
  • muvieball
    『コロンバス』は『ハロルド&クマー』・『スター・トレック』・『アメリカン・パイ』シリーズのジョン・チョー、『スウィート17モンスター』・『スプリット』のヘイリー・ルー・リチャードソン、『教授のおかしな妄想殺人』・『ユー・ガット・メ… https://t.co/U8xq4Asyuu
    いいね

    良い
  • muvieball
    大阪アジアン映画祭『コロンバス』。画的快感の連続で大興奮だった。 [予告編]https://t.co/A5gGm7WDAI #映画 #oaff
    いいね

    良い
  • nekokatz
    最近の映画記録、ちょっと前に見た「コロンバス」のこと。監督はドキュメンタリー中心の映像作家コゴナダ。これ、いわゆる建築映画なんだけど、コンセプチュアルで結構素晴らしい映画ですよ。 舞台はインディアナ州のコロンバス。冒頭、講演に来た韓国人の建築学者の老人が倒れる所からスタート。(続
    いいね
  • decohatch
    「コロンバス」観てきました。 モダニズム建築の宝庫の街コロンバスを舞台に、そこで育ちその建築物によって自分自身癒される女性と建築学者を父に持ち、建築に夢中な父と関係を築けず疎遠になった男性が知り合い、コロンバスの建築物を通してそれぞれのそれからを見つめる素敵な映画でした。
    いいね
  • jasminya
    『コロンバス』建築物の映像がとってもキレイ…なのだが話がグタグタで眠くなった。睡眠バッチリで見たらよかったと思えるかも。。。
    いいね
  • zzno_sqz
    モダニズム建築映画『コロンバス』とても観たい
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    besi_sake
    2619movies / tweets

    follow us