TOP >作品データベース >オンネリとアンネリのふゆ

オンネリとアンネリのふゆ

みんなの感想/評価
「オンネリとアンネリのふゆ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    3
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
4
ポジティブ指数100
公開日
2018/11/24
原題
Onnelin ja Annelin talvi
配給
アットエンタテインメント
上映時間
81分
解説/あらすじ
1960年代に発表され、フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミの児童文学「オンネリとアンネリ」を実写映画化したシリーズ第2作。バラの木夫人から買った小さな家で暮らすオンネリとアン...
(C)Zodiak Finland Oy 2015 All rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • d_hinata
    『オンネリとアンネリのふゆ』@恵比寿ガーデンシネマ♪優しさと思いやりの世界が今回も心地よく、舞台が冬だけにより暖かく感じられた。前作も含め、もう少し大きくなったら姪っ子にみせてあげたい!
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【オンネリとアンネリのふゆ】パステル調のカラフルな色彩、シンプルで可愛らしいデザイン、メルヘン・チックな効果音で、独特の世界観。根っからの悪人がいない話に終盤のお遊び的演出も愉快。今作でバラの木夫人の人物像が大分わかった。 #映画
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『オンネリとアンネリのふゆ』前作の夏に続いて2人の少女がフィンランドの冬を彩る。北欧全開な白銀の世界にパステルカラーとモコモコファッションがとにかく可愛い。室内に入ってもインテリアや小物がこれまた可愛い。優しいマジカルな世界が好き。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『オンネリとアンネリのふゆ』試写。前作は夏だったが、今回は冬。北欧の本領発揮で、何もかもが可愛い!特にファッション、インテリア、アイテムの数々!鮮やかな色彩!ドールハウスに住む小人とか可愛すぎて悶絶。様々な立場の人を見つめるストーリーも勿論素敵だが、とにかくビジュアルが最高すぎ。
    いいね

    良い