来る

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
70%
  • 良い
    76
  • 普通
    24
  • 残念
    9
総ツイート数
6,102
ポジティブ指数86
公開日
2018/12/7
配給
東宝
解説/あらすじ
愛する妻・香奈と結婚式を終え、幸せな未来に胸を膨らます田原秀樹。そんな彼の会社にある日、謎の訪問者が。取り次いだ後輩いわく、「チサさんの件で」とのことだが、秀樹の脳裏に疑問がよぎる。チサとは、妊娠した香奈と喜び勇んでつけたばかりの娘の名=知紗。まだ2人しか知らないはずの名がなぜ…。訪問者の正体はわからぬまま。“それ”と会話した後輩は謎の死を遂げる。2年の月日が流れ、イクメンパパとして知紗を溺愛する秀樹の周囲で不可解な出来事が起こりだす。“何かに狙われているのでは?”と恐れた秀樹は、知人の伝手でフリーライターの野崎とその恋人で強い霊感を持つ真琴を紹介してもらうことに。だが真琴も“それ”を感知した途端、その強大さを思い知るのだった。そしてついに “それ”にカタをつけるため、真琴の姉で、国内一の霊媒師・琴子をはじめとした神社の神職、沖縄のユタなど、全国から猛者達が次々に集結してくる。クリスマスの夜。「…来る」、琴子が告げ、遂に“それ”との戦いが幕を開ける――。
©2018「来る」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sa9237a
    『来る』あのきっとクル的な恐怖とは、違う独特感だが、岡田准一のワイルドさが思ったより影を潜め、妻夫木聡の狂気じみたブログの怖さと黒木華の一転する狂気感がほんとうの怖さだったかも。儀式の徹底ぶりも恐怖かも #映画来る
    いいね

    良い
  • tenkyouin
    『来る』見終わった。あの原作をこんなエキセントリックな作品にしてしまうとは。最高!オススメ!
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    映画『来る』感想。相変わらず過剰な映像脂マシマシでグイグイ来ますね。視点を変えるとマトモな人間がいないドラマ部分も悪くなかったけど、松たか子が出てきてからの霊能バトル展開に全て持って行かれた感。彼女が主人公でもう一本撮ってくれないかな。
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『来る』原作未読。ホラーというよりはオカルトっぽい?(定義がよくわかってない)。所謂退魔・除霊物でスプラッターな描写も結構あるのにそこまで怖くはなく。要所要所に見どころはあり豪華俳優陣のキャラも立ってて面白かったけど、一本の映画としてはちととっ散らかった印象が。あと長い。
    いいね

    普通
  • fleur_eau
    『来る』期待値満点の予告編に惹かれて鑑賞。前半はテンポもよく、うわべだけの夫婦を演じる二人も魅力的で楽しめたが、終盤の展開に付いて行けず…。ただ、そんな中でも由緒ある家系の松たか子はハマリ役。柴田理恵の役柄も楽しめた。
    いいね

    普通
  • NarashinoZoe
    『来る』岡田准一のルポライターが後半で性格変わってるし、何その意味不明なオチ、とかあるけど、得体のしれないモノに取り憑かれて理不尽に死んだり、ゴア要素もあるし「告白」や「乾き」程社会派ぶってないのは良かった。でも全然後に残らない。
    いいね

    良い
  • METHIE34
    『来る』ホラーとしては個人的には怖くなかったが、寧ろ子供という社会的な問題は昔からあり、ミステリーに近い構成も万引き家族を思い出させた。
    いいね

    良い
  • masala0517
    『来る』これは面白い。後半はオカルト版「未知との遭遇」みたいで圧巻だ。黒木華のビッチぶりに加え、松たか子もはまり役だ。彼女のスピンオフを作れば面白そうだ。そして何気にクリスマスが背景であった。ホラーオカルト好きにお勧めな作品だ。
    いいね

    良い
  • nogik_desu
    『来る』過度な情報量を詰め込んだ中島哲也節ともいえる葬儀や結婚式シーンの不穏な悪意や雰囲気は意地悪な演出が妙にゾクゾクする。そして各俳優たちのイメチェン的怪優。瞬きひとつしない松たか子のやりたい放題にも見えるお祓いシーンが秀逸。
    いいね

    良い
  • yoko_smarth
    『来る』観てきたけど登場人物に本当にクズが多すぎて草生えた。ホラー的にはそこまで怖くなかったけど、妻夫木くんの家庭がどんどん不穏になっていく中盤の盛り上がりと、終盤の除霊エンタメっぷりはなかなか見ごたえあり。
    いいね

    良い
  • GEKIEKI
    『来る』人の心のスキマにそいつはやって来る。観ているあなたは大丈夫?小松菜奈と松たか子の松松コンビが激しくそいつとぶつかりあう。面白かったが、原作の方がいい。
    いいね

    良い
  • MioCastello
    『来る』豪華キャストの無駄遣い。個々には見所満載だったが一本の作品となると低予算のヘレディタリーに遠く及ばない。まるで調子が悪い時の巨人やレアルマドリーのよう。全員の主張が強すぎて酷く収まりが悪い印象が拭えない。
    いいね

    普通
  • hiroopen
    『来る』@ミッドランド。怪現象で狂う家族映画と思わせ、結婚や友情の欺瞞を描く。怪奇現象の怖さは無く、軽い演出と内容のギャップが特異。社会風刺や小エピソードが多く纏まらないが、音楽と豪華な役者陣の演技は楽しめた。松たか子が最高です。
    いいね

    良い
  • 624ken
    TOHOシネマズ新宿で『来る』を鑑賞。おもしろいなー。うざいイクメンパパに辟易とする展開から、後半の霊媒界を巻き込むやばい展開はすごいね。本来は田舎の禍だったんでしょうけど。霊媒師姉妹の活躍ぶりは、もっと見てみたいですね。よかった。
    いいね

    良い
  • my_a6
    『来る』はホラー映画としてだけで観るならば全く恐くも無い。しかし、痛みという視点ならとても痛く恐い映画。週末パパのくせに会社帰りに映画を観に来た自分にとっては本当に恐い。観たことを後悔した。是非この感覚を映画を観て共有してほしい。
    いいね

    普通
  • 4410_Kupa
    『来る』 ジャンルはホラーというよりはオカルトスリラー。ポップでテンポのよい映像のコワ楽しい作品。後半の退魔へのシーケンスは、「シン・ゴジラみ」があって特にアガる。武士でも兵士でもない岡田准一が年相応のオッさんだった。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『来る』賛否両論凄そうだけど個人的にはめっちゃ面白かった!オカルトホラーって言うより除霊エンターテインメントって言った方がしっくり来る。クライマックスのスペクタクル感がすごい!ホラー版ヤシオリ作戦なんて批評もあるみたいだけど納得w
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『来る』数えたカットは2846。後半登場人物が言う「なんでもやる」みたいな発言が今作のカット構成を現していて笑った。あざといカットも含めどんどん放り込み、音楽もばんばん放り込む。おまけにエンドロールまでばしばし切り替えるから普段途中で立つ私も最後まで見たw #eigamote
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『来る』鑑賞。最初は妻夫木聡のカルい感じがイタくて丁寧にやりすぎだよ、と思っていた。しかしそこから中盤・後半とどんどん呑まれていき、気づけば「おおっ」と。原作未読、情報もできるだけ入れずに観たことがうまくいったのか、気づけばけっこう今作に満足している。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『来る』。なんかすごいものを観た。中島監督すげーわ。原作も読んでみよう。役者も演じていて楽しそう。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...