来る

みんなの感想/評価
来る
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
70%
  • 良い
    31
  • 普通
    9
  • 残念
    4
総ツイート数
1,743
ポジティブ指数82
公開日
2018/12/7
配給
東宝
上映時間
134分
解説/あらすじ
「嫌われ松子の一生」「告白」「渇き。」の中島哲也監督が、岡田准一を主演に迎え、「第22回日本ホラー大賞」で大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を映画化したホラー。黒木華、小松菜奈、松た...
(C)2018「来る」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • y0sh1m3r1
    『来る』 前半は人間の気持ち悪い所を上手く描写していてホラー映画というより人間ドラマ。 後半のお祓い総力戦は心霊ヤシオリ作戦とはよく言ったもの。日本各地から霊能力者が集まる展開は胸が熱くなる。 ホラー映画じゃないけど面白い
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『来る』ホラーとの謳い文句ですがホラーって感じはしませんでした。前半後半、主役達が二組。キャストはこれでもかというほどメジャー主役クラスばかり。演技も良かったけど、なんだかもったいない感じがしました。誰が主役か私にはわからなかった。
    いいね

    普通
  • TaulNcCar
    『来る』鑑賞。原作未読。何が来るのか何処に連れて行かれるのか分からないスライド&リバース展開にワクワク。大好物だ。テーマも人物も出ては隠れてつかみにくいのがいい。ただ終盤あまりに期待が膨らんだせいか演出のキレのせいか息切れも。半周遅れ感は否めないが面白いお祓いエンターテイメント。
    いいね

    良い
  • croaton0
    クズ夫、育児ノイローゼ主婦、やさぐれフリーライター、半端霊能力者に無敵霊能力者とクセのある人間たちが織り成す狂乱ホラー。松たか子が人間の闇につけ入る怪異を霊能力、権力、暴力と持てる力で“捩じ伏せる”怒濤のクライマックスは必見!
    いいね

    良い
  • Movie_oftheDead
    『来る』は結構評価が難しいタイトル。瞬間最大風速はかなりのものだけど、話の語り手が時間帯で替わる展開と相まって全体としてどこか散漫な印象。「告白」ではピタリとハマっていたスタイルだが、今作においては効果的とはいかなかったように思う。
    いいね

    普通
  • y5000h
    『来る』観たよ!
    いいね

    普通
  • besi_sake
    『来る』中島監督は完全にオカルト信じてないと良く分かる作品w描きたいのは一貫して人の裏側なのかなと。容赦ないグロ描写ぶっこんでくるのはサービス精神というより観客に受ける技術を承知してるからかな。日式お祓いの規模感がとても楽しく海外でもウケが良いのでは?霊能者役の柴田理恵がいい味。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『来る』澤村伊智の「第22回日本ホラー大賞」の大賞受賞作を岡田准一主演で中島哲也監督が映画化した本作は、原作タイトルにある「ぼぎわん」を消したことが表すように、敢えて禍々しい存在を前面に打ち出さずに、人の持つ業や闇を浮き彫りにする。
    いいね

    良い
  • mooovie
    『来る』を鑑賞。中島哲也監督の抑揚のある展開、映像美もあり、単なるホラーとも言えない異世界に吸い込まれた。お祓いエンターテイメントであり、登場するキャラも一癖も二癖もあり、化け物よりも人間の方が怖い気もする。あの姉妹は強烈だったなぁ。どうして?じゃなくどうするか?ということか。
    いいね

    良い
  • snake954
    『来る』みる。
    いいね

    残念
  • aratamasakana
    原作のとおりに作るだけで良い作品になったと思うのに、がっかりで残念でした。ダイジェストでした。鑑賞料金と時間を返してほしいです。役者さんと監督はさすが一流の仕事でしたが、脚本と製作委員会、プロデュース側の改悪が失敗の原因だと思います
    いいね

    残念
  • d_hinata
    『来る』@ tohoシネマズ西新井♪怖さゼロのお祓いエンターテイメント。黒木華、小松菜奈、松たか子は勿論のこと、柴田理恵が最高に良い。ちょっと分からないとこも、迎え入れましょうアレを…の精神で自分の中の琴子の血が騒いで楽しかった!
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『来る』@TC錦糸町。血糊の多さが微笑ましくあるものの襲い来る不穏で不条理な恐怖と人間の内面性を描く展開にゾクッとさせられる・・・芸達者なキャストの演技も見もの。
    いいね

    良い
  • daimi_tea
    『来る』大好きなやつですー。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『来る』原作未読。身近な問題をベースにした前半は悪意ある誇張含め楽しめたけど、後半「えっ、その人達で話の続き進められても…」となってからは、現実から乖離し過ぎてしまい、かなり退屈してしまった。ラストの悪ふざけも単純に悪印象…
    いいね

    普通
  • renn6161
    『来る』邦画でぶん殴られた「嫌われ松子の一生」の中島監督が帰ってきた!原作は怖い怖いホラーだけど見事にベクトル変えてきましたね。数学は苦手だけど物語の終盤から、途中から、戻っては解き、また結び直しというのが楽しくて今も楽しんでます。
    いいね

    良い
  • gold_ship2019
    『来る』人間の二面性が怖すぎるね。黒木華の笑顔が怖かった。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『来る』和製ホラーとスプラッターが融合した新感覚。独特の映像表現や語り部の交代で、他人の嫌いな部分を合わせ鏡に、多角的に人の闇を捉える監督の毒気は健在。お祓いシークエンスのエンタメ感と、自ら災いを招く人の愚かさを同時に魅せる怪作。
    いいね

    良い
  • tobi25252
    『来る』面白かったですよ!ホラー映画のわりには全然怖くなかったけど!血とかは大量に出てくるけどね!今作でも中島哲也監督節が炸裂しまくっていました!この監督は人間の醜い部分を描くのが好きですね!3幕構成なのも知らなかったので驚いた。
    いいね

    良い
  • shi_i18
    『来る』面白かった!ホラー苦手だしどうなるかと思ってたけど、アレより怖いのは人間だった。なんだろもうスタイリッシュな新感覚エンターテインメントって感じ。楽しかったー。人間ドラマからのお祓いデスバトル(だっけ?)まさにそれ!
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...