TOP >作品データベース >ファースト・マン

ファースト・マン

みんなの感想/評価
「ファースト・マン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
74%
  • 良い
    105
  • 普通
    27
  • 残念
    4
総ツイート数
2,100
ポジティブ指数93
公開日
2019/2/8
原題
FIRST MAN
配給
東宝東和
上映時間
141分
解説/あらすじ
1961年、空軍でテストパイロットを務めていたニール・アームストロングは、愛娘カレンの病死をきっかけにNASAの宇宙飛行士に応募。やがて、世界の宇宙計画で圧勝していたソ連も未だ成し遂げていない、月への到達を目指す“アポロ計画”を遂行する飛行士として選ばれる。過酷すぎるトレーニングの中で次第にニールは他の訓練生たちと心を通わせるようになるが、次々と仲間たちが事故で命を落としてしまう。1969年、ついにアポロ11号の船長に選ばれたニール。家族が彼の身を案じる中、宇宙服に身を包み、ついに“未知”へと旅立つ――。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Au0223
    『ファースト・マン』漸く観賞。閉所恐怖症の人はトラウマになるんじゃないかってくらい狭い場所に閉じ込められるのをドアップで取るシーンが多い。 チャゼル監督作の中では一番好きかも。
    いいね

    良い
  • masa_mitsu
    『ファースト・マン』ご自覚のある方は大丈夫かと思いますが、閉所恐怖症、パニック持ちの方はご注意を。閉鎖空間の極限状態で人間が見せる反応を描いているので、その辺はやたらリアルです。それにしても当時はよくこんな装備で月に飛んでいたなと。
    いいね

    良い
  • masa_mitsu
    『ファースト・マン』劇場鑑賞。良作ですが、ハリウッドが年に何本か作る史実ものなのでエンタメ要素は低めです。手持ちで画面ザラッザラなので16mmかと思いましたが、一部シーンはIMAX 70mmカメラ撮影とのこと。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ファースト・マン』『セッション』であんなジャズレッスンはないんじゃないかという疑問を感じたように、人が死んでいる中で悲痛な趣で訓練するなんてあるのかな。NASAは軍隊みたいなものなのか。あーゆー世界は嫌だ。で、今回は奥さんが鬼コーチ役だ。家庭を守っているのでコーチではないが。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ファースト・マン』アポロ計画ではなくニールアームストロングの話。あえてヒーロー扱いせず描くの良かった。こんな重苦しいアポロ計画モノ初めて😅色気封のライアンゴズリングの演技がスゴイ👍🏻俳優たち良い。あの場面の無音演出良かった!
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ファースト・マン』娘が癌で死んでしまう。仲間のパイロットも死んでしまう。ソ連には宇宙競争で先を越されているばかりで、無駄な金ばかりかかって、ヴォネガットが批判していたり、黒人の貧困層のデモがあったり、それでもやり遂げなければならないミッションなのだよ。キリスト教徒的なのか?
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ファースト・マン』結構面白かった。IMAXとかで観たら臨場感あるんではないかい。自分はそういうの駄目だけど。人類最初の月面着陸して月に降り立ったアームストロング船長のドラマ。でも月に降り立った喜びよりは宿命を背負って困難に立ち向かっていく悲痛なカタルシス浄化のドラマ。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『ファースト・マン』★★★★☆単純な成功譚にしていないのがgood。このなんとも言えない寂寥感は、マシーンの心許なさとあいまって独特の雰囲気がある。
    いいね

    良い
  • yamicoke
    『ファースト・マン』X15パイロットをクビにされた男が最初の月着陸を成し遂げるまで。月面最初の人間としてたった一人で「世界」と向き合う瞬間、地上での平凡な一瞬一瞬が蘇る。世界と向き合うという点でどちらも本質的に変わらないと悟らされる
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ファースト・マン』@ 109エキスポ、IMAXレーザーGT観。国同士がいがみ競う危うい未知への挑戦に「宇宙旅行」と云う甘っちょろい想いを打ち砕く様なドキュメンタリ~タッチで揺れて轟音響き不安を煽るショットの数々に心底恐怖を感ずる…多大な犠牲の果ての第壱歩が壮大で個に収束する。
    いいね

    普通
  • LionNEXT
    『ファースト・マン』 ▼2/20/19再鑑賞 【封切上映(4DX)、日本語字幕】
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『ファースト・マン』。緊張感が半端ない。量子コンピュータができるまでは月面旅行は無理ね。
    いいね

    良い
  • daisuke_EIGA
    #ファースト・マン』月に立つまでの宇宙開発と乗組員の家族の事が色々と語られるが、全体に静かに進むため現実感だけしかなく辛い‥後半の無音になる所と月に立ち地球側を見るシーンは圧巻なだけにちょっともったいない
    いいね

    普通
  • nogik_desu
    『ファースト・マン』アポロ11号の月面着陸は人類の誰もが知っている話。チャゼル監督はアームストロングの目にしか映らなかったものを忠実に再現。従って臨場感はあるが高揚感はなし。最後の月面着陸シーンは光と影を巧く使って臨場感たっぷり。
    いいね

    普通
  • sackboy_mac
    『ファースト・マン』今年暫定1位。IMAXで観て良かった。発射から大気圏外まで船の中だけというのは斬新ながら臨場感が凄まじい。月面での有名な最初の一歩と美しい景色の追体験も。そして何より船長の家族の物語で知られざる一面を垣間見た。
    いいね

    良い
  • halm2f
    『ファースト・マン』この映画はカッコいい宇宙飛行士の物語と思ったら大間違い。月面着陸を成し遂げた宇宙飛行士の家族の物語だ。だから、不様な宇宙飛行士がやたら出てくる。あのアポロ計画は国の威信をかけたみっともない計画だったのだ。
    いいね

    良い
  • repee12
    #ファースト・マン 』今までにあまりない目線の宇宙映画。自分も乗っているようで音や振動がゴゴゴっと大きく迫力があった。月へ降り立つときの景色はとても美しく感動的✨途中何ヶ所かデイミアン監督らしい音楽が素敵なシーンもあった♪
    いいね

    普通
  • marumarumoheji
    『ファースト・マン』月面に人類最初の一歩を踏みしめたアームストロング船長と、その家族を描く。技術確立のために、未だ確立されていない技術に身を任せる船長と、それに寄り添う家族の心情とが描かれる。
    いいね

    良い
  • ponchansss
    『ファースト・マン』長い。ライアン・ゴズリングはカッコいいけどアップばかりだったことも変化のなさで長さを感じさせたのかも。一番の見せ場が最後なので、そこまで気持ちを持続させるのが大変だった。興味深いシーンもあるだけに残念だった。
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『ファースト・マン』@ tohoシネマズ西新井♪物語はアームストロングについて知ってたことと大差なかったから、圧迫感じゃなくて底無し沼のような宇宙を体験したかったな…。無音のシーンが心震える素晴らしさだった!
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...