TOP >作品データベース >女王陛下のお気に入り

女王陛下のお気に入り

みんなの感想/評価
「女王陛下のお気に入り」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
90%
  • 良い
    109
  • 普通
    12
  • 残念
    0
総ツイート数
15,800
ポジティブ指数93
公開日
2019/2/15
原題
THE FAVOURITE
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
120分
解説/あらすじ
18世紀初頭、フランスとの戦争状態にあるイングランド。虚弱な女王、アンが王位にあり、彼女の幼なじみ、レディ・サラが病身で気まぐれな女王を動かし、絶大な権力を振るっていた。そんな中、没落したサラの従妹アビゲイルが召使いとして参内し、その魅力がレディ・サラとアン女王を引きつける。レディ・サラはアビゲイルを支配下に置くが、一方でアビゲイルは再び貴族の地位に返り咲く機会を伺っていた。戦争の継続をめぐる政治的駆け引きが続く中、急速に育まれるサラとの友情がアビゲイルにチャンスをもたらすが、その行く手には数々の試練が――。
(C)2018 Twentieth Century Fox
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • mocchan666
    色々感想見てて思ったけど「女王陛下のお気に入り」は確かに感情移入できない映画だったわ。悲劇なのか喜劇なのか分からんけどそういう舞台、演劇を見せられている感じだった。
    いいね
  • underfirejg
    「女王陛下のお気に入り」劇場で鑑賞。相性悪いヨルゴス・ランティモス監督作品だけに嫌な予感はしていたが、案の定ずっと睡魔と戦うハメに。カッ飛んでるのは嫌い中じゃないが、不快と静寂が主ではさすがに。。。お気に入りレイチェル・ワイズとエマ・ストーンでもダメだったねー。
    いいね
  • operagloria
    観よう観ようと思ってた女王陛下のお気に入りホントよかった!万人に勧められる作品じゃないし最後を中途半端と思う人もいるだろうけど私は最高に好きでした! 結局三人のうち一人はブラックホールから脱出し一人はそこにとどまり一人はブラックホールに引きずり込まれたみたいな話
    いいね
  • buchishippo
    女王陛下のお気に入り。面白かった。この映画を「女の世界って怖いね」「女同士の醜い争い」で片付けるのは短絡的というか勿体ないと思う。
    いいね
  • abehidume
    アカデミー賞発表のときは女王陛下のお気に入りを推してたから、若干ガッカリしてたけど、グリーン・ブックは賞を取らなきゃダメな映画だったとよく理解しました……。
    いいね
  • seiryupopii
    映画「女王陛下のお気に入り」見てきた 宮廷内で女王に取り繕い気に入られる2人の頭脳戦、みたいな話。 主人公のエマ・ストーンがやっぱ可愛いわ。このブラックだけどネチネチしてる感じ、なんか見たことあるんだよね。豪華で見てて飽きないけど、あまり笑えなかったのがもったいない
    いいね
  • Hummingbird_y
    『女王陛下のお気に入り』オリヴィア コールマンが素晴らしかった。誰ひとり共感できなかったけど、アン女王にはどこか憎めない愛らしさが。ラストもエンドロールの最後も、あの独特のねじれたバランスは秀逸。面白かったけど消耗が激しい。
    いいね
  • coffee603
    Nちゃんは『女王陛下のお気に入り』の3人ともに共感できずに暴力的な内容に憤慨していた。私は3人ともに共感しまくりで2回も観に行ったほど好きだから、感じ方の違いも面白い。同調しないで言いたい事が言える友達はいい。
    いいね
  • nagasehiroyon
    女王陛下のお気に入りビミョーだった
    いいね
  • YanoHaka
    ヴィクトリア女王最後の秘密と間違えて女王陛下のお気に入りを観たので、女王とインド人の青年のほんわか和み映画を期待してたら女の闇をこれでもかと煮詰めた愛憎劇を観てしまい度肝を抜かれた
    いいね
  • n_satorin
    「女王陛下のお気に入り」鑑賞。アカデミー賞受賞と聞き観に行ったけど、どうも楽しめなかった… 女のグロさがありありと。ドロドロした戦い 怖いです😓 #女王陛下のお気に入り #アカデミー賞 https://t.co/gJg3iyIaQn
    いいね
  • jaufrerudel
    最終的に3人で観た「女王陛下のお気に入り」はいまいちスウィングしなかった。コスチュームプレイというのもあってか、軽さが目立った。音楽も半端に感傷的に感じられたし、エマ・ストーンとレイチェル・ワイズは終始現代に生きているかのように振る舞っている。ビンタの重さだけが救い。
    いいね
  • njnirie
    女王陛下のお気に入り、面白かったし、「女は怖い」なんてつまらんステレオタイプの上を行ってやるという野心に満ち満ちていて良かった。同時に、私は女性キャラに全く興味がないんだなということを実感した
    いいね
  • P_crispum_
    映画『女王陛下のお気に入り』(2018年、アイルランド/アメリカ/イギリス合作)を観た。去年一番面白かった映画『聖なる鹿殺し』のヨルゴス・ランティモス監督作品だから観に行った。よく出来ているけど、これと言った見所に欠け、少々拍子抜け。誰にも感情移入出来ない群像劇。
    いいね
  • messerschmitt_d
    女王陛下のお気に入りもおもしろかったけど運び屋がよすぎたな〜女王陛下メインの女3人全員ゲロ吐いてる映画じゃん
    いいね
  • yume_theater
    「女王陛下のお気に入り」女王の寵愛を侍女たちが競う英国版大奥。ここまで実在のクイーンをえげつなく描いた作品は見たことないな-。ドロドロ好きにはお勧めだけど、この映画の残念なところはどの人物にも共感できないこと。一応コメディらしいけど毒気に当てられて到底笑えない(-_-)
    いいね
  • gomzo__i
    『女王陛下のお気に入り』 ランティモスで一番面白い。これまで通り脚本映画だが、舞台が大奥なので台詞が主役のメロドラマだと割り切るとしっくりくる。女王の存在感が前景化する後半、「ウサギ」や「顔の傷」といった記号がただ孤立して思わせぶりなだけなのが勿体無い。記号は連絡し合わなきゃ
    いいね
  • kotono_29
    次は女王陛下のお気に入り観る!!まあまあきついな!!!
    いいね
  • hige33miwa
    『女王陛下のお気に入り』を見た。撮影や美術の凝り具合をそれなりに楽しむぐらいのことはできるが、この監督の特徴でもある肉体のもどかしさとでもいうべき要素を画面上で機能させはせず、パワーゲームというドラマにのみ還元しているのが勿体ない。あざとい余韻が悪い意味で強調されている。
    いいね
  • tenmamg
    「女王陛下のお気に入り」を鑑賞。三人の女優の演技はどれも素晴らしいが、映画としてはイマイチかなあ、という印象。期待が高すぎただけなのかな。
    いいね
    もっと見る Loading...