TOP >作品データベース >バグダッド・スキャンダル

バグダッド・スキャンダル

みんなの感想/評価
「バグダッド・スキャンダル」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
83%
  • 良い
    58
  • 普通
    10
  • 残念
    0
総ツイート数
343
ポジティブ指数100
公開日
2018/11/3
原題
Backstabbing for Beginners
配給
アンプラグド
上映時間
106分
解説/あらすじ
国連史上最悪の政治スキャンダルといわれる汚職事件を描いたポリティカルサスペンス。原作は、元国連職員の作家マイケル・スーサンが自身の体験を基に執筆した小説で、人道支援のための「OFFP(石油・食料...
(C)2016 CREATIVE ALLIANCE P IVS/ BFB PRODUCTIONS CANADA INC. ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sa9237a
    『バグダッド・スキャンダル』これが実話に基づいているという現実は、何もこれだけに限ったことではないのだろう。金の動くところに、それを狙う表向き善人で実は私欲をこらす悪党どもがたくさん存在するということ。そう庶民だけがバカをみるのか
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『バグダッド・スキャンダル』 国連で起きた汚職事件の実話を元に描くサスペンス。真の人道支援とは… http://eiga-suki.blog.jp/archives/backstabbingforbeginners.html
    いいね

    良い
  • snow200
    『バグダッド・スキャンダル』'96~03年国連の人道支援プログラムを舞台にした汚職事件の映画化。フランス・ロシア・中国などが利益を得、そうでなかったアメリカがイラク侵攻したのは無関係ではないか。政治はパワーゲームを絵に書いたようだ。
    いいね

    良い
  • sitaoka
    『バグダッド・スキャンダル』この事件について知ることが出来たし、映画としても悪くはないのだけど、やや分かりにくいし、スッキリしない
    いいね

    普通
  • garancear
    『バグダッド・スキャンダル』イラク人道支援の名の下での国連の汚職に内部告発が起きた実話ベース。国連ってもはや胡散臭さもあるがここまでか。部下をキッドと呼びFXXXな国と付き合うキングスレー、高級スーツを着こなす。テオ・ジェームズはモーリッツさんに激似のイケメン。 #映画
    いいね

    良い
  • a19660819
    #バグダッドスキャンダル』年末の12/1本作観たのは運命か⁉️実話に基づく傑作✨元国連職員マイケルスーサン暴き書いた2008年ベストセラー映画化。困窮あえぐイラク国民救う夢のプログラムの裏での信じ難い国連汚職スキャンダル💥必見!
    いいね

    良い
  • SARUCO1013
    『バグダッド・スキャンダル』外交は、パワーゲーム。〝国連〟ってそんな所じゃないんだと理解した。第二次大戦の後、たまたま手綱を握った国が、世界の陣地取りに勤しんでいるだけのよう。fuckin’ country!そう言いたくもなろう。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『バグダッド・スキャンダル』世界のために平和のために尽力し、とどこか常に清廉潔白の空気を感じる国連の人道支援でも、金銭にまみれているのを見るとどこに正義があるのかと考えてしまう。日本ではほとんど報道されなかったのも不思議。#eiga
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『バグダッド・スキャンダル』 日本ではやたらと国連が持ち上げられているが、腐敗もすれば汚職も蔓延るという現実を突きつける作品。2006年にこの汚職が明らかになったとのことだが、日本ではほとんど報道された記憶がないように思う。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『バグダッド・スキャンダル』劇場で鑑賞。国連史上最悪の醜聞を暴く政治サスペンス。精悍なT・ジェームズと老練なB・キングスレー、両者の好演を軸に語られる物語は堅実な演出に補強され、人道支援が陥った腐敗と欺瞞に見事に描き出す。良作です
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『バグダッド・スキャンダル』@シネマカリテ|若き外交官が国連のスキャンダルを暴露する実話。対イラクの人道支援の名のもとに、諸外国や企業の贈賄が常態化していたってホント?もう意味不明。よくわからなかなった。
    いいね

    普通
  • 1224Lowtech
    『バグダッド・スキャンダル』国連史上最悪のスキャンダルを若き職員が告発、今もその全貌は明らかにされていない。スキャンダルの中心人物として描かれる国連事務次長のベン・キングスレーが、ひたすら悪党にしか見えないのが残念。紛争地での人道支援には清濁併せ呑む決断力も必用と推測される
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【バグダッド・スキャンダル】どんなに制度が良くても誰がどの様に運用するかで失敗にも。国連の政治スキャンダル、イラクという場所柄もあり、告発者の誕生とその身に及ぶ危険のスリルが見応え充分。女性通訳者との関係も良い色だった。 #映画
    いいね

    良い
  • shoichi_jakeino
    『バグダッド・スキャンダル』試写。マイケル(テオ・ジェームス)がもう誰を信じりゃいいんだよ的な立場に。国連でさえこんな信じられないような最悪なスキャンダルがあったのだから日本にもまぁ色々あるだろうなと。徐々に盛り上がるというより一気にグンときて最後まで続くって感じで楽しめた。
    いいね

    良い
  • uchi_jun703
    試写会で『バグダッド・スキャンダル』を観た。青年の情熱と組織の闇のコントラストが描き出すサスペンス。テオ・ジェームズの熱演と、ベン・キングスレーの安定感。見応えあります。
    いいね

    普通
  • marco_22nd
    これだけのスキャンダルでも、そういえば、くらいのぼんやりとした記憶であることと、世界的に現実はこの頃から何も善くなっていない感覚に驚く。パシャは出てきただけで主人公より明らかに服装にお金がかかっているのが分かるのではなから疑わしい。
    いいね

    普通
  • Yuji_SeP
    『バグダッド・スキャンダル』試写。国連主導の「石油・食料交換プログラム」の汚職事件を描いた実話。汚職の構造は分かりやすいので、ひたすら主人公マイケルの葛藤する姿に集中できた。ベン・キングズレー悪くていいですね #eiga #映画
    いいね

    良い
  • g510m
    映画『バグダッド・スキャンダル』試写会。実話を基にした国連の汚職事件を描いた映画。テンポもよく、最後まで緊張感のある見応えありの映画でした。実話なんだぁ!!(´・ω・)
    いいね

    良い
  • pastoralpast
    『バグダッド・スキャンダル』ベン・キングズレーの存在感が強く、他を圧していたが、彼の気持ちもわからなくもない。映画も楽しめたが、上映後のトークイベントも面白かった。 内容や背景の理解が深まったし、国連の実態も話を聞いて腑に落ちた。
    いいね

    良い
  • Yu_Luck
    『バグダッド・スキャンダル』。実話を基にしているが、モノローグで“バグダッドは自分にとってのカサブランカ”と脚色をほのめかす...が、恋愛部分は説得力を欠く。国連事務局に現地時間のほか“NEWYORK”と“TOKYO”時間の時計。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...